あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

メイクのプロに聞く!紫外線を浴びた後の美肌食

メイクのプロに聞く!紫外線を浴びた後の美肌食

  • Beauty

メイクのプロに聞く!紫外線を浴びた後の美肌食

更新日:

| 日焼けケア | 紫外線 | 野菜 |

美肌の一番の秘密は「食」にあります。そして、一番年齢を判断されるのは「肌」です。

今回は、30歳を過ぎてもすっぴん肌に自信のあるメイクアップアーティストにリズム編集部が聞いた、美肌をつくる食事をご紹介。これからの季節に食べたい食材にフォーカスしました。

夏の紫外線だって楽しんでOK!

日差しが強くなってくるこの季節。日本では、暑くてムシムシしているにもかかわらず、肩から手首までのアームカバー、ツバの広い帽子や首までカバーするような大きなサンバイザー、サングラスに日傘……と、日焼け対策に必死な女性をよく見かけます。

日焼けをするとシミやシワが心配だという気持ちはとてもよく分かりますが、あまりにも過度な対策だと周りの人たちには奇妙に思われてしまうかもしれません。

紫外線に対してはさまざまな意見がありますが、もっと夏の日差しを楽しんでもよいのではないでしょうか。筆者自身、夏になると「海外旅行にでも行ったのか?」と勘違いされるほど日焼けすることがあります。それでも、ファンデーションは塗りませんし、シミもありません。

紫外線を浴びたときの外側からのスキンケアはもちろん重要ですが、一番こだわりたいのは「食」です。日頃から食事に気をつけるのはもちろんのこと、紫外線を浴びる時期だからこそ積極的に食べたい食材があるのです。

日焼けしても食べ物で解決

日々、野菜中心の食生活は当然のことですが、特に夏の日差しをたっぷりと浴びたときには夏野菜を食べましょう。夏の野菜は、太陽をたくさん浴びて育ちます。その分、紫外線に対抗するパワーが強いのです。

紫外線を浴びると、肌の中のビタミンが壊れてしまうため、ビタミンたっぷりの野菜やフルーツは欠かせません。紫外線に負けない肌のためには、夏野菜とフルーツをたっぷりと。

特に、身体の毒素や老廃物を分解して排出する時間帯とされる朝には、生の野菜とフルーツを食べるのがおすすめです。

シミの原因のひとつは、新陳代謝が良くないことにもあります。野菜やフルーツをたっぷりと食べて代謝をサポートすることも、紫外線を浴びた後の肌には大切なことです。

意外と不足しがちな“海藻類”

夏に特に気をつけて食べたいのが海藻類です。わかめや昆布、めかぶ、もずくなど、スーパーマーケットで簡単に手に入る食材ですが、毎日の食生活に意外と不足しがちで、意識しないとなかなか摂取しない食材でもあります。

海藻に含まれるミネラルには、肌にうるおいを与えて美しくしてくれるパワーがあります。食物繊維も豊富で、おなかの調子を整え、新陳代謝をサポートしてくれます。

海藻は乾燥しているタイプもあり、家庭にストックしておけるので、実は気軽に使いやすい食品です。乾燥タイプの海藻をお味噌汁に入れてみたり、パックのめかぶやもずくを納豆と混ぜてご飯にかけたりすると、手軽に食べられます。

おすすめは、わかめのサラダ。わかめにレモンを絞り、塩、オリーブオイルをかけるだけでさっぱりとしておいしくいただけます。ぜひ試してみてくださいね!

肌のうるおいをキープするには?

日焼けした肌は、軽い脱水症状を起こしたような状態です。肌のうるおいのためにも、お水はたくさん飲んでいただきたいですが、ただやみくもにお水を飲めばいいわけではありません。

意外かもしれませんが、肌のうるおいを保ってくれているのはタンパク質です。タンパク質はスポンジのような役目をしていて、与えた水分を抱えてキープしてくれます。

つまり、せっかく水分をたくさん飲んでも、タンパク質が足りないとそのスポンジがスカスカになり、水分が流れてしまいます。目の細かいスポンジを作るためにも、大豆をはじめとする豆類、お肉や魚、卵などをバランスよく毎回の食事に取り入れてください。

特に大豆食品には肌にうれしい栄養素がたっぷり。紫外線を浴びる季節には、一日一品は食べるようにしましょう。

良質なオイルを少しプラス

フレッシュな野菜とフルーツ、海藻、たっぷりの水分とそれをキープするタンパク質。そして、それに少しプラスしてもらいたいのがオイルです。

良質なオイルは、水分と結びついて肌のうるおいをキープしてくれます。さらに、身体にたまった不要な脂肪を身体の外に排出する手助けもしてくれます。オイルといっても、揚げ物やインスタント食品、スナック菓子などのオイルはもちろんNGです。

今流行のココナッツオイルもおすすめですし、アマニオイルやオリーブオイルなどをサラダにかけて、できるだけ火を通さない状態で食べましょう。食品では、アボカド、アーモンドやクルミなどのナッツ類、青魚に含まれるオイルがおすすめです。

文:Nao

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 日焼けケア | 紫外線 | 野菜 |

関連記事

冷え性に効く!入浴剤にオススメの “漢方生薬” 8選

  • Beauty
  • Relaxation

冷え性に効く!入浴剤にオススメの "漢方生薬" 8選

平熱が下がる!? 気をつけたい低体温の話

  • Beauty

平熱が下がる!? 気をつけたい低体温の話

なぜ健康を大切にするのか 〜健康な人は美しい人 vol.2〜

  • Beauty

なぜ健康を大切にするのか 〜健康な人は美しい人 vol.2〜

ダイエット&美肌効果が抜群!「飲・食・塗」で楽しむ酵素美容法

  • Beauty

ダイエット&美肌効果が抜群!「飲・食・塗」で楽しむ酵素美容法

夏温活に活用したい!カラダを温める「完全発酵茶」って?

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

夏温活に活用したい!カラダを温める「完全発酵茶」って?



新着記事

なかなか治まらないイライラ!抑える方法5つとは

  • Relaxation

なかなか治まらないイライラ!抑える方法5つとは

次回は8/11に開催!Bianchi海の家セミナーレポート

  • Beauty
  • Event
  • Exercise
  • Special

次回は8/11に開催!Bianchi海の家セミナーレポート

サップヨガとは?人気が高まっている新感覚ヨガの効果3選

  • Relaxation

サップヨガとは?人気が高まっている新感覚ヨガの効果3選

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.3

  • Column
  • Relaxation

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.3

サッカー元日本代表・鈴木啓太「食はこだわりがないのが、こだわり」

  • Exercise

サッカー元日本代表・鈴木啓太「食はこだわりがないのが、こだわり」

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる