あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

ホットヨガを自宅で行う方法と注意点3選:お風呂を使ってダイエット

ホットヨガを自宅で行う方法と注意点3選:お風呂を使ってダイエット

  • Relaxation

ホットヨガを自宅で行う方法と注意点3選:お風呂を使ってダイエット

更新日:

| ホットヨガ | 自宅 |

ホットヨガは、発汗作用や血流促進などの効果があることで知られており、健康やダイエットを目的とする人に人気があるヨガの1つです。

高温多湿という環境がなければ実践することはできないので、基本的には専用のスタジオで行われますが、自宅で行うことも不可能ではありません。実際、お金をかけずに自宅で行いたいと考える人は多いのではないでしょうか。

今回は、ホットヨガを自宅で行う方法と注意点を紹介します。ぜひ参考にして、自宅で行う場合は安全に楽しんでください。

自宅でホットヨガを行うための条件

ホットヨガを自宅で行うためには、まず環境を整えなければなりません。高温多湿という特殊な環境を自宅で再現するために、どのような準備が必要なのでしょうか。

部屋の室温と湿度をホットヨガに適した数値にする

ホットヨガに適した環境は、室温40度前後、湿度55〜60%程度の部屋です。この環境を再現できれば、自宅でもホットヨガを楽しめるでしょう。

夏の間はエアコンを切ることで、簡単に40度近い室温となります。あとは、窓を閉め切っておけば自然と湿度も上がっていくので、ホットヨガに適した環境を作ることが可能です。

夏以外の季節では、室温や湿度を上げるためにヒーターや加湿器などを使わなければなりません。特に気温が低い冬場は、ヒーターだけでは室温が上がりにくく床暖房などを使わなければいけない場合もあるので、かなり電気代がかかってしまう恐れがあります。

お風呂でホットヨガを楽しむ

お風呂はもともと高温多湿な環境なので、ホットヨガに適していると言えるでしょう。お湯に浸かりながらポーズがとれる、浴槽のふちを使ってバランスをとりながら難しいポーズに挑戦できるといったメリットも。

しかし、寒い時期に室温を40度まで上げるのは難しいかもしれません。浴室暖房を設置する、熱いお湯を浴室の壁にかけて水蒸気で暖めるといった方法で室温を上げることは可能です。

自宅でホットヨガを行う際の注意点

自宅でホットヨガを行う場合、注意すべきポイントがいくつかあります。最悪の場合、命に関わってしまうので必ず注意してください。

一酸化炭素中毒に気をつける

ストーブで部屋を暖める場合、不完全燃焼が起きると一酸化炭素が発生します。吸い込んでしまうと血液中のヘモグロビンと結びつき、酸素が細胞に運ばれなくなって一酸化炭素中毒になり危険です。ホットヨガをしていて頭が痛いと感じたときは、すぐにストーブを消して換気しましょう。

熱中症に気をつける

夏場に多い熱中症は、気温が30度に近づくにつれ起こりやすくなります。室内にいても起こる可能性は十分あるので、自宅でホットヨガを行う場合、意識して水分を摂るようにしましょう。ホットヨガ60分につき、1~2リットルの水分を摂ることが理想です。

掃除をしてカビを防ぐ

一般的に、湿度が50%を超えるとカビが生育しやすいと言われています。ホットヨガを自宅で行うときは、吸湿性に優れた畳の部屋を避けて行ってください。また、ヨガのあとには必ず部屋の掃除をして、カビの発生を予防しましょう。

まとめ

ホットヨガを自宅で行う場合、まずは高温多湿という環境を整えなければならないので多少手間もかかります。また、スタジオのようにベストな環境を自宅で完璧に再現するのは難しいでしょう。安心してホットヨガを楽しみたい人は、専用のスタジオなどに通うことをおすすめします。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ホットヨガ | 自宅 |

関連記事

漢方薬剤師がすすめる、胃腸トラブルに効く漢方3選!

  • Relaxation

漢方薬剤師がすすめる、胃腸トラブルに効く漢方3選!

クールな爽快感が病みつきに! 花粉症対策にハッカ油をチョイス

  • Relaxation

クールな爽快感が病みつきに! 花粉症対策にハッカ油をチョイス

神社を愛する料理家・豊田麻子「着飾ることより、心を健康に」

  • Column
  • Relaxation

神社を愛する料理家・豊田麻子「着飾ることより、心を健康に」

無料で英会話力が爆伸び!おすすめYouTubeチャンネル9選

  • Relaxation

無料で英会話力が爆伸び!おすすめYouTubeチャンネル9選

8の字ヨガエクササイズで夏温活“内臓冷え”解消

  • Beauty
  • Exercise
  • Relaxation

8の字ヨガエクササイズで夏温活“内臓冷え”解消



新着記事

歯科衛生士がアドバイス!あなたに合った電動歯ブラシの選び方

  • Column

歯科衛生士がアドバイス!あなたに合った電動歯ブラシの選び方

電動歯ブラシのメリット・デメリット【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

電動歯ブラシのメリット・デメリット【歯科医監修】

電動歯ブラシはどう動かす?正しい使い方とその効果!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシはどう動かす?正しい使い方とその効果!【歯科医監修】

青山剛の「地球の走り方」vol.4 ~永尾薫のNEW YORK・POPULAR BROOKLYN Half~ (ニューヨーク・ポピュラー ブルックリンハーフ)参戦記〜

  • Exercise
  • Special

青山剛の「地球の走り方」vol.4 ~永尾薫のNEW YORK・POPULAR BROOKLYN Half~ (ニューヨーク・ポピュラー ブルックリンハーフ)参戦記〜

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.17

  • Exercise
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.17

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる