あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

蓄積した疲れを吹き飛ばす、朝におすすめのストレッチとは?

蓄積した疲れを吹き飛ばす、朝におすすめのストレッチとは?

  • Exercise
  • Relaxation

蓄積した疲れを吹き飛ばす、朝におすすめのストレッチとは?

更新日:

| ストレッチ | 疲労回復 | 自律神経 |

夏から引きずっている疲れや、日々の生活の疲れ、溜まっていませんか?10月に入っても、日中は暑い日が少なくないですよね。ここでは、疲れが蓄積された身体に効く、リフレッシュできるエクササイズを紹介します。

疲れを解消するなら朝の運動が効果的

日々の疲れがなかなか抜けないのは、自律神経のバランスが乱れていることが原因かもしれません。朝夕の冷え込み、昼間の暑さなど、秋の一日の気温差は大きく、自律神経が乱れやすくなります。

自律神経が乱れると、深い睡眠が取れなくなり、疲れが溜まりだします。睡眠時間は十分なのに目覚めがすっきりしないのも、同じく自律神経の乱れが原因です。他にも、胃腸などの内臓の働きが悪くなって食欲がなくなり、心身ともに健康な状態でなくなります。

朝の時間帯に運動をすると、交感神経が優位になり、一日を活動的に過ごすことができます。昼間の時間を活動的に過ごせると、スイッチを切ったように夜はしっかりと眠れるのです。

おすすめはダウンドッグのポーズ

好きなエクササイズがあれば、もちろんそれでもOKですが、もし行うのであれば、ストレッチにプラスしてダウンドッグのポーズがおすすめです。

ダウンドッグのやり方

Practicing Yoga / Down Dog Pose - Adho Mukha Svanasana

  1. 四つんばいになり、腕と膝は肩幅に開きます。腕と脚は胴体に対して90度を保持しましょう。この時、つま先は立てておきます。
  2. 四つんばいの姿勢から息を吐きながらお尻を下げます。かかとの上に座るようなイメージです。
  3. 息を吸いながら、お尻を天井に突き上げるように持ち上げ、膝を伸ばしましょう。この時、かかとも上げて、お尻を高く持ち上げるようにします。
  4. 息を吐きながらかかとを下ろし、上の写真のように三角形の形を30秒ほどキープしましょう。
  5. ゆっくりと元の体勢に戻します。
  6. 1から5の動作を何度か繰り返します。

このダウンドッグの前に軽いストレッチを30分ほどゆっくりと行い、身体をリラックスさせるといいでしょう。

もし、エクササイズやストレッチが苦手であれば、朝日を浴びながらウォーキングをするのもおすすめです。昔ながらですが、ラジオ体操などもいいと思います。

最初は眠いかもしれませんが、次第にリフレッシュできる気持ちよさを感じてきます。自律神経が乱れやすい季節の変わり目は、ぜひ、朝のエクササイズで身体の健康を保ちましょう。

文:杉浦優子

関連記事:
疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

関連特集:
Rhythm内の「疲労回復」に関する、記事はこちらから

関連記事:
意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

関連特集:
Rhythm内の「体幹」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「自律神経」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ストレッチ | 疲労回復 | 自律神経 |

関連記事

糖質ダイエットに運動は必要ないって本当?

  • Exercise

糖質ダイエットに運動は必要ないって本当?

メッセンジャー世界チャンピオンの見る世界vol.1

  • Column
  • Exercise

メッセンジャー世界チャンピオンの見る世界vol.1

意外なアレがランクイン。男女別「大人の習い事」人気TOP5

  • Exercise

意外なアレがランクイン。男女別「大人の習い事」人気TOP5

リフトアップで笑顔を魅力的に!簡単・表情筋エクササイズ3つ

  • Exercise

リフトアップで笑顔を魅力的に!簡単・表情筋エクササイズ3つ

きつい筋トレを続けるためのコツ3選:目標を明確にしてやる気アップ

  • Exercise

きつい筋トレを続けるためのコツ3選:目標を明確にしてやる気 ...



新着記事

卓球のレーニング法とは?二重跳びやダッシュで基礎体力を向上させよう。

  • Exercise

卓球のレーニング法とは?二重跳びやダッシュで基礎体力を向上させよう。

陸上のおすすめトレーニング法とは?体幹や上半身の強化がカギ。

  • Exercise

陸上のおすすめトレーニング法とは?体幹や上半身の強化がカギ。

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

  • Exercise

柔道のトレーニング法とは?階段ダッシュやバランスボールがおすすめ。

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

  • Exercise

バドミントンのトレーニング法とは?ランニングで基礎体力をアップしよう。

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

  • Exercise

水泳におすすめのトレーニングとは?体力・持久力をあげよう

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる