あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

重度歯周病「歯槽膿漏」の恐怖!原因と治療法は?【歯科医監修】

重度歯周病「歯槽膿漏」の恐怖!原因と治療法は?【歯科医監修】

  • Column

<COLUMN>
重度歯周病「歯槽膿漏」の恐怖!原因と治療法は?【歯科医監修】

更新日:

| オーラルケア | デンタルケア特集 | 歯槽膿漏 |

「歯槽膿漏(しそうのうろう)」という歯の病気の名前は、一度は耳にしたことがある人は多いでしょう。ちょっとむずかしそうに聞こえる病名ですが、実は一般的に「歯槽膿漏」と呼ばれるものは、歯科専門用語では、「歯周病」のことをいいます。

歯周病は進行度によって、初期、中度、重度と3段階に分けられるのが一般的ですが、この歯槽膿漏は、3段階のうち、最も進行した「重度歯周病」のことを指します。

今回は、重度歯周病である「歯槽膿漏」について、その原因と治療法を解説します。

歯槽膿漏(=重度歯周病)とは何か


歯周病は、歯の「歯周組織」と呼ばれる部位に、歯周病菌が感染する病気です。歯周組織は、次のものから構成されています。

歯周組織

・歯肉…歯茎のこと
・歯槽骨(しそうこつ)…歯を支える骨の組織
・歯根(しこん)…歯の根っこ部分
・セメント質…歯根を覆っているもの歯根を覆う表面
・歯根膜…歯と歯槽骨をつなぐ膜

日頃のブラッシングを怠っていることなどが原因で、歯と歯肉の間に歯周病菌が棲みつき、これらの歯周組織が感染します。細菌が付着するのは歯面で、歯面で繁殖した細菌が歯肉と接することにより歯肉が炎症、ひいては骨吸収が起きるのが歯周病です。すると、歯肉や歯槽骨の一部が分解され侵されていきます。

しかし、歯周病は初期症状がほとんどなく、歯肉の炎症でようやく気づくことが多いです。歯肉が赤く腫れ、出血するなどの症状が出てくることがあります。最終的には炎症が膿(うみ)になる炎症が進んで膿が出ることもあります。歯槽膿漏、つまり重度歯周病は、このように進行してしまった末期の状態のことをいいます。重度歯周病は、歯槽骨吸収が進み、歯がぐらぐらしたり、歯周ポケットから膿が出る状態(膿が出る状態なだけでは、中等度の場合もあります)

歯槽膿漏(=重度歯周病)の症状

歯槽膿漏の症状には、主に次のものがあります。

・強く噛むと歯茎が痛む
・歯茎が腫れてブヨブヨしている
・歯茎を指で押すと血の膿が出る
・歯が浮いており、硬いものが噛めない
・歯が痩せて長くなったように見える
・口臭がひどくてどうしようもない
・依然と比べて歯並びがわるくなった(出っ歯になった)

歯槽膿漏、つまり重度歯周病まで進行してしまうと、初期の頃では起きなかった痛みが生じてきます。

さらに、歯茎が下がることで、歯が伸びたように見えることがあります。グラグラして硬いものも噛みにくくなることもあります。また、口臭がひどくなるのもこの重度歯周病の代表的な症状の一つです。

全身疾患につながる恐れもある

この重度歯周病が恐ろしいのは、全身疾患を起こす可能性があることです。歯周病が原因で、心筋梗塞や感染症、糖尿病の悪化、肺炎などが起こることがあります。

口の中と心臓などの他の臓器は一見関係の無いように見えますが、実は、歯茎から歯骨へと歯周病菌が感染してしまうと、血管にまで到達し、歯周病菌が血液を通じて全身を巡ってしまうことになるのです。

すると血栓をつくりだし、心臓や肺がつまるリスクが出てきます。つまり、死亡リスクもあるということです。

また、妊娠中には、ホルモンの関係で、歯周病になりやすくなるといわれています。発症すると、早産・低体重児などが起こるケースもあります。

このように、重度歯周病は、ただ口腔内のことだけでなく、全身疾患につながる恐れもあるのです。

歯槽膿漏(=重度歯周病)の原因


重度歯周病は、歯周病が進行し、悪化して起きるものです。悪化するには何かしらの原因があるはずです。歯周病が悪化する原因には、主に次のようなものがあります。

・歯磨きで正しくプラークが除去できていない
・唾液が口の中で少なくなっている
・喫煙
・歯並びが悪い
・ストレスによる唾液の減少や免疫力の低下
・血糖値が高い
・妊娠によって女性ホルモンの分泌が高まること
・被せ物や詰め物が不適合、もしくは細菌が繁殖しやすい素材もので治療されている
など

これらの原因が複数重なれば、当然、重度歯周病へ悪化する可能性が高くなります。

そもそも歯周病の原因は何?

では、歯周病は、何が原因で起こるのでしょうか。歯周病は歯周病菌によって感染して起こる病気です。

歯周病菌とは、空気を嫌う「嫌気性グラム陰性菌」という種類の細菌をいいます。よって、空気の少ない、歯肉の奥のほうを好んで棲みつきます。例えば、歯周病原菌となる細菌には、アクチノバチルス・アクチノマイセテムコミタンス(A.A菌)、プロフィロモナス・ジンジバリス(P.G菌)、プレボテーラ・インテルメディア(P.I菌)、スピロヘータなどがあげられます。。ただ棲んでいるだけならいいですが、毒を発して歯周組織をむしばんでいくのです。

歯周病菌などの細菌は、プラークと呼ばれるネバネバした細菌の塊。プラークは、食後4時間ほどで作られ始め、歯に粘着していきます。食後の歯ブラシによるブラッシングをしっかり行えば、プラークを除去することができます。また、唾液にも細菌を除去する力があるため、きちんと口腔ケアをしていれば、歯周病になるのを防ぐことができます。

やがて歯周病の初期段階である、歯肉炎からはじまり、炎症や出血(出血は炎症の産物)が起きてきます。放置すれば、「歯周ポケット」という歯肉と歯の溝が深くなり、プラークが歯石となってたまることで、ますます症状が悪化していきます。

歯石とは、プラークが硬いかたまりに変化したものです。プラークが歯石に変わるのには約48時間かかるといわれていますになりはじめるのは48時間後からと言われている。こうなると、もはやブラッシングでは取れず、歯科医院で専用器具を使って取ってもらうしかなくなります。

この歯石がどんどん歯周ポケットなどにたまってしまうのを放っておくことも、重度歯周病の原因といえます。バイオフィルムの状態で、家庭での口腔ケアでの除去は難しくなります。

歯槽膿漏(=重度歯周病)の治療法


いわゆる歯槽膿漏、つまり重度歯周病になると、どのような治療が行われるのでしょうか。

重度歯周病は、歯周ポケットの深さが7mm以上のことを指すのが一般的です。

初期歯周病から中度歯周病では、主に歯や歯周ポケットに付着した歯石や、歯周病菌に侵され炎症した部分を取り除く治療が行われます。感染源を除去することによって、炎症は引いてきます。感染部位を取り除く外科治療が、重度歯周病の治療のメインになります。

フラップ手術

同じく歯肉に麻酔をし、歯肉を切開して歯石を除去する手術です。歯石を除去したら、歯肉を縫い合わせ、約一週間後に抜糸します。ただし、重度歯周病の状態に応じて治療法が異なってきます。

そのほかには、次のような治療法が行われることがあります。

歯周補綴(ししゅうほてつ)

歯周病が進行して歯肉が痩せてしまうと、歯がグラつくことがあります。このときに行われる治療がこの歯周補綴です。歯周組織の安定した歯につながったかぶせものを使ってぐらついた歯を固定します。

歯周組織の再生

歯周病菌によって失われた歯周組織を、再生することも行われています。歯が生えてくるときに作用する蛋白質の一種でできた成分のゲルを塗ることで、歯周組織を再生する方法もあります。

重度歯周病治療にかかる期間


歯周病治療の期間は、進行度によって大きく異なります。初期から中度の歯周病は、約1ヶ月~半年程度で済みますが(生活習慣の改善などが正しく行われた場合)、重度歯周病になると3~4ヶ月、もしくは1年以上かかる場合もあります。

歯周病の中でも、重度にまで進行してしまった歯槽膿漏は、とても大掛かりな外科治療が必要になることがあります。原因は、歯磨きを怠ることから、喫煙、ストレスなどさまざまです。

症状もひどく、治療費もかさみ、治療期間も長引くだけでなく、病気になる前の状態には戻ることはほとんどないために、歯槽膿漏はいいことは一つもありません。今、初期~中度の歯周病に悩まされている人は、これ以上進行させないように早期治療に努めましょう。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

関連記事:
歯茎が腫れて痛い!歯周病の痛みにはこの応急処置を!【歯科医監修】

関連特集:
Rhythm内の「歯槽膿漏」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「オーラルケア」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「電動歯ブラシ」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

今さら聞けない⁉︎ 知ってそうで知らなかった神社とお寺の見分け方

  • Column
  • Relaxation

今さら聞けない⁉︎ 知ってそうで知らなかった神社とお寺の見分け方

歯石予防・取り方は!? 電動歯ブラシの使い方【歯科医監修】

  • Column

歯石予防・取り方は!? 電動歯ブラシの使い方【歯科医監修】

電動歯ブラシって虫歯予防にいいの?【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

電動歯ブラシって虫歯予防にいいの?【歯科医監修】

医師が解説!「目覚ましが鳴らなかったんです」現象とは⁉︎(後編)

  • Column
  • Relaxation

医師が解説!「目覚ましが鳴らなかったんです」現象とは⁉︎(後編)

ボディメイクを成功させるモチベーションテクニック〜vol.3〜

  • Column
  • Exercise

ボディメイクを成功させるモチベーションテクニック〜vol.3〜

新着記事

高血圧より軽視されがち?血圧低下の危険性と改善方法とは

  • Relaxation

高血圧より軽視されがち?血圧低下の危険性と改善方法とは

ハワイの紫外線対策!知っておきたいUPF表示

  • Beauty

ハワイの紫外線対策!知っておきたいUPF表示

年齢や性別、血圧測定の環境によって異なる?高血圧の基準と調べ方

  • Relaxation

年齢や性別、血圧測定の環境によって異なる?高血圧の基準と調べ方

絶景とアウトドアを同時に楽しめるフィッシングで健康に!

  • Relaxation
  • Special

絶景とアウトドアを同時に楽しめるフィッシングで健康に!

疲れが取れないときにオススメ!疲労回復に効く飲み物6選

  • Food

疲れが取れないときにオススメ!疲労回復に効く飲み物6選

おすすめの記事

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる