あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

美肌を諦めない!乾燥肌のためのスキンケア方法

美肌を諦めない!乾燥肌のためのスキンケア方法

  • Beauty

美肌を諦めない!乾燥肌のためのスキンケア方法

更新日:

| 保湿 | 日焼けケア | 美肌 |

乾燥肌で悩んでいる人は、どのようなスキンケアをすればいいのでしょうか?もしかしたら、これまでやっていたスキンケアが間違っていた可能性もあります。どんなスキンケアをすれば、乾燥肌のトラブルを回避できるのでしょうか。

洗い過ぎが乾燥の原因

肌の乾燥の原因としてまずあげられるのが、間違った洗顔方法による皮脂の落とし過ぎです。

もちろん、洗顔によって肌の汚れをきちんと落とすことは、肌のために必要な行為ですが、洗い過ぎると肌を保護する皮脂まで落としてしまい、肌の乾燥につながります。

特に乾燥していると感じるような時は、朝はぬるま湯で優しく洗うだけで大丈夫です。夜のみ、洗顔料を使用してください。洗い方はあくまでも丁寧に優しく行い、ゴシゴシ強く擦ったり、洗浄力や刺激の強過ぎる洗顔料を使うことは避けましょう。

洗顔石けんで洗う

天然の洗浄成分からできている洗顔石けんは、刺激を抑えた洗顔ができます。乾燥肌の人に限らず、どの肌質の人にも向いているといえるでしょう。洗顔で大切なのは、余分な汚れや皮脂を落とし、肌の水分と油分のバランスを適切な状態にすることです。

要するに、汚れや皮脂をたくさん落とすのではなく、余分なものだけを落とすことがポイントなのです。皮脂を落とし過ぎると、肌が乾燥してしまいます。

そうなると、乾燥から肌を守ろうとして大量に皮脂が分泌され、肌は乾燥しているのになんだかベタベタする「インナードライ」といわれる隠れ乾燥肌になってしまうのです。ですから、皮脂を落とし過ぎず、適度に落とすという、バランスが何よりも重要なのです。

Photos-181984369

ぬるま湯で洗顔

ぬるま湯で洗顔することは、肌のバリア機能(肌内部の水分が逃げることを防いで、潤いを保ちながら外からの刺激や菌の侵入も防ぐ働き)を壊すことなく、適度な皮脂が残るのでオススメです。

オイリー肌・普通肌・混合肌の方のように比較的皮脂がしっかり出るタイプでも、朝だけはぬるま湯洗顔にするのが良いようです。肌への負担を抑えるためにも、ぬるま湯ですすぐだけの洗顔法が効果的です。


洗顔後のケア

セラミドやヒアルロン酸、ビタミンC誘導体などが配合された化粧水を選び、手でじんわりと押さえ込むようにして有効成分を浸透させてください。

肌の潤いを逃がさないようにするには、クリームなどの油分で補うことが大切です。特に目元、口元などは乾燥しやすいので、少し多めに塗布しましょう。また、シートマスクを使用して潤いを浸透させるようなケアを取り入れてみることも、乾燥を防ぐ方法としては最適です。

もちろん、大判のコットンに化粧水をたっぷり含ませた、手づくりのマスクでのケアも十分に効果的です。ただし、マスクは5分程度で終了しないと、水分が逆戻りしてしまいますので、注意してください。

化粧水をつける時の注意点

化粧水はコットンに含ませてつけるのではなく、直接手にとって、じんわりなじませてください。この方法だと、有効成分が浸透しやすくなり、乾燥肌の改善にもつながります。コットンは柔らかい素材でできていますが、肌に触れることで、顔の表面を傷つけてしまうのです。

なお、化粧水をつける時は、肌を強くたたいたりするのはもちろん、手を横に滑らせながらつけたりしないでください。こうした方法では肌に負荷がかかってしまいます。手を動かさずに優しく包み込みながら肌にしみ込ませるようにすることが大切です。

セラミド配合美容液がオススメ

肌が乾燥するのは、肌表面の角質層という薄い膜の水分量が落ちるからです。

この角質層の水分を守っているのが、セラミドなどの角質細胞間脂質、皮脂、天然保湿因子です。なかでもセラミドなどの角質細胞間脂質の果たす役割は大きいといわれるだけに、肌の水分を守る主役はセラミドだともいえます。

セラミドを継続的に補っていくことで肌の水分量を増やし、乾燥しにくい肌を作っていくことができます。スキンケア用品には化粧水や乳液、クリームなど様々なものがありますが、成分が凝縮されて作られているセラミドなどの配合された美容液は、効率よく保湿してくれるのでオススメです。

文:編集部ライター D.I

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 保湿 | 日焼けケア | 美肌 |

関連記事

疲労や肌の乾燥…悩みの多い残暑の時期は「梨」を食べよう

  • Beauty
  • Food

疲労や肌の乾燥…悩みの多い残暑の時期は「梨」を食べよう

マルチな健康美容効果!「森の卵」マカデミアナッツ

  • Beauty
  • Food

マルチな健康美容効果!「森の卵」マカデミアナッツ

料理家が伝える「美しい爪をつくる食べ物」〜食で美しい身体づくりvol.4〜

  • Beauty
  • Food

料理家が伝える「美しい爪をつくる食べ物」〜食で美しい身体づ ...

むくみの原因は水太り!? 足・体むくみの原因・対策まとめ

  • Beauty

むくみの原因は水太り!? 足・体むくみの原因・対策まとめ

口臭予防&ダイエットにも⁉30回噛むことの嬉しいメリット

  • Beauty

口臭予防&ダイエットにも⁉30回噛むことの嬉しいメリット

新着記事

足の血行を改善!オムロン エアマッサージャHM-260の評価・口コミ

  • Relaxation

足の血行を改善!オムロン エアマッサージャHM-260の評価・口コミ

1日の消費カロリーを知りたい!活動量計HJA-400の口コミ・評価

  • Exercise

1日の消費カロリーを知りたい!活動量計HJA-400の口コミ・評価

温活は良質な睡眠にも効果的!熟睡のためにもっと身体を温めよう

  • Relaxation

温活は良質な睡眠にも効果的!熟睡のためにもっと身体を温めよう

ビギナーにおすすめ!都内のオススメランニングコース3選

  • Exercise

ビギナーにおすすめ!都内のオススメランニングコース3選

お手軽マッサージ!オムロン低周波治療器HV-F021の口コミ・評価

  • Relaxation

お手軽マッサージ!オムロン低周波治療器HV-F021の口コミ・評価

おすすめの記事

基礎代謝アップに内臓を動かそう!おすすめ肝臓ストレッチ

  • Beauty
  • Special

基礎代謝アップに内臓を動かそう!おすすめ肝臓ストレッチ

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

温活飲み物!体温を上げる飲み物10選、下げる飲み物5選

  • Food
  • Special

温活飲み物!体温を上げる飲み物10選、下げる飲み物5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる