あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

疲れが取れるおすすめの寝方:目覚めがすっきりとしないのは姿勢が原因かも

疲れが取れるおすすめの寝方:目覚めがすっきりとしないのは姿勢が原因かも

  • Relaxation

疲れが取れるおすすめの寝方:目覚めがすっきりとしないのは姿勢が原因かも

更新日:

| 健康 | 健康管理 |

日々の仕事や家事で溜まった疲れを取るためには、どうしても睡眠が重要です。

しかし、睡眠といってもただ寝ればいいというわけではありません。疲れが取れにくい寝方をしていると、朝すっきりと目覚められない、たくさん寝たのに疲労が回復していないなど、前日の疲れを引きずる原因となってしまうこともあるので気をつけましょう。

今回は、疲れが取れやすい睡眠時の姿勢を中心にご紹介します。疲れが取れにくいと感じている人は一度自分の姿勢を見直してみてはいかがでしょうか。

疲れを取るのにおすすめの寝方

皆さんは普段どのような姿勢で寝ていますか?自分にとって寝やすい寝方があるかもしれませんが、もしかしたら疲れを取りにくい姿勢で寝ているかもしれません。

寝方には大きく分けて仰向け、うつ伏せ、横向きの3つがあります。この中で一番疲労回復に効果がある姿勢は横向きといえるでしょう。

横向きが疲労回復に効果がある理由

横向きの状態は、出産時、救命救急時の回復体位に代表されるように、もっとも気道が圧迫されない姿勢といわれています。また、最近注目されている睡眠時無呼吸症候群で寝苦しい人にもすすめられている寝方です。

仰向けの状態では、枕の高さが合っていないと気道を圧迫したりして、いびきや無呼吸の原因になってしまう場合があります。そのため熟睡できにくいので、疲れも取れにくくなるので注意が必要です。

うつ伏せの状態では胸部を自身の体重で圧迫してしまい、首やあごに負担がかかってしまうので疲れが取れにくくなってしまいます。

右と左どっちを下にすべきか

横向きで寝る場合は右側を下に向けて寝るのがおすすめです。その理由は2つあり、臓器の位置や人体の構造が関わってきます。

理由1:胃の働きとの関係

ひとつめの理由は胃の働きに関係します。身体の右側を下にすることで、消化を促すことができるので効果的です。食べたものは消化される過程で必ず胃を通るのですが、食べたものは胃を通って左から右に流れていきます。

残業などで食事が遅くなってしまったり、飲み会から帰ってきてすぐ寝てしまうこともあるかもしれません。そんなときは消化を促すために、右側を下にして横向きの状態での睡眠をとるように心がけるといいでしょう。

理由2:心臓の位置との関係

ふたつめは、心臓が身体の中心から少し左側にあることに関係しています。寝るときは基本的に静かな部屋で寝ることになると思いますが、身体の左側を下にすると心臓を圧迫する寝方になってしまうので注意が必要です。

そうすると心音が気になりやすく、それが原因で眠れないことにつながる場合もあるでしょう。なので心臓の無い右側を下にした方が良いということです。

その他の方法

身体の右側を下に向けて横になる以外にも、足を上げることで足の疲れやむくみが解消されるといわれています。

足を上げるのが効果的な理由

足というのは普段は心臓よりも下にある部位なので、血液やリンパの流れが悪くなってしまいがち。立ち仕事が多い人や、座ったままの仕事が多い人は足を動かす機会が少ないので、日ごろよく動く仕事をしている人よりも足がむくみやすい状態といえるでしょう。

足を高く上げることによって心臓が重力に逆らうことなく、足先まで血液を循環させることができるようになります。その結果、立っているときよりも全身の血液やリンパの循環が良くなり、むくみが解消されやすくなるでしょう。

まとめ

今回紹介したように、普段の寝方は疲れの取れ方に大きく影響を及ぼします。とくに仰向けで寝たり、うつ伏せで寝たりすることが多い方は気をつけましょう。

すぐに眠るときの姿勢を変えるのは難しいかもしれませんが、少しずつ意識していくだけでも効果がえられるので、負担にならないように実践してみてください。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 健康 | 健康管理 |

関連記事

寝ぼけていつの間にか食べている!睡眠関連摂食障害とは?

  • Column
  • Relaxation

寝ぼけていつの間にか食べている!睡眠関連摂食障害とは?

アナウンサー・小谷あゆみ「ランニングを長続きさせる方法」

  • Exercise
  • Relaxation

アナウンサー・小谷あゆみ「ランニングを長続きさせる方法」

ひと口30回が目標! 食事を「よく噛む」だけで温活に

  • Beauty
  • Relaxation

ひと口30回が目標! 食事を「よく噛む」だけで温活に

まさかの秋バテ⁉︎ 秋の不調に効く「耳ツボ・イヤージュエルセラピー」とは?

  • Relaxation

まさかの秋バテ⁉︎ 秋の不調に効く「耳ツボ・イヤージュエルセラ ...

写真作家たつろう主催、銀座での写真個展・取材速報!

  • Relaxation

写真作家たつろう主催、銀座での写真個展・取材速報!

新着記事

腹筋が早く割れる筋トレ方法3選:すぐに効果を実感したい方は必見!

  • Exercise

腹筋が早く割れる筋トレ方法3選:すぐに効果を実感したい方は必見!

プロが伝授! コミュニケーション力をアップさせるコツとは⁉︎【魚住りえさんインタビュー前編】

  • INTERVIEW
  • Special

プロが伝授! コミュニケーション力をアップさせるコツとは⁉︎【魚住りえさんインタビュー前編】

凍える夜は湯たんぽでポカポカに!

  • Beauty
  • Relaxation

凍える夜は湯たんぽでポカポカに!

【Rhythmアンバサダー ツバキアンナの京都マラソン初挑戦プロジェクト】マラソン当日編

  • Exercise
  • Special

【Rhythmアンバサダー ツバキアンナの京都マラソン初挑戦プロジェクト】マラソン当日編

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.5

  • Column

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.5

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる