あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

疲労回復に効く13食材とオススメ調理法5つ

疲労回復に効く13食材とオススメ調理法5つ

  • Food

疲労回復に効く13食材とオススメ調理法5つ

更新日:

| レシピ | 疲労回復 | 食事 |

疲れたときにはスタミナ料理やおいしいものをたくさん食べて、元気を出したいもの。でも、好きなものをたくさん食べたり、早食いすることは胃に負担をかけてしまうためNGです。

本日は、疲れているときに食べたい、疲労回復に効果的な食材と調理方法を紹介します。

疲労回復に効く食材

ニンニク

にんにく

疲労回復食材の代表ともいえるニンニク。アリシンと呼ばれる成分で、消化や食欲を増進してくれる働きがあります。ビタミンB1と一緒に摂取することで血行が良くなり、疲労回復に効果的です。

豚肉

豚肉料理

豚肉に含まれるビタミンB1は、牛肉の10倍ともいわれているくらい豊富です。アリシンを含むニンニクと一緒に摂取し、食欲増進させることで疲労回復に効果的です。クエン酸を多く含んだレモンと一緒に摂取しても、疲労回復の効果が高いといわれています。

魚介類

タコのサラダ

タウリンという成分を多く含んだ魚介類。タコ、イカ、などにも多く含まれていますが、タウリンが特に豊富なのは牡蠣といわれています。

お酢

酢には疲労物質の乳酸を分解してくれる作用があり、疲労回復にいいといわれています。

はちみつ

はちみつ

はちみつには疲労回復のほかにも、精神安定や風邪予防の効果もあります。ミネラルやビタミンCが含まれているため、身体への吸収が早いといわれています。

卵

良質なたんぱく質の他にもビタミンA、B1、B2、D、Eが多く含まれていて、人間の体内で作りだせない必須アミノ酸が、バランス良く入っています。

チョコレート

チョコレート

疲れたときには甘いものも効果的。中でもチョコレートは「カカオ成分」を多く含んでいるため、早く疲労回復できるといわれています。

納豆

納豆

納豆の原料である大豆には、レンチンという成分が含まれていて、疲労回復のほかに、脳の働きを助ける作用があります。

くるみ

クルミ

くるみに含まれる良質な脂質とたんぱく質は吸収が早いため、疲労回復に適しているといわれています。

鶏の胸肉

鶏の胸肉

イミダペプチドを多く含んだ食材が、鶏の胸肉。疲労を回復してくれるだけでなく、予防もしてくれる優秀な食材です。

玉ねぎ

たまねぎ

血液をサラサラにする玉ねぎは、血行を良くするほかに、新陳代謝を活発にしてくれたり、ストレスも解消してくれる働きがあります。

チーズ

チーズ

ビタミンB1、B2、ナイアシンなどの栄養素が消化を手助けしてくれるといわれています。これらが不足してしまうと疲れやすい身体になってしまいます。

うなぎ

ウナギ

スタミナ食材の代表ともいわれているうなぎ。カルシウムが豊富に含まれていて、ビタミンB群も摂取することができます。

疲労回復に効くオススメ料理

1.豚の生姜焼き

豚の生姜焼き

たんぱく質×ビタミンB1はスタミナがつき、疲労回復させてくれます。ニンニクや生姜、玉ねぎ、はちみつを使って、豚の生姜焼きとして摂取すると良いでしょう。クエン酸との相性もいいので、レモンをプラスして、疲労回復効果を高めるのもいいですね。

2.鶏肉のスープ

鶏肉のスープ

上記のように、鶏肉にはイミダペプチドが多く含まれているので、スープとして食べるのがオススメ。30分以上煮込むことで、よりイミダペプチドの効果が高まるといわれています。

3.納豆ごはん

納豆ごはん

特に調理の必要がないので、簡単に摂取することができます。身体にだるさを感じたり、疲れが取れにくい人は、毎日食べるように心がけましょう。余分なコレステロールを排出し、脳の活性化が期待できます。

4.はちみつレモン

はちみつレモン

スポーツ選手などがよく食べているものです。身体への吸収率が早く、疲労回復には非常に適しているためオススメです。

5.オニオンスライス

玉ねぎサラダ

玉ねぎを薄く切るだけのシンプルなものです。熱を加えたり、辛みを軽減させるために水にさらしてしまうと、大事な成分が流れてしまうので、生で食べるのがオススメです。酢をかけてさっぱりといただきましょう。

まとめ

疲れを感じたら積極的に上記の食材を摂取し、健康的な身体をつくりましょう。良質な睡眠や適度な運動を取り入れることも、疲労回復効果が高まります。ゆっくりお風呂につかり、おいしい食事を食べ、そして毎日軽く運動をするなどして、健康を意識した生活を習慣にするといいかもしれません。

文:編集部ライター E.U

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| レシピ | 疲労回復 | 食事 |

関連記事

糖質ダイエットの本当のトコロ、栄養学の専門家医師が効果を解説

  • Beauty
  • Food

糖質ダイエットの本当のトコロ、栄養学の専門家医師が効果を解説

タレ・ソースが決め手!蒸し野菜のアレンジレシピ6選

  • Food

タレ・ソースが決め手!蒸し野菜のアレンジレシピ6選

真夏の対策!睡眠の敵“夏の冷え”を撃退する方法

  • Food
  • Relaxation

真夏の対策!睡眠の敵“夏の冷え”を撃退する方法

身体ぽかぽか!ショウガ鍋の作り方 – 温活レシピ (鍋編vol.1) -

  • Food

身体ぽかぽか!ショウガ鍋の作り方 – 温活レシピ (鍋編vol.1) -

グランマに学ぶ!身体を温める世界の温活食べ物3種

  • Food

グランマに学ぶ!身体を温める世界の温活食べ物3種

新着記事

風邪のひきはじめはコンビニが便利!おすすめアイテム3つ

  • Food

風邪のひきはじめはコンビニが便利!おすすめアイテム3つ

泣きたい・イライラ・むかつく時の感情コントロールの方法は?

  • Relaxation

泣きたい・イライラ・むかつく時の感情コントロールの方法は?

今話題のカリフォルニア砂漠のオアシス!パームスプリングスって?

  • Column
  • Relaxation

今話題のカリフォルニア砂漠のオアシス!パームスプリングスって?

体温計はコンビニでも買える?急な発熱でも慌てない買い方のコツ

  • Column

体温計はコンビニでも買える?急な発熱でも慌てない買い方のコツ

血行を促し冷え性にアプローチ!寝たままできるストレッチ3選

  • Exercise
  • Relaxation

血行を促し冷え性にアプローチ!寝たままできるストレッチ3選

おすすめの記事

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

  • Column

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

  • Food

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Exercise

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる