あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

違和感があったらチェック!膝が腫れて痛いときの対処法

違和感があったらチェック!膝が腫れて痛いときの対処法

  • Relaxation

違和感があったらチェック!膝が腫れて痛いときの対処法

更新日:

| コミュニケーション | パフォーマンス | ライフハック |

膝が痛むといろいろな動作が制限されて大変ですよね。そのうえ、腫れを伴っている場合はどう処置していいかもわからず不安になったりします。

今回はそんな膝が腫れて痛むときの原因と、何をすれば痛みが和らぐかといった対処法をいくつか紹介します。

膝が腫れて痛い主な原因4つ

まず、膝が腫れて痛いときの原因が分からないとき、主に、どのような原因が考えられるのかをみていきましょう。

打撲やねんざなどの怪我

膝をどこかにぶつけたときの打撲や、膝関節に過度に力が加わってねんざしたときなどに、膝が腫れ、痛みが生じることがあります。特に膝の病気や支障がなくとも、この打撲やねんざによる膝への支障が起こる可能性はあるでしょう。

オスグッド病

主に、10~15歳くらいの成長期にある子供に起こる病気です。サッカーなどのボールを蹴る動作や、ジャンプするなどの膝を使うことがきっかけで起こることが多く、膝の皿の下の骨が突出してきて、痛みが伴うものです。

変形性膝関節症

膝に痛みがあったり、膝に水が溜まったりする症状をきたす変形性膝関節症は、主に高齢者に多い病態です。特に動き初めにひざが痛むことが多く、症状が進むと階段の上り下り、膝を伸ばす動作がつらくなります。

この変形性膝関節症の原因は、主に関節軟骨の老化によるものが大半を占めているといわれています。肥満による体重増加によって症状を重くすることもあります。

化膿性関節炎

化膿性関節炎とは、関節部分に細菌が入って化膿することをいいます。これが膝関節に起こることがあります。主な症状は、関節の痛みや腫れ、赤みなどのほか、発熱や食欲不振などの身体の症状が起こることもあります。

原因は、体内の他の感染部位から関節内に入り込んでしまうことや、関節の近くで起こる骨髄炎、怪我・注射などによって細菌が入ることなどがあります。

これらの主な4つの膝が腫れて痛いときの原因は、あくまで主な原因です。あなたがもしう今、膝が腫れて痛い場合、どれかに当てはまる可能性がありますが、どれにも当てはまらない可能性も十分あります。自己判断は禁物です。ひどく痛む、晴れるといった場合には、すぐに病院を受診し、医師に診てもらってください。

膝が腫れて痛いときの対処法

それでは、仮に先ほど挙げた原因で、膝が腫れて痛い症状が起こっている場合の対処法を紹介します。いずれも、応急処置に近い対処法ですので、できるだけ早めに必ず医師に診てもらってください。

患部を冷やす

打撲やねんざなどの突発的な怪我が原因で、膝が熱を持って腫れている場合は冷やしたほうがいいといわれています。

保冷材などを用いて冷やす際に、肌に直接当てると凍傷をおこす恐れがあります。タオルなどで巻いて、じわじわと冷える程度にしておきましょう。

また、炎症に対して冷やすというのはあくまでも応急処置です。腫れや痛みが治まらない場合は、病院で正しい処置を行ってもらいましょう。

サポーターで固定

膝の腫れの中で、成長期の子どもに多く見られるものがあります。膝の下あたりが腫れてしまい、痛みを伴うオスグッド病です。

オスグッド病の場合は、サポーターで出っ張った骨を押さえることで痛みを抑えることができます。放置したままだと歩くのも困難なほどの痛みが出ることもあるので、早いうちにサポーターで矯正しましょう。

運動療法

膝の腫れが引いてからになりますが、運動をすることで血流を促進し、患部を温めて症状を緩和させることもできます。

膝を気にして運動量を減らしてしまうと、膝への負担を減らす働きを持つ筋肉が衰えてしまい、症状の再発を招きます。

関節を動かさない状態が続くと柔軟性がなくなり、可動域も狭まってしまいます。そうなると膝関節への負担が増大し、トラブルがおこりやすくなってしまうので、それを予防するためにも運動療法は大切です。

温熱療法

膝に水が溜まって腫れている場合は、まず医療機関にかかって水を抜くのが一般的です。その後、温熱療法で炎症を抑える処置を施す方法があります。

膝を温めることで血行が良くなり、関節の新陳代謝が活性化し、痛みのもとの物質が素早く取り除かれるようになります。

医療機関で電気、超音波を用いて温める方法もありますが、家庭で入浴や温湿布、蒸しタオルといった方法でもこの療法をためすことができます。ただし、行う場合には、必ず医師の指示を仰いでください。

Photos-450800515

抗生物質の投与

膝を動かさなくても痛みが続いたり、関節が痛んで腫れたり、食欲がなくなるといったような症状が見られた場合、化膿性関節炎の可能性があります。抵抗力が落ちているときに発症しやすく、治りにくい傾向にあります。

関節の中に膿が溜まっていき、関節の変形を招いてしまいます。放置せずに病院へ行きましょう。病院では、抗生物質を処方してもらうのが一般的です。

ツボ押し

日常生活を送るうえで発生する膝の痛みは、主に変形性膝関節症が原因であるといわれています。変形性膝関節症は腫れや痛みを伴います。

それらを軽減させる方法として、ツボ押しがあります。

膝の皿の縁の、太もも側の中心の鶴頂や、膝の少し下、内側の骨の少し窪んだところの陰陵泉といったツボを押すことで、膝の痛みや腫れを緩和することができます。

ただし、変形性膝関節症は、重症度が人それぞれです。その重症度によって、対処していいこと、してはいけないことが変わってきます。このツボ押しも、自己判断でやらず、やってもいいかどうかを事前に必ず医師に確認してください。

マッサージ

膝に水が溜まって痛みを伴ってしまった場合にも、マッサージによって痛みや腫れを改善させられる場合があります。

手のひらを使って太ももを上下にマッサージし、筋肉を柔らかくすることで筋収縮を大きくします。そうするとリンパの流れが良くなるため、痛みや腫れが緩和されます。

太ももの前側にある大腿直筋を意識してマッサージするとより効果があります。

これについても、医師の指示を仰いでから行いましょう。

膝が痛い場合に受診すべき科目は?

では、膝が痛い場合には、具体的にどの科目を受診すればいいのでしょうか。それぞれの原因ごとに見ていきましょう。

打撲やねんざなどの怪我

打撲やねんざなどの外傷だと明らかに分かる場合には、一般的に「整形外科」を受診します。場合によっては「外科」になることもあります。

オスグッド病

オスグッド病が疑われる場合には、「整形外科」「スポーツ外傷外来」などがふさわしいでしょう。場合によっては、「小児科」で診てもらえることもあります。

変形性膝関節症

変形性膝関節症は、「整形外科」が専門です。変形性膝関節症に詳しい専門医のところを受診しましょう。

化膿性関節炎

化膿性関節炎も、「整形外科」が専門です。できるだけ早く診てもらうことが肝心です。

まとめ

膝の痛みや腫れの原因は様々です。家庭で簡単に対処できる場合もありますが、専門家に見てもらわないと完治しないものもあります。

原因がわからず痛みや腫れが長引いてしまう場合は、自己流で解決しようとせず、早急に病院へ行きましょう。早期発見で重症化を防ぐことができます。

文:編集部ライター M.S

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

理学療法士がススメるストレス予防のための3D深呼吸

  • Relaxation

理学療法士がススメるストレス予防のための3D深呼吸

体温計の電池が切れた!電池の交換方法と予防策をチェック

  • Relaxation

体温計の電池が切れた!電池の交換方法と予防策をチェック

自宅でできる!お風呂で冷え症改善~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.22~

  • Column
  • Relaxation

自宅でできる!お風呂で冷え症改善~水ソムリエ&水鑑定士 竹村 ...

肩こりの原因は食習慣にあり!? 疲労回復にいい食材5選

  • Food
  • Relaxation

肩こりの原因は食習慣にあり!? 疲労回復にいい食材5選

冷えと肩こりと女性ホルモン

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

冷えと肩こりと女性ホルモン

新着記事

風邪を引きにくい防衛体力をつけよう

  • Exercise

風邪を引きにくい防衛体力をつけよう

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我のしにくい体へ!

  • Relaxation

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我のしにくい体へ!

疲れを翌朝に残さない!「メラトニン分泌を促す」入眠習慣

  • Relaxation

疲れを翌朝に残さない!「メラトニン分泌を促す」入眠習慣

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.5」 走り込み期①②(12月18~24日・25~31日)

  • Exercise

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.5」 走り込み期①②(12月18~24日・25~31日)

寒さも本番!ナチュラルでおしゃれな温活ファッションで冬を乗り切ろう

  • Beauty
  • Relaxation

寒さも本番!ナチュラルでおしゃれな温活ファッションで冬を乗り切ろう

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる