あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

新生活の始まりにオススメ 理学療法士が考える寝ながらスクワット

新生活の始まりにオススメ 理学療法士が考える寝ながらスクワット

  • Exercise

新生活の始まりにオススメ 理学療法士が考える寝ながらスクワット

更新日:

| トレーニング | 運動 |

こんにちは、理学療法士の今井俊太です。前回に引き続き、新生活にもってこいの運動をお伝えしようと思います。その前に、新生活の何か目標を決めたでしょうか?前回も書きましたが、私は睡眠の質を高めるために、色々と自分の体で実験中でございます。

一般公開されている情報を見ても「お風呂であったまり、冷めた頃に布団へ入る」や「満腹のまま寝ない」「ブルーライトを避ける」などなど、対症療法的なものしかなく、根本原因を見つける方法がなかなかつかめないでいました。

一応睡眠外来などもあるようですが、いろいろな検査を実施し、根本原因を見つけていきたいと思います。ぜひ皆さんも一度、アプリを使って計測してみてはいかがでしょうか?

さてさて、今回も新生活にふさわしい、門出トレーニングをお伝えしましょう。

お尻の筋肉はめちゃくちゃ特殊かもしれない


前回の記事でもお伝えしたと思いますが、お尻の筋肉、すなわち大臀筋は、「人間が二足歩行になる上で重要な筋肉である」と言われています。

その特異性は現在も研究が続けられ、形状が明らかに類人猿とは異なるようです。最近の研究では、お尻の筋肉は、お尻だけにとどまらず、背中の筋肉や膝の筋肉にまで作用を及ぼすことがわかってきています。

簡単に言いますと、お尻の筋肉は、つま先を外に向ける運動と足を後ろに蹴り上げる運動に使われているというのが定説でした。しかし、最近では膝を伸ばす作用もあるということがわかり、前回お伝えしたスクワットは、この全ての方向に作用するように作った姿勢だったのです。

今回は、それよりもさらにレベルを落とし、寝ながら行えるスクワットをお伝えしたいと思います。

そもそもスクワットってどういう意味?

なんとなく疑問に思ったので調べて見ました。一応英語で、squat:しゃがむという意味でした。英語を勉強されている方からしたら当たり前かもしれませんね。

ただ、トレーニングにおけるスクワットは、しゃがむことよりも、しゃがんだところから、立ち上がることに対する意識が強いように思います。

スクワットトレーニングは、しゃがむ時、立ち上がるときの両方を意識しながらトレーニングすることをお勧めいたします。今回は、それを全身で意識するための方法をお伝えいたしましょう。

寝ながらスクワットの実践

さて、話も長くなってきましたので、早速やって行きましょう。

1.まずは、仰向けで寝ましょう。

2.その状態か両方の膝を立てます。

3.そのまま、お尻を持ち上げるだけなのですが、このくらいは一度は見たこともあるでしょう。では一度その動きをやってみましょう。

お尻を上げたときの手の位置はどこにありますか?

体の横に置いている人、お腹の上に乗せている人、など様々いると思います。試しに、体の横に手をついて、手のひらは床に向けます。この状態で、お尻を上げてみましょう。

そしたら次に、手のひらを上に向けながら、なるべく親指の方まで床につくように、手を天井に向けてみましょう。そのまま、お尻を上げます。

人の体の構造上、手のひらを上に向けたほうが、胸が広がりやすくなり、お尻上げも行いやすくなります。

そして、お尻を下げるときは、手を下向きに切り替え、これを交互に行いながら、お尻上げをすると、上半身と下半身がしっかりと連動したお尻のトレーニングが可能となります。

お尻でも、背中に近い部分を鍛えたい場合(ヒップのトップあたりのトレーニング)は、この方法で行ってください。

お尻よりも下、モモに近いところであれば、背中を椅子に乗せ、同様の動作をしてみてください。こちらの方が、モモに近いところが疲れてくるはずです。

少しずつ、この角度を変えながら、満遍なくお尻を鍛えるようにしましょう!

<参考文献>
・ 松原貴子,講武芳英, 三木明徳・ヒト大殿 筋の肉眼解剖学的研究,神戸大学医学部保健 学科紀要 13 : 83−89,1997,

・ 松原貴子,講武芳英, 河上敬介・他:大殿筋の起始と停止の形態. 理学療法学 24(学会特別号):192,1997,

・ 松原貴子,講武芳英,河上敬介・他:大殿筋の肉眼解剖学的特徴.第2回理学療法の医学的基礎研究会 学術集 会抄録集:8,1997,

・ 松原貴子,三木明徳:ヒト大殿筋における筋線維の配列と停止 神戸大学 医学部保健 学科紀要 第15巻 ,1999

文:リズムアンバサダー 今井俊太
写真提供:今井俊太

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| トレーニング | 運動 |

関連記事

青山剛「腹筋をしてから歩けば、スゴイ引き締まる!」 ~スタイルアップ・ウォーキングメソッドvol.4~お腹引き締め編

  • Beauty
  • Exercise

運動指導プロに聞いた、脂肪がつきにくい身体をつくるコツ

  • Column
  • Exercise
  • Food

運動指導プロに聞いた、脂肪がつきにくい身体をつくるコツ

肩こりには筋トレ?ストレッチ?効用と注意点まとめ

  • Exercise

肩こりには筋トレ?ストレッチ?効用と注意点まとめ

脂肪燃焼するにはどっちが先?有酸素運動と無酸素運動の順番【医師監修】

  • Exercise

脂肪燃焼するにはどっちが先?有酸素運動と無酸素運動の順番【 ...

ランニングコーチと工学博士が対談「健康的に走れるカラダづくり」~測って、気づいて、行動する、自分に合ったリズムを習慣に~



新着記事

食物アレルギー日記 vol.34 アレルギーっ子の外食事情

  • Column
  • Relaxation

食物アレルギー日記 vol.34 アレルギーっ子の外食事情

神社に日常的に行くと調子が良くなるのには理由があった!

  • Column
  • Relaxation

神社に日常的に行くと調子が良くなるのには理由があった!

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol2

  • Column
  • Relaxation

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol2

「食欲の秋!食べても太らない身体づくりを目指そう」Vol.34

  • Beauty
  • Exercise

「食欲の秋!食べても太らない身体づくりを目指そう」Vol.34

生活習慣を見直す秋の温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.37~

  • Column
  • Relaxation

生活習慣を見直す秋の温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.37~

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる