あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

毎日5分でOK。女子力を高めるヨガポーズ5

毎日5分でOK。女子力を高めるヨガポーズ5

  • Beauty
  • Exercise

毎日5分でOK。女子力を高めるヨガポーズ5

更新日:

| ストレッチ | フィットネス | 姿勢 |

女性は、いつまでも美しく女性らしくいたいと願うもの。ダイエットやファッション、メイク、お料理や習い事など、女性力アップのために、たくさんの努力をされていることでしょう。

そこにぜひ取り入れてほしいのが、女性らしさを高めるヨガ。女性らしい身体や心を育む効果があるといわれているヨガのポーズで、ますますご自身に磨きをかけましょう!

キャメルのポーズ

胸の中央には、愛のエネルギーである「ハートチャクラ」があります。胸を大きく開くポーズで、このチャクラを活性化させ、ご自分やご自分の人生を心から愛する素晴らしい毎日を送りましょう。

ポーズの流れ

1 膝立ちになり、足の指先を立てます。

2 両手を腰に添え、お腹の力を緩めないように気を付けながら、胸を開いて背中、喉を気持ち良く反らせます。目線は斜め上へと送りましょう。このとき、頭を後ろに落とさないように。

3 手は腰に置いたままでも◎。余裕があればかかとを掴み、さらに胸を開いてあげると良いでしょう。

4 そのまま5呼吸ほどキープします。

※ポーズを解くときは腰を痛めないよう、お腹の力を使ってゆっくりと元の姿勢に戻ります。

マーメイドのポーズ

yoga_mermaid

骨盤底とは、子宮など下腹部の臓器を支えている筋肉の総称。ここを鍛えるポーズを行うことで、骨盤を整えることができ、月経にまつわるトラブルの解消にも役立ちます。

マーメイドのポーズで、骨盤底をキュッと引き締め、女性特有のトラブルにアプローチしましょう。

ポーズの流れ

1 あぐらで座り、左足を上にして右足に絡めて、両膝を重ねます。

2 両手を膝の前につき、両膝を床についてお尻を上げ、膝立ちになります。このとき、尿意を我慢するように、会陰部から下腹部をキュッと引き締め、骨盤をグッと前へ押し出しましょう。

3 バランスが取れたら、両手を空へと伸ばして合掌します。背筋もスーッと空へと伸ばし、胸を気持ち良く開きます。

4 目線は合掌した手の指先に送り、そのまま5呼吸ほどキープします。

5 1で上にする足を逆にして、同様に行います。

ダンサーのポーズ


凛とした美しい姿勢は、大人の女性として当たり前に身につけたい基本の所作。ダンサーのポーズで体幹を鍛え、正しい姿勢を保つためのしなやかな筋肉を手に入れましょう。

ダンサーのポーズ流れ

1. 足を揃えて立ちます。親指の付け根、小指の付け根、かかとの3点に体重を均等に乗せ、足の内側の筋肉(内転筋)を下腹部に向かって引き上げましょう。

2. 両膝の位置は揃えたまま左膝を曲げ、左手で左の足先を掴みます。息を吸いながら右手を空へと伸ばし、背筋を伸ばしましょう。下腹部を引き締め、腰が反らないように注意します。

3. 息を吐きながら、左足を後ろへ蹴り上げるように持ち上げ、上半身を少し前へと倒していきます。右手はまっすぐ前へと伸ばし、目線は一点を見つめ、ポーズに集中しましょう。胸を開き、背中で美しいアーチを描きます。

4. 自然呼吸でポーズを30秒~1分ほどキープします。呼吸が止まらないように注意しましょう。

5. ゆっくりポーズを解放し、1の姿勢に戻ります。反対側も同様に行いましょう。

仰向けのガッセキのポーズ


骨盤内の血流を促し、骨盤調整効果が期待で着るポーズ。PMSや生理痛など、女性特有のな悩みに優しくアプローチしてくれます。

リラックス効果も高いので、イライラしたときや心身が疲れてしまったときに行うのもおすすめです。

ポーズの流れ

1. 仰向けになります。背筋を伸ばし、足を軽く揃えましょう。

2. 両膝を立てます。足の裏同士を合わせ、両膝を左右にパカッと開きましょう。合わせたかかとをご自分の方へ近づけると、股関節のストレッチを深めることができます。

3. 両腕は脇を軽く開いて手のひらを上にしてマットに下ろします。もしくは両手を下腹の上で重ねるとリラックス効果が高まることも。そのときのご自分の好みで選びましょう。

4.フーッと息を吐いて全身の力を抜き、しばらくポーズをキープします。股関節回りや下腹部に新鮮なプラーナ(酸素)を届けるイメージで、深い呼吸を繰り返しましょう。不安でなければ目を閉じても◎。

6. 十分にリラックスし、股関節回りがストレッチされたと感じたら、ゆっくりポーズを解放します。

花輪のポーズ

骨盤底筋群は、骨盤内の内臓を正しい位置にキープしてくれる身体の土台となる筋肉の総称。
ここをしっかり鍛えるポーズを行うことで骨盤の歪みを矯正し、スムーズな生理の経過やPMSの緩和効果が期待できるといわれています。

ポーズの流れ

1. 足を肩幅に開いて立ちます。足先は外側へ60度ほど開き、両足に均等に体重を乗せます。

2. 胸の前で合掌します。お腹を引き締め、骨盤を真っ直ぐに保ちましょう。

3. 息を吸って背筋を伸ばします。息を吐きながら、両膝を曲げていき、ゆっくりしゃがんでいきましょう。上半身が前のめりにならないよう、お腹を引き締めて背筋を伸ばしたまま行います。

4. しゃがみ込んだら、両肘で両膝を外側に押し広げ、両膝は両肘を押し返すようにして拮抗させましょう。おしっこを我慢するように会陰部をキュッと引き上げ、下腹部を引き締めます。目線はまっすぐ前に送って。

5. 5呼吸ほどポーズをキープします。骨盤周りに新鮮なプラーナ(酸素)をたくさん送ってあげるイメージで、深い呼吸を繰り返しましょう。

6. お尻をマットに下ろして体育座りになり、一休みします。

ヨガは、とてもクリエイティヴな行いであり、「良いイメージをしながら行うこと」でご自分の身体や心に良き影響を与えることができるといわれています。
ですから、女性としてさらに輝くご自身を思い描きながらヨガを楽しむことで、現在のご自分を愛しながら理想の女性像に近づくことを叶えてくれるといえるでしょう。

ご紹介したヨガポーズを通し、女性として生きることをますます楽しんでいただけたら幸いです。

文:erica

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ストレッチ | フィットネス | 姿勢 |

関連記事

化粧で症状が悪化する!? 花粉症なら注意すべきメイクの方法

  • Beauty

化粧で症状が悪化する!? 花粉症なら注意すべきメイクの方法

乾燥肌の正しいスキンケア!気をつけるべき3つのポイント

  • Beauty

乾燥肌の正しいスキンケア!気をつけるべき3つのポイント

女性らしい美しさを引き出すローズの香りのすすめ

  • Beauty
  • Relaxation

女性らしい美しさを引き出すローズの香りのすすめ

スパグッズを手作り⁉︎ 美容大国タイのホリスティックスパ!

  • Beauty
  • Relaxation

スパグッズを手作り⁉︎ 美容大国タイのホリスティックスパ!

モデル道端カレン「ダイエットの秘策、コルチゾール」

  • Beauty

モデル道端カレン「ダイエットの秘策、コルチゾール」

新着記事

目的別!有酸素運動と筋トレの順番【医師監修】

  • Exercise

目的別!有酸素運動と筋トレの順番【医師監修】

呼吸を見直して、リラックス温活美人に

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

呼吸を見直して、リラックス温活美人に

これもストレス解消に!?ちょっと変わったストレス解消方法ランキング【医師監修】

  • Relaxation

これもストレス解消に!?ちょっと変わったストレス解消方法ランキング【医師監修】

器具を使って実践!体幹トレーニング2つ【医師監修】

  • Exercise

器具を使って実践!体幹トレーニング2つ【医師監修】

脂肪燃焼するにはどっちが先?有酸素運動と無酸素運動の順番【医師監修】

  • Exercise

脂肪燃焼するにはどっちが先?有酸素運動と無酸素運動の順番【医師監修】

おすすめの記事

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる