あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

幸せ体質を目指そう!簡単にセロトニンを増やす方法とは

幸せ体質を目指そう!簡単にセロトニンを増やす方法とは

  • Relaxation

幸せ体質を目指そう!簡単にセロトニンを増やす方法とは

更新日:

| ストレス解消 | ホルモン | 腹筋 |

仕事で強いストレスを感じたり、極度の緊張状態になったりすると、ミスが増え作業の効率も低下します。そんなときには、幸せホルモンともいわれる神経伝達物質「セロトニン」が不足しているのかもしれません。

ビジネスシーンで実践できる、セロトニンの増やし方をご紹介します。

ストレスは、多すぎず少なすぎずが良い

大事なプレゼンを控えているときや大きな仕事を任されたとき、私たちの身体はストレスを感じます。万が一失敗してしまったときのことを想像すると、眠れなくなる方もいるのではないでしょうか。

ストレスによる症状は、脈拍や血圧の変動、腹痛といった身体的なものと、緊張、不安、抑うつといった精神的なものがあります。「こんなことくらいで緊張するなんて、自分は弱い人間だ……」なんて思うことはありません。そもそも、ストレス自体はそんなに悪いものではないのです。

適度なストレスは集中力を高め、やる気を発揮します。新しいことにチャレンジするときは、「よし、がんばってみよう!」と気合が入りますよね。つまり、ストレスを上手にコントロールすれば良いのです。

ストレスを味方にする方法を探そう!

ストレスに遭遇したときに備えて、自分なりのリラックス方法を習得しておくと安心です。無理に落ち着こうとしても逆効果です。例えば、同僚と雑談をしたり、お気に入りの飲み物を飲んだりするのがおすすめです。また、休み時間に好きな音楽を聴くのも気分転換になりますね。

野球選手が、試合中にガムを噛んでいるシーンを見かけたことはありませんか? 見苦しいと感じる方もいるかもしれませんが、実はガムを噛むことには高いリラックス効果があります。噛むことが脳への刺激になり、精神を安定させる神経伝達物質・セロトニンの分泌が促進されるのです。

ほかにも、リズム運動はセロトニンの分泌を促します。リズム運動とは、ウォーキングやサイクリングなどの身体を規則的に動かす軽い有酸素運動です。15分程度を目安に、電車を一駅前で降りて歩いたり、オフィスの階段を上ったりするくらいなら、日々の生活でも取り入れやすいのではないでしょうか。

腹式呼吸がセロトニンを増やす

自分なりのストレス対策があれば、ストレスとも上手に付き合っていくことができます。しかしビジネスシーンでは、どんなことでもできるわけではありません。取引先でガムを噛んでいたら、印象が悪いですよね。

そこで、おすすめの方法は、どこでもできて道具もいらない“腹式呼吸”です。腹式呼吸は、心をリラックスさせるセロトニンの分泌を促すといわれています。

緊張状態になると、呼吸が浅くなります。この浅い呼吸は胸式呼吸で、心臓の負担になるばかりでなく血圧が上がることもあります。一方、腹式呼吸なら、一度に取り込める酸素の量が胸式呼吸の3倍といわれます。

腹式呼吸は少ない回数で全身に新鮮な空気を送ることができるのです。一見、難しそうな腹式呼吸ですが、習慣化してしまえば誰でも簡単にできるようになります。

息を吐ききってから吸う

ポイントは、息を吐ききってから吸うこと。息を吐ききれば、吸うときに自然と呼吸が深くなりおなかが膨らみます。この膨らむ感じがまさに腹式呼吸。

分かりにくい場合は、おなかに手を当ててやってみましょう。

リズム運動同様に、腹式呼吸も15分くらい続けるとセロトニンの分泌が促されます。

まとめ : 緊張したら腹式呼吸をすればいい

心身の健康と呼吸には、密接な関係があります。「緊張したら腹式呼吸をすればいいんだ!」とプラス思考で構えれば、それだけでも少し気持ちが落ち着きませんか?

腹式呼吸はパソコンに向かいながらでも電車に乗りながらでもできます。まさに、簡単にいつでもどこでもできるリラックス方法です。あまり難しく考えず、まずは無理をせずに自分のペースで取り組んでみてはいかがでしょうか。

関連特集:
Rhythm内の「ストレス解消」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ストレス解消 | ホルモン | 腹筋 |

関連記事

ハタヨガの効果とポーズ3選:体幹を鍛えて痩せやすい身体をつくろう

  • Relaxation

ハタヨガの効果とポーズ3選:体幹を鍛えて痩せやすい身体をつ ...

【特集/眠りの真実】睡眠コンサルタント友野なおさんの快眠生活<後編>

  • Beauty
  • Relaxation

【特集/眠りの真実】睡眠コンサルタント友野なおさんの快眠生 ...

【特集/いざ温活!】石ぶろで汗腺トレーニング

  • Beauty
  • Relaxation

【特集/いざ温活!】石ぶろで汗腺トレーニング

どちらが健康的?朝シャワーのメリット・デメリット6つ

  • Relaxation

どちらが健康的?朝シャワーのメリット・デメリット6つ

第一印象がよくなる!顔・首・肩の凝りを取るセルフマッサージ法

  • Beauty
  • Relaxation

第一印象がよくなる!顔・首・肩の凝りを取るセルフマッサージ法



新着記事

まだまだお茶は美味しくなる。伝統の継承と創造【佐々木健さんインタビュー後編】

  • Special

まだまだお茶は美味しくなる。伝統の継承と創造【佐々木健さんインタビュー後編】

温泉と神社参拝のセットで温活をしながら、運気も上げよう!

  • Column
  • Relaxation

温泉と神社参拝のセットで温活をしながら、運気も上げよう!

まだまだお茶は美味しくなる。伝統の継承と創造【佐々木健さんインタビュー前編】

  • Special

まだまだお茶は美味しくなる。伝統の継承と創造【佐々木健さんインタビュー前編】

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.12】

  • Exercise
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.12】

「あなたの背中は丸くなっていませんか?‟姿勢‟と‟冷え‟の関係」Vol.38

  • Beauty
  • Exercise

「あなたの背中は丸くなっていませんか?‟姿勢‟と‟冷え‟の関係」Vol.38

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる