あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

『食物アレルギー日記 vol.36 食物アレルギーの人が歯医者で気をつけること』

『食物アレルギー日記 vol.36 食物アレルギーの人が歯医者で気をつけること』

  • Column
  • Food

<COLUMN>
『食物アレルギー日記 vol.36 食物アレルギーの人が歯医者で気をつけること』

更新日:

| 生活習慣 | 食物アレルギー |

皆様こんにちは。アレルギーナビゲーターの細川真奈です。今回は歯医者さんに関してお話ししたいと思います。

食物アレルギーを持つ人の人口が増えてきたこともあり、最近CMやTV番組、広告でも「食物アレルギー」や「特定原材料27品目不使用」なんてフレーズも目にする機会が、数年前に比べたらぐっと増えてきたように思います。

その一方で「食物アレルギー=特定の食べ物を食べるとアレルギー症状が起こる」という認識が強いと思うのですが、食物アレルギーは食べ物だけではなく、生活全てに関わってくるのです。

例えば、歯医者さんへ行った時で考えてみましょう。

食物アレルギーの人が歯医者さんに行くと

まず、初めて診察する場合は問診票にアレルギーの有無や内容について記載する欄が必ずあると思います。これは、薬剤にもアレルゲンが含まれている場合があるからなのです。しかも厄介なのが薬剤になると単純に「卵」や「乳」などの文字表記ではなくなります。

例えば「塩化リゾチーム」や「アミノレバン EN 配合散」、これらには乳成分が含まれています。逆に「乳」の文字がつく「乳糖」には牛乳などに含まれる「カゼイン」や「乳清タンパク」は含まれていない為、乳製品アレルギーの方でも摂取が可能なのです(乳糖不耐症の人は除く)。こういう複雑なことを考えていくと、安易に生活できないのが想像つくかと思います。

ゴム製手袋に触れるのもNG

また、中にはラテックスアレルギーの方もいます。これは医療現場で先生がよくつけているゴム製の手袋にも反応するアレルギーです。実は、わたしはこのラテックスアレルギーもあり、小さい頃は何に反応しているのかわからず、歯医者さんの治療後、毎回口周りを中心とした顔面が広範囲にミミズ腫れのようになり、氷で冷やしたり、マスクをして帰るのがお決まりでした。


ラテックスアレルギーだと発覚してからは、歯医者さんへ行く際には診察前に必ずその旨をお伝えし、ラテックスフリーの手袋を使用していただいたり、中には素手で診察してくださる歯科医師もいらっしゃいます。

自分の身は自分で守る

このように「食物アレルギー」と言ってもただ単純に食べ物を気を付けるだけではなく、日常生活に関わる様々な場所で注意する必要があるのです。そして恐ろしいことに、この注意喚起を医師が理解していないケースも多々あります。

テレビやWEBのニュースで取り上げられるアレルギーについての情報は、アレルギー症状により死亡してしまったケースか、学校の給食などが原因で複数の人にアレルギー症状が現れた時のみ。

現実では、歯医者さんでアレルギー症状を引き起こしてしまうケースもあるということを、もっと世の中のメディアが取り上げて認知度を高めてもらいたいと思っています。歯医者さんも、アレルギーに対する意識を今より少しでも高めていただけたらと願っています。

そして、食物アレルギーをもつ当事者や親御さんに関しても、周りに理解してもらうのを待つだけでなく、自分自身が知識をつけてむしろ医師に伝えられるようにしておくことが、アレルギー症状を引き起こすリスク軽減に繋がると思います。

食物アレルギーをもつ人の人口は増えてきているとは言え、全人口に比べたらまだまだ少ない割合なのです。世の中を動かす前に「自分の身は自分で守る」。
この意識を強くもてるようになることが、食物アレルギーをもつ当事者、またその周りの家族における使命なのではないでしょうか。

文:リズムアンバサダー 細川真奈

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 生活習慣 | 食物アレルギー |

関連記事

バリ島で体験する浄化の旅

  • Column
  • Relaxation

バリ島で体験する浄化の旅

日本の非常識は世界の常識だった!? -ボスニア・ヘルツェゴビナ編-

  • Column
  • Relaxation

日本の非常識は世界の常識だった!? -ボスニア・ヘルツェゴビナ編-

睡眠不足のせいで太る!? 医師が語る、睡眠とホルモンバランスの関係

  • Column
  • Relaxation

睡眠不足のせいで太る!? 医師が語る、睡眠とホルモンバランスの関係

歯槽膿漏の基礎知識!その原因と症状は?【歯科医監修】

  • Column

歯槽膿漏の基礎知識!その原因と症状は?【歯科医監修】

写真作家たつろう「ベネズエラは本当に治安が悪いのか?」(後編)

  • Column

写真作家たつろう「ベネズエラは本当に治安が悪いのか?」(後編)



新着記事

弓道で起こりやすい怪我とは?原因と対策を紹介

  • Relaxation

弓道で起こりやすい怪我とは?原因と対策を紹介

Dr.DJ ATSUKO「カラダと脳にイイ音の話」Vol.5 〜リズム感を鍛えるとIQが高くなる!?〜

  • INTERVIEW
  • Special

Dr.DJ ATSUKO「カラダと脳にイイ音の話」Vol.5 〜リズム感を鍛えるとIQが高くなる!?〜

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.14】

  • Exercise
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.14】

水泳で起こりやすい怪我とは?原因と対策を紹介

  • Relaxation

水泳で起こりやすい怪我とは?原因と対策を紹介

リウマチ治療とは?リウマチ治療の専門医の選び方

  • Relaxation

リウマチ治療とは?リウマチ治療の専門医の選び方

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる