あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

専門家が教える!気になる断食と腸内フローラの関係とは?

専門家が教える!気になる断食と腸内フローラの関係とは?

  • Column

<COLUMN>
専門家が教える!気になる断食と腸内フローラの関係とは?

更新日:

| プチ断食 | 体質改善 | 腸内環境 |

こんにちは、整体師にしてプロフェッショナル・ファスティングマイスターの植屋浩幸です。

今回は、ファスティング(断食)そのものの考え方についてお伝えしたいと思います。

身体と心は一致しない?

薄着で外出する人を多く見かける季節になりました。暑くなってくると、新陳代謝が上がってきます。そして、溜まっていた老廃物が出やすくなる季節でもあります。

身体は本当に機能的で、生きていくために必要な栄養を吸収し、使い終わった老廃物はしっかりと外に出してくれます。そんな機能的な「身体」だけではなく、「心」とが協働して私たちは生きています。しかし、この2つは同時に別々の働きをすることも多いのです。

例えば、家族や仲間と食事に行って、おいしいものを食べてお酒を飲んで、おしゃべりをしていると楽しいですよね。でも、身体は食べ物やアルコールを「早く分解して体外に出さなくちゃ」と頑張ります。

心は「楽しく食事してお酒を飲んで、おしゃべりしたい」のですが、身体は「早く食べ物を身体の外に出したい」ので、食べれば食べるほど、飲めば飲むほどトイレが近くなります。

重要なのは身体と心のバランス

「ファスティング(断食)で整腸するようになってから、調子が良くてお酒がたくさん飲める」という話を聞くことがあります。しかしせっかく調子が良くなったのですから、ここで今まで通りの飲酒量でおさめるか、あるいは少し控えるだけで、今後の健康状態に大きく差が出るのです。

ダイエットも同じです。「そのうちファスティング(断食)をするから、今はいっぱい食べても大丈夫」という考え方ではなく、ダイエットは本来、生活習慣の改善による体調の維持管理が目的なので、目的に沿った食生活を送ることで、もちろん効果も違ってきます。

どんなに栄養価が高い食べ物を摂っていても、考え方(心)がズレていると、かえって健康を損ねることがあります。一方で、どんなに考え方(心)が正しくても、栄養価が足りないと、身体は機能しなくなります。人間は身体と心、この双方が適正であることが大切なのです。

ueyacho

老廃物は身体の外へ

老廃物の話に戻りましょう。生命活動のために必要な栄養を吸収した後に残ったものは、デトックス(解毒)されます。デトックスの方法には、汗・尿・便・髪・爪などがあり、これらの方法で老廃物を身体の外へ出していきます。

特に「大便」が活躍しています。デトックスの75%は「大便」で行われています(諸説あり)。大便は「身体からの便り」といわれていて、大便の状態でいろいろなことが分かるのです。

健康の目安としては、山吹色の便で匂いも少なく、トイレの水に沈む便が良いとされています。また、イキむことなく、つるんと排便できるとベストです。

腸内細菌(腸内フローラ)が活躍するために

読者の皆様もご存じかと思いますが、昨年から「腸内フローラ」という言葉をよく耳にしますね。特に今年に入ってから、インフルエンザの予防効果もあるということで、一時期は毎週のようにテレビで特集を組んでいました。

腸内フローラとは「腸内細菌」の集まりのことで、この細菌群の働きがとても大切なのです。しかし、日本人はこの60年間で、腸内細菌の餌となる食物繊維の摂取量が半分になったといわれます。腸内環境を整えてくれる発酵食品(味噌、ぬか漬など)を食べる量も減りました。

「万病一元論」という考え方があります。腸内環境が良くも悪くも身体に影響しますよ、という内容です。

そして、ファスティング(断食)の意義もまた、ダイエット(痩せる)のためにではなく、有害金属や有害食品添加物を身体の外に出すデトックス(解毒)のために行うことなのです。

世の中にいろいろな病気が増えた今だからこそ、栄養を吸収する「根っこ」にあたる腸内環境の研究が見直されて、私は大変うれしく感じています。

皆様も、身体と心の関係について、あらためてしっかりと考えて、これからの暑い夏を迎えるのはいかがでしょうか。

文:植屋浩幸

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| プチ断食 | 体質改善 | 腸内環境 |

関連記事

歯磨き中に血が出るのはなぜ?4つの原因【歯科医監修】

  • Column

歯磨き中に血が出るのはなぜ?4つの原因【歯科医監修】

スターバックスから卵・乳製品不使用のドーナツが登場!!

  • Column
  • Food

スターバックスから卵・乳製品不使用のドーナツが登場!!

オーガニック農家・吉岡龍一「サツマイモの栽培」(前編)

  • Column
  • Food

オーガニック農家・吉岡龍一「サツマイモの栽培」(前編)

甘いものを食べると歯が痛い・しみるのは何が原因?【歯科医監修】

  • Column

甘いものを食べると歯が痛い・しみるのは何が原因?【歯科医監修】

パパに知っておいてもらいたい、産後ママの心のつかみ方

  • Column

パパに知っておいてもらいたい、産後ママの心のつかみ方

新着記事

女性の冷えに効く!漢方を使ってしっかり温活しよう

  • Relaxation

女性の冷えに効く!漢方を使ってしっかり温活しよう

20段階の調節が可能!オムロン温熱低周波治療器HV-F311の口コミ・評価

  • Relaxation

20段階の調節が可能!オムロン温熱低周波治療器HV-F311の口コミ・評価

寝つきが悪い方必見!“こり”をほぐして安眠を促す全身体操

  • Exercise
  • Relaxation

寝つきが悪い方必見!“こり”をほぐして安眠を促す全身体操

風邪をひいたら…味方につけたい食材7つ

  • Food

風邪をひいたら…味方につけたい食材7つ

微妙な変化も記録!体重体組成計カラダスキャンHBF-223の口コミ・評価

  • Beauty

微妙な変化も記録!体重体組成計カラダスキャンHBF-223の口コミ・評価

おすすめの記事

基礎代謝アップに内臓を動かそう!おすすめ肝臓ストレッチ

  • Beauty
  • Special

基礎代謝アップに内臓を動かそう!おすすめ肝臓ストレッチ

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

温活飲み物!体温を上げる飲み物10選、下げる飲み物5選

  • Food
  • Special

温活飲み物!体温を上げる飲み物10選、下げる飲み物5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる