あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

食物アレルギー日記 vol.18 テーマパークで起きたアナフィラキシーショック〜大学時代〜

食物アレルギー日記 vol.18 テーマパークで起きたアナフィラキシーショック〜大学時代〜

  • Column
  • Food

<COLUMN>
食物アレルギー日記 vol.18 テーマパークで起きたアナフィラキシーショック〜大学時代〜

更新日:

| 体験 | 食事 | 食物アレルギー |

こんにちは。アレルギーナビゲーターの細川真奈です。

今回は、大学時代に起きたアナフィラキシーショックについてお話しします。それは大学に入って間もない頃のことでした。

とにかくお腹が空いていた

夏休みに高校時代からの仲の良い友達と遊園地へ行きました。そこはプールも併設している遊園地だったので、まずはプールで遊びました。当時はまだまだ子ども気分で、プールサイドで優雅に日光浴…なんて考えもせず、ギャーギャー騒いでいました。

しばらくそうやって遊んでいたらお腹が空いてきました。なので、お昼ごはん用に持参していたものを食べたのですが、それでも空腹は満たされません。どうしても我慢ができなくなったわたしは、売店で売っていたフランクフルトを購入して食べてしまったのです。

実はそれまで、わたしはフランクフルトを食べたことがありませんでした。一体なぜわたしがその時フランクフルトを購入しようと思ったのか、今となっては謎です。当時、豚肉のアレルギーは克服していましたが、鶏肉と牛肉のアレルギーはまだ除去中でした。それに加えて卵・乳製品のアレルギーもあるという状態でした。

しかしすぐには何事も起こらず、楽しい時間は過ぎ、やがて夕方になり涼しくなってきたので遊園地へ移動しました。

そして、ジェットコースターから降りたところで、わたしの身体に異変が起きたのです。

突然の違和感

まず、喉にイガイガするような違和感を感じ始めました。とっさにアレルギーのことが頭をよぎりましたが、心の中で「気のせい、気のせい」とずっと唱えました。しかし、次第に顔や身体が熱くなってくるのを感じたので、鏡を取り出して覗いてみました。

目の周りや口の周りが赤く腫れているのを見て、ようやく気づきました。「あのフランクフルトでアレルギー反応が出たんだ」と。友達も心配してくれたので、急いで更衣室に戻りました。カバンの中に入っている緊急用の飲み薬を取りに行ったのです。

緊急時は薬を飲むのも一苦労

わたしが緊急用の薬として飲んでいるのは、『アレロック』が1錠と、『プレドニン』が2錠です。

hosokawa_18_2

アレロックは抗アレルギー薬と呼ばれ、アレルギーによって生じる諸症状を抑え、主に花粉症(アレルギー性鼻炎)やじんま疹、皮膚のかゆみなどに用いられます。そしてプレドニンは、炎症を抑える強力な作用をもつ薬で、さまざまな病気や症状の治療に使われています。別名、副腎皮質ホルモン剤(ステロイド薬)ともいいます。

このプレドニンですが、大きさでいうと米粒1〜2粒くらいとかなり小さく、アレルギー症状が起きている時に冷静に飲むのは少し厄介なのです。

わたしはいつも、1回分を1セットにしてラップで包み、お財布の中に常備しているのですが、アレルギー反応が出ている時は手が震えたり、気持ち的にも焦ってしまっているため上手く取り出せないのです。

hosokawa_18_1

この時も、すっかり焦っていたわたしはプレドニン1錠を床に落としてしまい、それがどこにも見当たらないという事態に陥ってしまいました。しかも運の悪いことに、その薬がお財布の中にあった最後の1セットでした。

1錠飲めなかったせいか、アレルギー症状の悪化は止まりませんでした。呼吸まで苦しくなってきたため、すぐに両親へ連絡して車で迎えに来てもらい、そのままかかりつけの病院へ行きました。

食物アレルギーと共に生きるということ

当時のわたしは、フランクフルトの売り子に、自分が食物アレルギーであること、またどんな材料を使用しているのかを尋ねる勇気がまだありませんでした。その結果、アレルギー反応が出て辛い思いをし、一緒に楽しんでいた友達や両親にも迷惑をかけることになってしまったのです。もちろん命の危険もありました。

小さなお子さんはまだしも、ある程度大きくなり友達同士で遊びに行くくらいの年齢になったら、やはり自分の身は自分で守るしかないのです。他人にアレルギーのことを伝える一瞬の恥ずかしさよりも、命の方が断然大切です。何かあってからでは遅いのです。そう強く感じさせられた出来事でした。

文・写真:リズムアンバサダー 細川真奈

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 体験 | 食事 | 食物アレルギー |

関連記事

疲労回復「キウイほうれん草スムージー」

  • Beauty
  • Column
  • Food

疲労回復「キウイほうれん草スムージー」

国連が死者最大1.5億人と予測!鳥インフルエンザの恐ろしさ

  • Column

国連が死者最大1.5億人と予測!鳥インフルエンザの恐ろしさ

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

  • Column
  • Relaxation

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学 ...

2つの質問に答えて見つかる!あなたに合った家計簿は?

  • Column

2つの質問に答えて見つかる!あなたに合った家計簿は?

【連載】本来の生活リズムを取り戻すためにできること 〜マインドフルネスのすすめvol.4〜

  • Column

【連載】本来の生活リズムを取り戻すためにできること 〜マイン ...



新着記事

婦人用体温計と普通の体温計の違いとは?

  • Beauty

婦人用体温計と普通の体温計の違いとは?

ホットヨガの正しい呼吸法とポーズのやり方は?体の部位を意識しよう

  • Relaxation

ホットヨガの正しい呼吸法とポーズのやり方は?体の部位を意識しよう

季節の変わり目に起こりやすい冷えと自律神経の乱れに効果的な簡単ツボ押し

  • Beauty
  • Relaxation

季節の変わり目に起こりやすい冷えと自律神経の乱れに効果的な簡単ツボ押し

「朝型」は優秀なビジネスマン・ビジネスウーマンの条件? あなたの睡眠タイプをチェックしてみよう。

  • Relaxation

「朝型」は優秀なビジネスマン・ビジネスウーマンの条件? あなたの睡眠タイプをチェックしてみよう。

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

  • Beauty
  • Relaxation
  • Special
  • 提携メディア

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる