あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

もしかしたら逆効果?加湿器にカビが発生する原因とその対処法

もしかしたら逆効果?加湿器にカビが発生する原因とその対処法

  • Relaxation

もしかしたら逆効果?加湿器にカビが発生する原因とその対処法

更新日:

| パフォーマンス | 健康管理 |

1年のうち秋口から春先までの期間は、特に空気が乾燥する時期にあたります。湿度が40%を下回ると、身体が乾燥していると感じて自然と体感温度も下がり、それによって鼻に痛みを感じたり、風邪をひきやすい状態になりがちです。

乾燥を回避するために加湿器を使用する方も増えてきていますが、加湿器の手入れを怠っていると悪化してしまう場合もあるかもしれません。

今回は、そんなことが起こらないよう、加湿器の正しい手入れの仕方をご紹介します。

適度な湿度と温度とは


多くの人が快適と思う湿度は50%~60%、温度は20度以上のようです。この数値は夏と冬で多少前後しますが、室内における湿度は60%前後、温度は25度前後の設定がちょうどよいでしょう。

カビの原因

加湿器を使用するにあたって一番気をつけなければならないのが、加湿器の中で発生するカビです。加湿器にはフィルターが付いているものが多く、水も溜まりやすい商品が多く販売されていますが、加湿器の中に残った水が原因でカビの菌を増やしてしまう場合があります。

毎日水を変えずに水を足したりすると汚れた水と混ざってしまい、加湿器自体のみならず、給水タンクやフィルター、トレイといった部分にカビが生息してしまいます。その状態のまま使用すると、カビが含まれた状態の水が水蒸気となって空気中を舞うことになります。

加湿器の手入れを念入りにしていれば、カビの発生を防ぐことが出来ます。

カビで病気になる

加湿器を使用しているのに咳や発熱などの風邪と似た症状が続くという経験がある方は、「加湿器病(過敏性肺臓炎)」というカビが原因でなる肺の病気の可能性があります。

そのまま放置しておくと深刻な状態に陥る可能性もあるので、加湿器を使用していて同様の症状のある方は、早めに病院へ行かれた方がよいでしょう。

カビの生えやすい加湿器

色んなタイプの加湿器が販売されていますが、特にスチーム式加湿器(加熱式加湿器)・気化式加湿器・超音波式加湿器などがカビが生えやすいタイプの加湿器です。

もちろん、この他の加湿器が完全に安全であるという保障はありませんので、毎日の水の交換と定期的なお手入れが必要になります。

加湿器の掃除方法

商品を購入した際に同封されている説明書の中に、お手入れの方法も必ず書いてあります。基本的にはそこに書かれている通りにすれば問題ありませんが、それに加えてポットなどの洗浄によく使用されるクエン酸や、赤カビ・ピンクのカビなどに効果がある食物用の重曹を利用した掃除方法をご紹介します。

掃除を開始する前に、対象となる加湿器がクエン酸や重曹の使用が可能かどうかをきちんと調べましょう。

事前準備

クエン酸を利用する場合は、お湯3リットル:クエン酸20グラム、重曹を利用する場合は、お湯250ミリリットル:重曹20グラムの割合で使用します。

タンク内の掃除

タンクの容量にもよりますが、タンクより少なめのお湯を用意して、6~8%ほどのクエン酸水や重曹を用意します。そのお湯をタンクに入れて一晩置いて、捨てるだけです。その後は、何回かぬるま湯で注いで捨てることをおすすめします。

フィルターとトレーの掃除

クエン酸水の場合は、大きめのバケツなどを用意し、そこにフィルターやトレーを漬け置きしておきます。タンク同様によく洗ってから使用してください。重曹の場合は、漬け置きや柔らかな布などで拭き取ってください。

蒸気の吹き出し口や本体自体

クエン酸水で固く絞ったタオルでよく拭き、ぬめり等が無いか確認してもう一度拭き直してから使用します。重曹の場合も同様にしてください。

まとめ

インフルエンザのようなウイルス性の菌は乾燥した場所を好み、繁殖していきます。インフルエンザを予防するためにも、菌の繁殖しにくい湿度と温度を保つ環境をつくることが大切です。

加湿器を使用する際は、お手入れもきちんと行うように心がけましょう。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| パフォーマンス | 健康管理 |

関連記事

はじめよう!四季のリズムに合わせた身体ケア

  • Food
  • Relaxation

はじめよう!四季のリズムに合わせた身体ケア

女性らしい美しさを引き出すローズの香りのすすめ

  • Beauty
  • Relaxation

女性らしい美しさを引き出すローズの香りのすすめ

お尻を隠さないのがポイント、レギンスがタウンで大流行中

  • Exercise
  • Relaxation

お尻を隠さないのがポイント、レギンスがタウンで大流行中

夏こそ冷えに注意!夏の冷え対策&温活4つのポイント

  • Beauty
  • Relaxation

夏こそ冷えに注意!夏の冷え対策&温活4つのポイント

ハワイの美容ドリンク!水分補給はココナッツウォーターで!

  • Food
  • Relaxation

ハワイの美容ドリンク!水分補給はココナッツウォーターで!

新着記事

なぜやせられないの?というお悩みに! ダイエットは生理周期を利用しよう

  • Beauty
  • Exercise
  • Relaxation

なぜやせられないの?というお悩みに! ダイエットは生理周期を利用しよう

ドライブラッシングで冷え改善&リラックスしよう!

  • Beauty
  • Relaxation

ドライブラッシングで冷え改善&リラックスしよう!

滝ガールがおすすめする滝の新しい楽しみ方【滝ガール・坂崎絢子さんインタビュー後編】

  • Column
  • Special

滝ガールがおすすめする滝の新しい楽しみ方【滝ガール・坂崎絢子さんインタビュー後編】

早朝ウォーキングで体内循環を良くする~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.20~

  • Column
  • Relaxation

早朝ウォーキングで体内循環を良くする~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.20~

温活とは

  • Beauty
  • Relaxation

温活とは

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる