あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

専門家が直伝! 今すぐ実践できる、ストレスコントロールのための3つのコツとは?【井手口直子先生インタビュー後編】

専門家が直伝! 今すぐ実践できる、ストレスコントロールのための3つのコツとは?【井手口直子先生インタビュー後編】

  • INTERVIEW

専門家が直伝! 今すぐ実践できる、ストレスコントロールのための3つのコツとは?【井手口直子先生インタビュー後編】

更新日:

| イライラ | コミュニケーション | ストレス解消 |

井手口先生のプライベートな側面をのぞかせていただいた前編に続き、後編では、薬剤師やヘルスカウンセラーといった専門家のお立場から、30~40代が心がけるべきストレスコントロールについてや、今後ますます重要とされる、セルフメディケーションという観点からの薬局、薬剤師との付き合い方などについて、アドバイスをいただきました。

運動?食事?漢方?先生、その美しさと健康の秘訣はどこにあるのですか?【井手口直子先生インタビュー前編】より続く)

井手口 直子(いでぐち・なおこ)
帝京平成大学薬学部教授。薬学博士、薬剤師。専門はファーマシューティカルコミュニケーション。その他にも、ラジオNIKKEI「井手口直子のメディカルCafé」のパーソナリティ、ヘルスカウンセラーやスーパーフードエキスパート等の資格を生かした講師、講演活動など、幅広く活躍。著書も多数。

ストレスコントロールの要は自分自身にあり

—30~40代の人々が、健康のために心がけるべきことはなんでしょうか?

ストレスをためないようにすることですね。ストレスは、生活習慣病をはじめいろいろな病気のもとになりますので、とくに30~40代くらいの働き盛りの人たちにとっては、その先の人生や健康のためにも重要だと思います。

—井手口先生は、ストレスケアなどを行う、ヘルスカウンセラーの専門資格もお持ちなんですよね。

はい。そうなんです。ストレスコントロールは、誰にとってもすごく大事なんですよ。だから私自身も、日頃からなるべくストレスをためないようにしています。

そして、そのために私自身が心がけていることが3つあります。

1つ目は、嫌いな人を作らないこと。会社に嫌いな人がいると、ものすごいストレスですよね。それって、まさに無駄なストレス。解消したいなら、嫌いと思わなければいいのです。嫌いという思いは相手に伝わりますが、好きと思っていれば、相手は自分のことを嫌いかもしれないけれど、こっちはあまり気にならなくなるんですよね。

では、好きと思うためにはどうしたらいいか。これは、内観療法のやり方でもあるのですが、過去を振り返り、その嫌いな人に自分がしてもらったことを考えてみるんです。新人のときに仕事を教えてもらったなぁとか。または、美点凝視。その人のいいところを見つけてみるのです。そうすると、嫌いな人って案外いなくなりますよ。

仕事は、ほとんどの場合、相手がいますよね。だから人とは、なるべくいい関係を築く。それがだめなら、せめて悪くない関係にする。

ストレスって、自分がコントロールできないことから生まれるのです。相手のことはコントロールできないので、自分が変わるしかないのです。それだけでも、ものすごく健康になると思いますよ。

—すごく前向きな考え方ですね。先生は昔からそう心がけているのですか?

そうですね。わりと若いときから。でも、私もしんどいときはありましたよ。

そして、ストレスを減らすための考え方の2つ目は、自分に起こることには必ず意味があると思うことです。

例えば、自分が苦しい状況のときは、これは試練であり、何かの重要なタイミングで、起こるべくして起こっているのだと思うのです。そうすると、その状況を受け止めやすくなります。そして、そのとき自分ができるベストを尽くしていく。ただ、無理はしない。でも、自分のやりたいことには一心になって向かっていく。そうすることで、後できっと、よかったと思えます。少なくとも私は、そういうことが多かったですね。

これは、『夜と霧』を書いたユダヤ人の心理学者・フランクルの、「どんな人生でも意味がある」という考え方ですね。

3つ目は、「人には愛と恐れしかない」という考え方です。自分に対し何か嫌なことをしてくる人は、私の何かを恐れている、もしくは、私がすることの何かに恐れを抱いていると思うのです。その人は、私の何かによって、自分が脅かされると思っている。そう考えてみると、思い当たることがないですか?

私も人間だから、ネガティブな感情を持ったり、嫉妬したりすることもゼロではありません。これは恐れの感情ですよね。でも、そう思う必要はない。自然に自分らしくやっていればいいと思うのです。

そして最後に、「自分は運がいい人間!仕事にも感謝!幸せ!」と思えば、運も仕事も幸せも向こうからやってきます。なんだかまるで宗教のようですが、これがストレスコントロールのコツなのです。

—なるほど。これだけいろいろな方法を知っていると、どんな状況でもうまくストレスをコントロールできそうですね。一方で、先生にとっての、日々のちょっとしたストレス解消法はなんですか?

好きなシャンパンを飲むこと。あとは、休日に娘と買い物に出かけたり、話をしたりすることですかね。その日のストレスはその日のうちに晴らすのがモットーです。

これからの時代の、薬局、薬剤師との付き合い方

—最後に、井手口先生が、今後やってみたいことってなんですか?

いろいろありますね。一つ挙げるなら、これは今もすでに積極的にやっていることなのですが、薬剤師が活躍できる世の中にしていくことです。

急速に高齢化が進む日本の社会の中で人々が自分らしい暮らしを人生の最期まで送り続けていくには、地域が主体となり、自助、互助、共助、公助の視点で多職種が連携し、さまざまな支援やサービスを提供する体制が必要とされています。それを「地域包括ケアシステム」といいます。

中でも力を入れているのが予防。地域の薬局、薬剤師は、平時はもちろん、災害時などにおいても、未病、予防の段階から関わっていける存在なのです。

すでに行っている取り組み例の一つが、高齢者のフレイル(加齢による心身の変化と、社会的、環境的な要因で起こる老化現象)予防のための集まりです。薬剤師が中心となって地域の高齢者を集めて、まずはオムロンの体組成計を使って身体の状態を計測し、その後トレーナーが食事や運動の指導をするのです。その他にも、子どもを対象とした薬剤師体験など、薬剤師がいろいろ頭をひねって活動を始めています。

こうした取り組みを通じて、地域の薬局や薬剤師が、人々の健康をサポートできる存在であることを知ってもらう。一方で薬剤師も、一人ひとりが健康に関する知識をより幅広く身につけて、積極的に地域の人々と関わり、活躍していく。そんな世の中にするために、私はどんどん前に出て、先導していきたいと思っています。

—最近、「セルフメディケーション」とか、「健康サポート薬局」「かかりつけ薬剤師」という言葉をよく聞くようになってきたのは、そういうことからなのですね。

30~40代のみなさんも、薬に関することはもちろん、健康上のちょっとした悩みを相談してみるなど、ぜひ、地域の薬局や薬剤師を上手に活用してください。


前編、後編を通じ、健康法や美容法、ストレスコントロール法、薬局や薬剤師との付き合い方まで、幅広く、興味深いお話を聞くことができた井手口先生のインタビュー。ぜひみなさんも、先生からのアドバイスを日常生活に役立てて、健康的な毎日を送ってくださいね。

撮影・ジェニー鈴木
文・鈴木友紀

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

『スーパーストライカーが「スーパーダディ」の次に目指すモノとは!?』~Jリーグ史上最強ストライカー・大久保嘉人さんインタビュー Vol.4~

アスリートのプレコンセプションケア啓蒙に取り組む 與那嶺恵理さんインタビュー

  • Beauty
  • Exercise
  • Interview
  • Special

アスリートのプレコンセプションケア啓蒙に取り組む 與那嶺恵 ...

目指しているのは、日本のスポーツ現場の安全環境整備と、トレーナーの働き方改革【一原克裕さんインタビュー後編】

  • INTERVIEW
  • Special

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(前編)

ラクロスに没頭した大学時代。4年間のさまざまな経験が、今の私の礎に。【村松圭子さんインタビュー前編】

  • INTERVIEW
  • Special


新着記事

体温計はコンビニでも買える?急な発熱でも慌てない買い方のコツ

  • Column

体温計はコンビニでも買える?急な発熱でも慌てない買い方のコツ

腰痛対策にコルセットを使う場合のメリット・デメリットまとめ

  • Relaxation

腰痛対策にコルセットを使う場合のメリット・デメリットまとめ

腰痛の原因となる筋トレと腰痛持ちでもできる筋トレ:下半身、体幹、脇腹を鍛えよう!

  • Exercise

腰痛の原因となる筋トレと腰痛持ちでもできる筋トレ:下半身、体幹、脇腹を鍛えよう!

筋トレ後に筋肉痛がこない理由:筋肉がついた証拠?

  • Exercise

筋トレ後に筋肉痛がこない理由:筋肉がついた証拠?

体温を上げる運動4選:基礎代謝を上げて免疫力アップ!

  • Exercise

体温を上げる運動4選:基礎代謝を上げて免疫力アップ!

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる