冷え対策・温活に!ショウガの切り方 (生、加熱から煮物まで) | Rhythm (リズム)

あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

冷え対策・温活に!ショウガの切り方 (生、加熱から煮物まで)

冷え対策・温活に!ショウガの切り方 (生、加熱から煮物まで)

  • Food

冷え対策・温活に!ショウガの切り方 (生、加熱から煮物まで)

更新日:

| レシピ | 温活 | 食事 |

和食に欠かせないショウガは、体にいい栄養素が含まれてるだけではなく、食材の臭み取りの効果も期待できる万能選手。切り方によって、香りの出方や食感が大きく異なるので、目的に合わせた切り方を覚えておきましょう。

針ショウガ

針のように細長く切る方法で、料理に添えると見た目にも華やかです。針ショウガを作るときには、ショウガの繊維に沿って切ります。

生で食べるとき

煮魚などに添えられている生のショウガは、特に食感が気になります。皮を厚くむいた内側だけを使用するようにしましょう。

ショウガの断面をよく見ると、二層構造になっているのが分かります。外側の層は少し硬く、歯ざわりが悪い部分です。

生食用の針ショウガを作るときには、二層の外側部分を取り去るように、包丁で厚くむきます。

切り方は、和食の料理人の手にかかると、桂むきをするように薄く帯状にしてから、細く切っていくという高度な技が繰り出されますが、家庭では、薄切りにしたものを重ねて切る方法で十分です。

加熱して食べるとき

炊き込みごはんやしぐれ煮などのように、加熱して食べる場合は、皮はむきますが、厚く取ってしまう必要はありません。

加熱するので、生食用ほど細く切らなくても、食感は気にならないかもしれません。それでも、できるだけ細く切るのがベター。

ショウガの繊維はとても強いので、繊維に沿って切るこの方法では、火を通すとはいえ、細く切った方が口のなかに残ったりせずに食べられるのです。

煮物用

煮込み料理に使用するときは、繊維に対して垂直にスライスします。繊維を切って壊してしまうことで、ショウガのエキスが出やすくなり、香辛料としてのショウガの香りを引き出すことができます。

具の一つとして

薄切りにして煮物に入れると、ショウガも野菜の一つとして食べられます。繊維を切ってあるので、煮汁の味がショウガにも染み込み、独特の辛さを感じずに口にできます。

歯ざわりがどれも同じになってしまいやすい煮物の中で、ショウガのサクサクとした食感はアクセントとして働きます。スライスしたものを、さらに細切りにして加えると、ほかの具材によく絡んで、より抵抗なく食べられますね。

皮付きのまま

脂の多い煮込み料理では、ショウガが臭み取りの役割をしてくれます。

臭み取りの効果がある成分は、皮の近くの方に多く含まれるといわれるので、皮ごとスライスして煮込みます。皮は食感が悪いので、食べるときには取り除くようにしましょう。

臭み取り用

下ごしらえのテクニックとしても、ショウガを活用しましょう。豚の角煮の下ゆでなど、臭み取りのために使う場合は、厚くむいた皮の部分だけで十分です。

皮の部分は下ごしらえに使い、むいたショウガは盛り付けのときに、針ショウガとして使えばムダになりません。

残ったショウガの保存には

皮側の部分だけを使って内側を使わないときには、一度乾燥させると保存に便利です。

小皿に乗せて、キッチンの湿気が少ない場所に1~2日置いておきます。表面が乾燥して、触っても指に水分が付かないくらいになったら、きっちりとラップを巻いて冷蔵庫で保存します。中心までしっかりと乾燥させなくても問題ありません。

また、買ったままの状態では、袋やパックの中で水分が出てきて、カビが生えてしまいます。皮と中身に分けて、乾燥させておきましょう。

夏は薬味に、冬はお鍋にと、1年を通して大活躍のショウガ。切り方によって変化する食感や香りをコントロールして、上手に料理に生かしましょう。

文:河辺美咲

関連記事:【医師監修】温活!真っ先に取り組むべきは、食事・飲み物の見直し

関連記事:
冷え性解消に!4つのシーン別“白湯”の嬉しい温活効果

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| レシピ | 温活 | 食事 |

関連記事

温活女子は必見!体温を上げる食べ物・下げる食べ物の特徴まとめ

  • Food

温活女子は必見!体温を上げる食べ物・下げる食べ物の特徴まとめ

『独自の進化を遂げた日本のスパイスカレーの魅力とは!?』カレーを知り尽くした男、「AIR SPICE」代表・水野仁輔さんインタビュー(前編)

モデル道端カレン「外食でも、太りにくい食事法」

  • Beauty
  • Column
  • Food

モデル道端カレン「外食でも、太りにくい食事法」

ハワイのビーチにぴったり!ヘルシーなピクニックフード

  • Food

ハワイのビーチにぴったり!ヘルシーなピクニックフード

免疫力をつけて、今年こそ風邪知らずの温かいカラダに!

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

免疫力をつけて、今年こそ風邪知らずの温かいカラダに!



新着記事

日本人の成人8割がかかっている!歯周病の症状&セルフチェック

  • Beauty

日本人の成人8割がかかっている!歯周病の症状&セルフチェック

チャクラ瞑想の効果とやり方を紹介:7つの効果で日々の生活を豊かにしよう

  • Relaxation

チャクラ瞑想の効果とやり方を紹介:7つの効果で日々の生活を豊かにしよう

なぜ”寝る子は育つ”のか?知られざる、成長ホルモンと睡眠の関係。

  • Beauty

なぜ”寝る子は育つ”のか?知られざる、成長ホルモンと睡眠の関係。

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

  • Exercise

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

食物アレルギー日記 vol.32 アナフィラキシーショック症状発生時の血圧の低下

  • Column
  • Relaxation

食物アレルギー日記 vol.32 アナフィラキシーショック症状発生時の血圧の低下

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる