幻冬舎plus・竹村優子「ゆるぎなくて軽やかな、私の軸のつくり方」 | Rhythm (リズム)

あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

幻冬舎plus・竹村優子「ゆるぎなくて軽やかな、私の軸のつくり方」

幻冬舎plus・竹村優子「ゆるぎなくて軽やかな、私の軸のつくり方」

  • Relaxation

幻冬舎plus・竹村優子「ゆるぎなくて軽やかな、私の軸のつくり方」

更新日:

| コミュニケーション | ライフハック | 教養 |

『陰日向に咲く』や『置かれた場所で咲きなさい』など、数々のベストセラーを生んでいる出版社・幻冬舎。そのWEBメディアである幻冬舎plusで、編集長を務める竹村優子さんの連載がスタートします。

連載に先立ち、その経緯や竹村さんが伝えていきたい内容について、お話を伺いました。

竹村優子
「毎日1%ずつ新しく生きる!」をコンセプトに立ち上げられた、WEBメディア、幻冬舎plusの編集長。ワクワクする本や物語との出会いの場になるような記事を、毎日お届けしたいという気持ちで、日夜、編集業務に携わっている。自ら編集者としても単行本、新書、文庫の編集を手がけ、多くのヒット作を出してきた。手がけた本は、『世界一の美女になるダイエット』(エリカ・アンギャル)、『快楽上等!』(上野千鶴子・湯山玲子)など多数。

Rhythmで連載を始めるきっかけ

幻冬舎Plus編集長・竹村優子「ゆるぎなくて軽やかな、私の軸のつくり方」

—— 今月からRhythmで竹村さんの連載が始まりますね。連載のきっかけを聞かせてください。

今年の6月前半くらいに、編集部員から、Rhythmという健康的なライフスタイルを提案するメディアがオープンしたことを、教えてもらいました。

健康も美容も興味があるので、自分でも覗いてみたところ、Rhythmのテーマである「あなたにちょうどいい、リズム」に、とても共感したことがきっかけです。

—— コンセプトに共感された?

はい。

たとえば私の場合、幻冬舎plusの編集長をやりながら、書籍の編集者としても年間15冊前後の本を作ります。毎日更新されるwebと、時間のかかる書籍を並行して進めていると、どうしても不規則な生活になってきます。

でも、私はずっと本をつくっていきたいですから、そのためにはまず体力があること、健康でいることが大切になります。

それを維持していくには、「自分のリズム」をつくる必要があるなと、以前から考えていました。

そんなときに、このRhythmと出会いました。さっそく何か一緒にできることはないかと、弊社から提案させていただいたところ、意気投合して話がトントン拍子に進み、連載を始めることになったわけです。

自分の軸が定まると、気持ちが楽になる

幻冬舎Plus編集長・竹村優子「ゆるぎなくて軽やかな、私の軸のつくり方」

先ほどお話した「自分のリズム」についてですが、わたしは「軸をつくる」という言い方で、よく表現しています。

—— 「軸」というと、たとえば、軸がしっかりしていると倒れにくいコマの「軸」のようなイメージですか?

はい、そうですね。

リズム読者には、働く女性が多いと聞きました。私もその1人なのですが、社会に出て揉まれていると、ついつい他人と自分を比較して、落ち込んでしまう時があります。

仕事や結婚生活、容姿など、人と比較しだしたらキリがありませんよね。

それって結局、自分の「軸」がブレているからなんじゃないかと。自分の中に自信をもてる”確かなもの”が、足りていないのだと自戒も込めて感じています。

たとえそれがささやかなものであっても、ゆるぎない確かな「軸」がきちんと定まっていれば、他人と比較することも減るのではないかと思いますね。

「軸」をもつために、日常生活で実践していること

—— なるほど、そのために日常生活で実践していることはありますか?

すっごく小さなことですが、毎日スクワットとブリッジをしています。(笑)

手軽で、とてもシンプルなエクササイズなのですが、毎日”続ける”ことが小さな自信につながるかなと思っています。

毎日やっていると、不思議なもので、自分の体調の変化もわかるんですね。今日は身体が柔らかいとか、なんとなく身体が重いとか。少しでも異変を感じとったら、無理せずに休養するようにしています。

身体のことに限らず、そうした小さな変化にも気づくことができるような、丁寧な生活に憧れています。

「軸」を確立するヒントを、本の中から探して欲しい

ゆるぎなくて軽やかな、私の軸のつくり方

—— いよいよ連載が始まります!ぜひRhythm読者にむけて、連載の魅力を聞かせてください。

さきほどもお話ししたように、自分の「軸」をつくることができれば、つまらないことに振り回されなくなり、生きるのが少し楽になると思います。

私の場合、その多くのきっかけを本から得ています。

この連載では、「カラダ」「食事」「美しさ」「こころ」の4つの観点から「軸」を確立するヒントを、本のなかから探していきたいなと思います。

読みやすくて、心がくすぐられる本を、一冊ずつ紹介していきますので、気軽にコラムを読んでいただければ嬉しいです。

取材を終えて

竹村さんは柔らかさの中に芯のある、魅力的な方でした。

そんな竹村さんが本のソムリエとして、Rhythmのテーマである「動、美、休、食」──「カラダ」「美しさ」「こころ」「食事」の各テーマに沿って、あなたにちょうどいい本を紹介してくれます。

初回のテーマは<<カラダの軸をつくる>>です。
どうぞお楽しみに!

語り手:リズムアンバサダー 竹村優子
取材・文: 福田浩久
写真:大城士武

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| コミュニケーション | ライフハック | 教養 |

関連記事

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.3

  • Column
  • Relaxation

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.3

大事なのは素材! 真夏の寝具はコレで快適

  • Beauty
  • Relaxation

大事なのは素材! 真夏の寝具はコレで快適

汚部屋にサヨナラ!部屋を片付けられる人が実践する「7つの習慣」

  • Relaxation

汚部屋にサヨナラ!部屋を片付けられる人が実践する「7つの習慣」

癒し旅の本命は「滝ツーリズム」!旅先としてオススメしたい理由

  • Column
  • Relaxation

癒し旅の本命は「滝ツーリズム」!旅先としてオススメしたい理由

信じられないほど幻想的!北極圏の絶景で心身をデトックス

  • Column
  • Relaxation

信じられないほど幻想的!北極圏の絶景で心身をデトックス



新着記事

なぜ”寝る子は育つ”のか?知られざる、成長ホルモンと睡眠の関係。

  • Beauty

なぜ”寝る子は育つ”のか?知られざる、成長ホルモンと睡眠の関係。

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

  • Exercise

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

食物アレルギー日記 vol.32 アナフィラキシーショック症状発生時の血圧の低下

  • Column
  • Relaxation

食物アレルギー日記 vol.32 アナフィラキシーショック症状発生時の血圧の低下

良質な眠りに誘う“パジャマヨガ”。本当に寝落ちしてしまいそうな気持ち良さ!【後編】

  • Column
  • Relaxation

良質な眠りに誘う“パジャマヨガ”。本当に寝落ちしてしまいそうな気持ち良さ!【後編】

入眠の新習慣「パジャマヨガ」を始めよう! イベントレポート【前編】

  • Column
  • Relaxation

入眠の新習慣「パジャマヨガ」を始めよう! イベントレポート【前編】

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる