あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

活動量計を徹底比較!おすすめ製品5選

活動量計を徹底比較!おすすめ製品5選

  • Exercise

活動量計を徹底比較!おすすめ製品5選

更新日:

| フィットネス | 商品PR | 活動量計・歩数計 |

活動量計は、歩行だけではなく家事やデスクワークなど、さまざまな活動を測定して、1日の総消費カロリーを記録することで、健康管理に役立ちます。機能によっては数千円で買えるものから、最新製品は2万円以上するものなどもあり、幅広い製品が出ています。

1日の歩数や歩行距離、消費カロリー、活動時間、睡眠時間や眠りの深さまで測定できる活動量計ですが、アプリと連動させることで、スマホの通知やLINEのメッセージなども確認できる製品もあります。

今回は、そんな多機能な活動量計を買うときの比較ポイントをまとめました。

活動量計を選ぶ際の重要ポイント

活動量計には、アプリ上でのみ計測結果が確認できる簡易なものから、詳細な計測結果を活動量計に表示するものまで様々ですが、主な表示機能は3つあります。

・歩行距離表示
・脂肪燃焼量表示
・時刻表示

それら3つの機能以外にも、心拍数などを記録してくれるリストバンド型の活動量計、24時間365日ライフログを記録することが可能な防水性に優れた活動量計もあります。

またスマートウォッチのように、スマホの通知を活動量計で把握できるものもあり、活動量計のレベルを超えた多機能な製品も。

しかし中には24時間365日ライフログを記録できるにもかかわらず、スマートウォッチとあまり変わらないサイズで、睡眠時の着用に不向きなものもあります。単に機能だけではなく、ユースケースや利用シーンを考えてから購入に踏み切りたいところです。

使用環境による活動量計のオススメ

オムロン「HJA-400」

hja400fig2

ベーシックな活動量計の機能をおさえた製品として、まずはこちらをおすすめします。

カロリー、歩行距離、時間の測定はもちろんのこと、内蔵の「気圧センサー」と「加速度センサー」を用いて通常の歩行と階段を上るときを識別。また、早歩き中の歩数を通常の歩数とは別にカウントすることもできます。

ポケットサイズで持ち運びも簡単。ずっと身につけておいても気にならないサイズです。

エムティーアイ「karadafit」

2つ目は、ルナルナでおなじみのエムティーアイによる活動量計「karadafit」です。

数ある活動量計の中でも、唯一女性を意識した製品と言えるこちらの活動量計ですが、ポケット、クリップ、ゴムバンドと、気分や服装に合わせて3種類の装着方法が選べるのが嬉しいポイント。

髪に着けられる活動量計は他になく、シュシュの中に紛れさせれば目立たないため、ポケットもなくクリップしてもシルエットが不満という時に非常に便利です。

本体の液晶部分で通知を確認したりしない場合にはオススメの製品です。

iWOWN「i5 Plus」

本格的にスポーツでの使用を目的にしていない人や、着用したままシャワーを浴びることはないけど、ちょっとした雨の日などの利用を目的としている人にオススメなのが、生活防水で、比較的安価な「iWOWN i5 Plus」のスマートブレスレットです。

歩数、カロリーの消費、移動距離、運動した時間、睡眠などの運動系のデータを計測可能なだけではなく、装着したままで電話受信着信、アプリ通知(Facebook、ツイッター、スカイプ、WhatsApp、LINEに対応、e-メール非対応)の通知を確認できます。

GARMIN「vivosmartJ」

また、GARMIN社のリストバンド型活動量計「vivosmartJ」があります。

デフォルトのアプリによって、数多くのアプリ通知が可能となっており、テキストメッセージも表示される他、水深50mまで完全防水という優れものです。

ライフログ機能も充実しており、音楽操作も可能となっているため、活動量計の中では最も充実した製品と言えそうです。ただ、壊れやすいという声もあり、値段を考えても製品購入の際には保証などをしっかりと確認したほうが良さそうです。

製品概要を見る

Fitbit「Fitbit Alta」

フィットビット(Fitbit) 社のフィットネスリストバンド「Fitbit Alta」は、少し値段が高いものの、様々なシーンで違和感を感じないデザイン性が人気を博しています。純正以外にも取り換えバンドが豊富で、世界的なヒット商品なこともうなずけます。

また、通常はSMSなどにしか対応していない通知についても、Fit Notificationsというアプリを別途インストールすることで、Gmailなどその他アプリの通知も可能となります。

製品概要を見る

おわりに

active_001

以上、おすすめの活動量計を5つご紹介してきました。スマートウォッチのように利用できるものから、本格的な健康管理を目指すものまで様々ですが、用途に合わせて選ぶことが大事です。

値段と機能だけではなく、ユースケースや利用シーンに合わせて活動量計を比較することが大切ですね。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| フィットネス | 商品PR | 活動量計・歩数計 |

関連記事

捻挫や肉離れをしたときに備えよう!自分でできる応急処置

  • Exercise

捻挫や肉離れをしたときに備えよう!自分でできる応急処置

軽井沢でデトックス!プチ・デスティネーション・スパ、体験レポ

  • Exercise
  • Relaxation

軽井沢でデトックス!プチ・デスティネーション・スパ、体験レポ

  • Beauty
  • Exercise

話題のヨガイベント「ORGANIC LIFE TOKYO」体験レポ

ヨガインストラクター山本華子「私がパーソナル指導を始めた理由」

  • Beauty
  • Exercise

ヨガインストラクター山本華子「私がパーソナル指導を始めた理由」

理学療法士が考案!基礎代謝を上げる腹筋トレーニングとは?

  • Exercise

理学療法士が考案!基礎代謝を上げる腹筋トレーニングとは?



新着記事

温浴&リラクゼーションで健康美を手に入れる~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.34~

  • Column
  • Relaxation

温浴&リラクゼーションで健康美を手に入れる~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.34~

ホットヨガを自宅で行う方法と注意点3選:お風呂を使ってダイエット

  • Relaxation

ホットヨガを自宅で行う方法と注意点3選:お風呂を使ってダイエット

パートナーヨガとは?リラクゼーション効果とおすすめポーズ3つを紹介

  • Relaxation

パートナーヨガとは?リラクゼーション効果とおすすめポーズ3つを紹介

冷えのぼせとは?ぬるめのお風呂に入って改善しよう

  • Relaxation

冷えのぼせとは?ぬるめのお風呂に入って改善しよう

マタニティヨガとは?リラクゼーション効果と呼吸法、ポーズを紹介

  • Relaxation

マタニティヨガとは?リラクゼーション効果と呼吸法、ポーズを紹介

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる