あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

ジムに通って効率良く痩せる方法4選:運動が苦手な女性でも安心して通える!

ジムに通って効率良く痩せる方法4選:運動が苦手な女性でも安心して通える!

  • Exercise

ジムに通って効率良く痩せる方法4選:運動が苦手な女性でも安心して通える!

更新日:

| ストレッチ | 脂肪燃焼 |

ダイエットに挑戦してみたものの、挫折した経験があるという人は多いでしょう。1人でダイエットを成功させるのは、なかなか難しいものです。そのため、ダイエット目的でジムへ通う女性が増えています。

ジムには、トレーニングマシン、スタジオ、プールなど、さまざまな設備が揃っていますが、どのようなトレーニングがダイエットに適しているのでしょうか?

今回は、ジムに通って効率良く痩せる方法を紹介します。これからジムに通ってみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スタジオトレーニング

スタジオでは、エアロビクス、ダンス、ボクシングエクササイズなどの有酸素運動系のプログラムから、好きなプログラムを選ぶことができます。

また、初心者向け~上級者向けまでのさまざまな難易度が用意されているジムもあるので、運動が苦手な女性でも安心です。

ランニングマシンやエアロバイクでも有酸素運動は可能ですが、マシンを使った単調なトレーニングを長続きさせるのはなかなか難しいもの。一方、スタジオのトレーニングでは、楽しみながら有酸素運動ができるので、色んなメニューを試したい人におすすめです。

ウエイトトレーニング

ウエイトトレーニングというと、どうしても男性のためのトレーニングと思いがちですが、実はダイエットにも高い効果が期待できます。

ウエイトトレーニングの利点は、筋肉量が増加するので代謝が高まる点と、特定の筋肉を鍛えてメリハリのある身体になれる点です。

たとえば、大胸筋を鍛えればバストアップに、大臀筋を鍛えればヒップアップに、腹直筋と腹斜筋を鍛えればウェストのシェイプアップにつながるなど、それぞれ異なった効果が得られます。

一方で、ウエイトトレーニングの注意点は、負荷をかけ過ぎないことです。早く痩せたいからといってウエイトを重くし過ぎると、筋肉がつき過ぎてしまいます。ウエイトの目安は、トレーニングを20回繰り返せる重さが適切です。

ストレッチ

トレーニングをしたあとは、必ずストレッチをしましょう。トレーニング後のストレッチは、体温を下げる、負荷をかけた筋肉のケア、疲労回復を目的とした静的ストレッチが効果的です。

トレーニングで上昇した体温をゆっくり下げることによって、心臓の負担を軽減するとともに不意な立ちくらみを防止できるのでおすすめ。

また、トレーニングで傷ついた筋肉を伸縮させることによって、筋肉が弛緩するとともに筋肉自体の成長を促すことができます。さらに、ストレッチで血液循環を良くすると、トレーニングで体に溜まった疲労物質を排出することも可能です。

静的ストレッチのポイントは、呼吸を止めないこと、反動をつけずにゆっくり動かすこと、痛みを感じる手前で止めるという3点。

また、トレーニングが終わってから時間が経つとストレッチの効果が薄れるので、トレーニングが終わったらすぐに始めるようにしましょう。

プール

プールでのトレーニングは、もちろん有酸素運動にもなります。そのため、夏場はスタジオトレーニングに代えて、プールで泳ぐのも良いでしょう。

プールでのトレーニングは全身運動なので、全身の筋肉をバランスよく動かせるうえに有酸素運動にもなります。そのため、夏場はスタジオトレーニングに代えて、プールで泳ぐのも良いでしょう。

さらにプールはトレーニング後のクールダウンとしても利用できます。スタジオトレーニングやウエイトトレーニングで温まった身体を、プールでクールダウンするのもおすすめです。

プールでは必ずしも泳ぐ必要はなく、水の中でウォーキングやストレッチをするだけでも効果があるので、ぜひ試してみてください。

体組成の測定にはカラダスキャンがおすすめ

簡単に体重や体脂肪率、骨格筋率を測定するには、医療機器として高い信頼と評価を得ているオムロンの体重体組成計・カラダスキャンがおすすめです。 乗るだけで簡単に測定でき、約4秒でBMIや基礎代謝、内臓脂肪レベルや体年齢まで確認することができます。4人分までデータを登録できるので、家族みんなの健康管理にピッタリ。

カラダスキャンをチェックする

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ストレッチ | 脂肪燃焼 |

関連記事

生理中に筋トレするメリットとおすすめメニュー3選:効率的に筋肉を鍛えよう

  • Exercise

生理中に筋トレするメリットとおすすめメニュー3選:効率的に ...

生活習慣をリハビリテーションする

  • Exercise

生活習慣をリハビリテーションする

低周波治療器で腹筋は鍛えられるの?その答えと理由を説明!

  • Exercise

低周波治療器で腹筋は鍛えられるの?その答えと理由を説明!

体幹を鍛えると痩せ体質に?体幹とダイエットの知られざる関係

  • Exercise

体幹を鍛えると痩せ体質に?体幹とダイエットの知られざる関係

軸がグラグラ!体幹が弱い人の特徴

  • Beauty
  • Exercise

軸がグラグラ!体幹が弱い人の特徴



新着記事

ホットヨガの正しい呼吸法とポーズのやり方は?体の部位を意識しよう

  • Relaxation

ホットヨガの正しい呼吸法とポーズのやり方は?体の部位を意識しよう

季節の変わり目に起こりやすい冷えと自律神経の乱れに効果的な簡単ツボ押し

  • Beauty
  • Relaxation

季節の変わり目に起こりやすい冷えと自律神経の乱れに効果的な簡単ツボ押し

「朝型」は優秀なビジネスマン・ビジネスウーマンの条件? あなたの睡眠タイプをチェックしてみよう。

  • Relaxation

「朝型」は優秀なビジネスマン・ビジネスウーマンの条件? あなたの睡眠タイプをチェックしてみよう。

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

  • Beauty
  • Relaxation
  • Special
  • 提携メディア

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる