あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

ホットヨガが妊活に良い理由とは?おすすめポーズと効果3選

ホットヨガが妊活に良い理由とは?おすすめポーズと効果3選

  • Relaxation

ホットヨガが妊活に良い理由とは?おすすめポーズと効果3選

更新日:

| ホットヨガ | 妊活 |

最近ホットヨガが女性の間で人気です。実は妊娠するためにも良いと言われていて、妊活の1つとして取り入れている人も多くいます。全身の血行を良くするだけでなく、精神的なリラックス効果が高いというメリットも。

今回は、ホットヨガが妊活に良い理由、おすすめのポーズとその効果を3つ紹介します。始めようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ホットヨガが妊活に良い理由

ホットヨガは、40度前後の温度、60%前後の湿度という高温多湿な環境で行うヨガです。有酸素運動の効果を高め、発汗を促進する効果があります。そのため、効率よく体を温めることができるのです。体の老廃物を排出させ、血の巡りも良くなります。

血行が滞っていると必要なホルモンがしっかり分泌されなくなり、働きに支障が生じてしまうことも。その結果、子宮や、卵巣が妊娠しづらい環境になってしまうことがあります。ホットヨガは血行を改善することができるため、妊活に役立つと言われているのです。

妊活中の注意点

妊活中のホットヨガについては注意することもあります。無理せず自分のペースで、水分をしっかり摂りながら行いましょう。排卵期から生理中は行わないことが望ましいです。そして妊娠が発覚したら、ストップしましょう。

妊活中におすすめのポーズと効果3選

それでは、妊活中におすすめできるヨガのポーズと効果を3つ紹介します。ヨガを義務に感じてしまうとストレスになる可能性があるため、自身のペースで楽しみながら行ってみてください。

バッダ・コーナ・アーサナ

合蹠(がっせき)のポーズとも言い、股関節の柔軟性アップに役立ち、準備運動のような要素も持っているポーズです。股関節が柔らかくなることで、他のポーズも行いやすくなります。冷え性の改善、骨盤調整、子宮の活性化にも効果的です。

まず、足裏を合わせて座り、手のひらで足先を包むようにして持ちます。息を吸って吐きながら、おへそにかかとを近づけるようにゆっくりと前屈しましょう。そのまま10〜20秒ほどキープし、ゆったりと呼吸を繰り返します。最後に息を吸いながら元の位置に戻してください。

ターダ・アーサナ

山のポーズとも言われ、立ちポーズの基本です。体のズレやクセが分かり、バランス感覚を育むことができます。骨盤の矯正、歪み、疲労感の改善に効果的です。

まず、両足を少し開き、足裏全体で大地を感じながら立ちます。足の指を開き、親指、小指、かかとの3点を意識してください。太ももを引き締め、お腹を背中の方に引き寄せて、お尻は突き出さないようにしましょう。

そして胸を開き、あごを引きます。両肩を上げてから、ゆっくりと下ろして胸の前で合掌してください。頭の上に本を置いたイメージで視線は3〜5メートル先を意識すると、ふらつきを防ぐことができます。

月のポーズ

立ったままできるため、仕事や家事の合間など場所を選ぶことなくできるポーズです。子宮への血流を活性化させることで働きが高まり、着床しやすい環境を整えることが可能。

まず、両足をぴったり合わせて立ち、胸の前で合掌して息を吸いながら頭の上まで腕を伸ばしてください。腕が耳の横に来たら、息を吐きながら左に腰を突き出し、上半身を右に倒します。

呼吸をしながら10〜20秒間キープしましょう。息を吸いながら元に戻し、吐きながら胸の前で合掌します。反対側も同様に行ってください。

まとめ

今回はホットヨガが妊活に良い理由、おすすめのポーズと効果を紹介しました。ホットヨガは体を温めるので、冷えや血液の巡りを改善する効果があります。またリラクゼーション効果も高いため、ストレス解消にもぴったりです。ホットヨガを上手に取り入れ、妊活に役立ててみてはいかがでしょうか。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ホットヨガ | 妊活 |

関連記事

仙骨を温めると体の不調が治る!?3つの効果と温め方を紹介

  • Relaxation

仙骨を温めると体の不調が治る!?3つの効果と温め方を紹介

運動嫌いでもOK!家で簡単にできる、体温を上げる方法3つ

  • Relaxation

運動嫌いでもOK!家で簡単にできる、体温を上げる方法3つ

胃のむかつきは食べ過ぎ・飲み過ぎだけが原因ではない!対処法3選

  • Relaxation

胃のむかつきは食べ過ぎ・飲み過ぎだけが原因ではない!対処法3選

女性らしい美しさを引き出すローズの香りのすすめ

  • Beauty
  • Relaxation

女性らしい美しさを引き出すローズの香りのすすめ

きちんと知ろう! 体温計の正しい使い方【測定方法別】

  • Relaxation

きちんと知ろう! 体温計の正しい使い方【測定方法別】



新着記事

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

  • Column
  • Relaxation

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

  • Food

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(後編)

  • INTERVIEW
  • Special

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(後編)

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(前編)

  • INTERVIEW
  • Special

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(前編)

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる