あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

うっかり日焼け時には、濃い色の野菜・果物を食べるとよいって本当?

うっかり日焼け時には、濃い色の野菜・果物を食べるとよいって本当?

  • Beauty
  • Food

うっかり日焼け時には、濃い色の野菜・果物を食べるとよいって本当?

更新日:

| 日焼けケア | 紫外線 | 美肌 |

近年は、年中紫外線対策をすることが推奨されていますが、春そして夏になると紫外線の量は急増しますよね。日焼け止めは欠かせないアイテムになり、日傘や日よけアイテムを常備する女性を街でよく見かけます。

しかし予防をすることが一番重要ですが、うっかり日焼けをしてしまったということも少なくないのではないでしょうか。そんな時、高価な化粧品でせっせとお手入れするだけでなく、身体の内側から徹底的にケアすることを意識してみましょう。

カラフルな野菜&フルーツを食べよう

皆さんは、日焼けした後、どのような食事をとりますか? 身体の中から美白ケアを考えるのなら、色の濃いカラフルな野菜とフルーツを食べるようにしましょう。たとえばトマトやほうれん草などの緑黄色野菜などは、ビタミンがたっぷり。しかも紫外線によって体内で発生した活性酸素を除去する、抗酸化力も優れています。

日焼けしてしまったと思ったら、“色の濃い食材を選ぶようにすればいい”と覚えておけば、食べ物の栄養について詳しく知らなくても、誰でも簡単にケアができますよね。

では具体的におすすめの野菜と果物を紹介します。

トマト

トマトが真っ赤に色づくのは、リコピンという成分が含まれているから。このリコピンには、とても優れた抗酸化力があります。それによって、シミやそばかすの原因となるにメラニンの生成を抑制。強い紫外線を浴びても肌をきれいに守る働きが確認されています。

日焼けしてしまったと思ったら、すぐにトマトを食べておくと安心ですね。トマトは生で食べるだけでなく、さまざまな料理に活用できるから使い勝手がいいですよね。そして、1度の食事だけでなく、できるだけ毎日意識して摂取してみてください。継続が大切です。

さらにリコピンを効率よく摂取するためのワンポイントがあります。それは熱を加えるということ。リコピンは加熱すると含有量が増加するんです。だから生のトマトが良いと思ってそのままサラダで食べるよりも、トマトソースやスープなどの煮込み料理にしたり、トマトジュースを温めて飲んだりする方がリコピンは豊富になります。

パプリカ

また、ビタミンCを豊富に含んだ食材も、紫外線対策にピッタリ。例えば、赤や黄色が鮮やかなパプリカ。サラダのほかさまざまな料理に使えて、しかもカラフルな色合いだからパプリカを使うと食卓が一気に明るくなりますよね。

パプリカのほか、ビタミンCを多く含む食材には、ブロッコリー、グレープフルーツやキウイ、アセロラ、柑橘類などがあります。

ただビタミンCの摂取についてはいくつか注意点があります。まず最初に、ビタミンCは加熱すると栄養素が壊れてしまうということ。そのため、極力生のまま摂取するようにしてください。作り置きにしても栄養が減ってしまいますので、いつも新鮮な野菜を用意して、食べる直前に切って、召し上がってくださいね。

さらに、ビタミンCは体内に長時間蓄積することができません。だからたくさん食べれば食べるほど、それだけ美肌になれるというわけではなく、毎日こまめに摂取していくことが大切です。

ちょっと意識を変えて摂取するものに気を配るだけで、シミやシワへの有効な対策が期待できる体内ケア。食べ物を変えると、紫外線対策以外にも肌の調子がよくなったりアンチエイジングにもよかったりとうれしい効果が期待できるはずです。

さまざまな美白サプリメントがありそれらは手軽ではありますが、やはり身体が求める栄養はフレッシュな食べ物から摂取することが一番。極力食べ物からしっかり栄養分を摂ることをおすすめします。

この夏は体内ケアをしっかり行って、秋になったら「いつもと違う!」と感じられるようなお肌を目指してみませんか?

文:北川麻利奈

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 日焼けケア | 紫外線 | 美肌 |

関連記事

料理家 青山有紀×オムロン式美人「新たまねぎのポタージュ」

  • Beauty
  • Column
  • Food

料理家 青山有紀×オムロン式美人「新たまねぎのポタージュ」

歯科衛生士おすすめ!補助グッズを使った”歯磨きテク” まとめ

  • Beauty
  • Column

歯科衛生士おすすめ!補助グッズを使った"歯磨きテク" まとめ

自己流でやってません?美人歯科医に聞いてきた 電動歯ブラシで磨き残さないコツ

  • Beauty

自己流でやってません?美人歯科医に聞いてきた 電動歯ブラシで ...

冷え性解消の基礎知識!足先が冷たくなるのはなぜ?【医師監修】

  • Beauty

冷え性解消の基礎知識!足先が冷たくなるのはなぜ?【医師監修】

腸内環境を整え、痩せやすい身体を作る3つの習慣

  • Beauty
  • Food

腸内環境を整え、痩せやすい身体を作る3つの習慣

新着記事

【Rhythm読者20名を無料ご招待】肉とビールでダイエット!?ナイト Vol.4 supported by Rhythm ~肉とビールと「やせるスパイス」!?の巻~

  • Event
  • Exercise
  • Food

【Rhythm読者20名を無料ご招待】肉とビールでダイエット!?ナイト Vol.4 supported by Rhythm ~肉とビールと「やせるスパイス」!?の巻~

【特集/正しく知りたい肌のこと】植物療法士・森田敦子さんの肌習慣<前編>

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

【特集/正しく知りたい肌のこと】植物療法士・森田敦子さんの肌習慣<前編>

効果的な水分補給プラスαで風邪&インフルエンザ対策~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.23~

  • Column
  • Relaxation

効果的な水分補給プラスαで風邪&インフルエンザ対策~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.23~

腸をあたためる温腸ケアで生理痛や冷えとサヨナラ

  • Beauty
  • Relaxation

腸をあたためる温腸ケアで生理痛や冷えとサヨナラ

体温計で熱はきちんと測れている?正しく測るためのポイント伝授!

  • Column

体温計で熱はきちんと測れている?正しく測るためのポイント伝授!

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる