あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

虫歯ステージ別 症状と治療法!【歯科医監修】

虫歯ステージ別 症状と治療法!【歯科医監修】

  • Column

<COLUMN>
虫歯ステージ別 症状と治療法!【歯科医監修】

更新日:

| オーラルケア | デンタルケア特集 | 虫歯 |

あなたは今、甘いものを食べているとき、歯がしみると感じているのかもしれません。また、歯に黒い点々を発見して、「もしかして虫歯かも!」と焦っているかもしれません。でも大丈夫。

虫歯は早期発見・早期ケアや治療で進行を防ぎ、健康な歯に戻る可能性は十分あります。将来、歯を抜くなどの重度の虫歯になる前に、早めに対処しておきましょう。

まずはあなたの今の虫歯の症状から進行度合いを予測し、そのステージに応じた治療法を確認しましょう。また、虫歯を放置するとどうなるのかのリスクと予防法についても合わせて解説しますので、ぜひご覧ください。

虫歯ができるメカニズム

虫歯は、「ミュータンス菌」という虫歯菌が、口の中で強い酸を作り出し、歯を溶かしてしまう病気です。正式には「う歯(うし)」や「う蝕」と呼ばれます。

虫歯を防止する方法は、唾液による中和や、歯磨きによるプラーク除去です。つまり、口の中が常に酸性に傾く食生活があったり、唾液が不足したり、歯磨きを怠ったりすると、ミュータンス菌の活動が盛んになり、虫歯になりやすくなります。

ステージごとの症状をチェック!


虫歯は、その症状の進行度合いに応じてCO(シーオー)、C1、C2、C3、C4と5段階に分かれます。それぞれのステージごとの症状をみていきましょう。

COの症状

CO(シーオー)は、虫歯になる前段階のことです。COの「O」は、英語の「Observation」、「観察」という意味の単語の頭文字を取ったものです。日本語では「要観察歯」と呼ばれます。

COは、歯の表面の硬い部分である「エナメル質」に含まれるミネラルが、内部からごく少量溶け出している状態のことをいいます。これを「脱灰(だっかい)」と呼びます。この脱灰が進行すれば、歯の表面に穴が空くようになり、虫歯になります。

口の中の唾液の働きによって、脱灰の反対の作用である「再石灰化」を促してくれます。唾液に含まれるカルシウムなどのミネラルが歯に付着して、溶け出した歯を元に戻してくれるのです。

しかし、ブラッシングを怠ったり、長時間食べ続けたりしてしまうとプラークがつきやすくなり、歯の再石灰化が妨げられます。すでに脱灰が始まっているCOは、放置すると虫歯になる可能性があるため、要観察歯として留意しておきます。

C1の症状

歯の表面のエナメル質に少しでも損傷が始まると、「C1」という初期虫歯であると診断されます。このステージでもCO同様に特に痛みは感じないことがほとんどです。

ただ、一部歯に黒い斑点(はんてん)がつくことはあります。そもそも、虫歯が黒くなるのは、「歯質」と呼ばれるエナメル質や象牙質、セメント質などを合わせた部分が崩壊した後、その歯質に食べ物や飲み物の色素が移ることから起きます。

C2の症状

C1からさらに進み、歯の表面のエナメル質だけでなく、その下の層にある「象牙質(ぞうげしつ)」まで損傷が進んでいるステージです。極端に冷たいものを食べたり飲んだりすると、損傷が進んでいる歯がしみることがあります。

これは、歯の中心部にある「歯髄(しずい)」という歯の神経に損傷が近づいていることが原因です。象牙質はやわらかいので、比較的早く虫歯が広がってしまいます。

そうなれば、今度はしみる症状から、痛みを感じることになります。

C3の症状

歯髄まで虫歯が進んでしまった状態です。歯髄は神経なので、ここまで侵されると常に強い痛みが出てきます。食べ物や飲み物でしみることがありますが、C2と異なるのは熱いものにしみる傾向があることです。また、痛くて痛くて眠れないという場合、C2が進行し、このC3のステージに来ている可能性があります。

C4の症状

歯髄が死んでしまった状態です。見た目はもはや歯がほとんど失われている状態です。歯髄がなければ、もう痛みは感じないといわれますが、歯根膜炎(しこんまくえん)(別名:根尖性歯周炎・こんせんせいししゅうえん)が起きている場合、噛むと痛みを感じます。

歯根膜炎とは、歯根膜という顎の骨とつながる薄い膜のことで、歯の根っこの先端部分に炎症が起きるものです。非常に強い痛みを感じ、膿が出ることもあります。

あなたはどの虫歯?ステージ別治療法


では、それぞれの虫歯のステージでは、どのような治療が行われるのかをみていきましょう。

COの治療法

この時点では特に治療という治療は必要ありません。

脱灰に対して再石灰化を促してあげれば、虫歯を食い止められる可能性が高まります。きちんと歯磨きをしてプラークを除去したり、フッ素を歯の表面に塗布したりすれば、進行を防ぐことができます。

C1の治療法

歯の損傷が始まっているので、虫歯部分を削って取り除き、虫歯の場所によってコンポジットレジンというプラスチックの修復材を詰めたり、金属やセラミックの詰め物をします。

C1の段階ではまだ痛みはないので、麻酔はしません。その後は、ブラッシング指導を受けたり、プラークを取り除く歯のクリーニングを行なったり、フッ素を歯の表面に塗布して虫歯が進行するのを防ぐのが一般的です。

C2の治療法

象牙質まで達した虫歯は、進行が速いため、侵された象牙質そのものを取ってしまいます。

取った後は、C1同様、コンポジットレジンで埋めるか、金属、セラミックなどの詰め物をします。詰め物を用いる場合は、歯の型を取って自分の歯に合うものを作成されます。

C3の治療法

C3では歯髄まで虫歯が侵食しているため、歯髄を取る方法が取られます。歯髄を取り除くために、取り除いた後の根管内で炎症を抑えるために、きれいにして消毒するなどの治療である「根管治療」が必要になります。歯髄を取った後の再発の予防には被せ物が必要になります。

C4の治療法

もはや歯髄は死に、歯は根元のみの状態であるため、C3と同じように、腐敗した歯髄を取り除きます。土台を埋めてかぶせものをするといった方法が取られますが、抜歯することもあります。

このように、虫歯のステージ別治療法は、主にC0~C2までの簡単に済む治療と、C3~C4の根管治療との2つに大別できます。

虫歯を放置するとどうなる?


もし今、あなたが虫歯の可能性を感じている場合、どのステージにあるでしょうか。どのステージであっても、すぐに歯科医院を受診することで、早期に対策を打つことができます。

C0~C1までは、特別痛みやしみる症状がでないことも多いため、気づかず放置してしまいがちです。しかし、放置すると、表面のエナメル質だけでなく、象牙質にまで進みます。

象牙質は、やわらかいので、比較的早く進行してしまいます。歯は硬いから進行はゆっくり進むと悠長なことを言っている場合ではありません。

歯髄にまで進めば強い痛みが生じ、さらに歯髄が失われ、歯の根っこが炎症すると非常に激しい痛みがやってきます。虫歯は進行すればするほど痛みのリスクが増し失活(神経がないか死んでいる場合)だと、痛みがないこともあります。

さらに抜歯の必要性も出てきて、厄介です。さらに、顎の骨にまで虫歯菌が入り込んでしまうと、今度は血管に虫歯菌が入り込み、血液を通じて全身にめぐります。すると、心筋梗塞や脳梗塞のリスクも出てきます。こうなればもはや歯だけの問題ではなくなってしまうのです。

虫歯予防するには?


放置すればするだけ恐ろしい虫歯。とはいえ、気をつけていても、C0~C1の段階では気づくにくいのも事実です。大切なのは、やはり日頃からの丁寧で、食事後、その都度行う歯磨きです。

常に衛生状態をよくすることを心がけていれば、再石灰化が行われ、虫歯になりかけた歯も元通りになります。歯間ブラシやフロス、電動歯ブラシなどの併用で、ケアのレベルが上がります。

また、歯科医院でのミネラルやフッ素塗布、クリーニングなどを受けることも有効です。

虫歯は、早期発見・早期治療で痛みや抜歯を防ぐことが可能です。将来の自分の歯を守るためにも、気づいたらすぐにステージに応じた対処法を実施しましょう。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

関連特集:
Rhythm内の「虫歯」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「オーラルケア」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「電動歯ブラシ」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| オーラルケア | デンタルケア特集 | 虫歯 |

関連記事

夏〜秋でも「花粉症」になるって本当!? アレルギー種類と対処法

  • Column
  • Relaxation

夏〜秋でも「花粉症」になるって本当!? アレルギー種類と対処法

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

  • Column
  • Relaxation

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

歯を失うリスクも!2種類ある「大人の虫歯」あなたは大丈夫?

  • Beauty
  • Column

歯を失うリスクも!2種類ある「大人の虫歯」あなたは大丈夫?

物語で辿る文脈登山 vol.16 ~キャンプ翌朝は蛾ヶ岳登山~

  • Column
  • Relaxation

物語で辿る文脈登山 vol.16 ~キャンプ翌朝は蛾ヶ岳登山~

奥歯が痛い…もしかしたら親知らずの虫歯かも!? 【歯科医監修】

  • Column

奥歯が痛い…もしかしたら親知らずの虫歯かも!? 【歯科医監修】

新着記事

こんなの初めて!オムロン血圧計に新モデル登場「HEM-7600T」の魅力

  • Column

こんなの初めて!オムロン血圧計に新モデル登場「HEM-7600T」の魅力

医師が解説!深夜にポケモンGOをしすぎると、身体にどんな影響が出るのか?

  • Column
  • Relaxation

医師が解説!深夜にポケモンGOをしすぎると、身体にどんな影響が出るのか?

肉とビールをやめずになぜ痩せた?「肉とビールでダイエット!?ナイト supported by Rhythm」開催レポート【前編】

  • Beauty
  • Exercise
  • Food

肉とビールをやめずになぜ痩せた?「肉とビールでダイエット!?ナイト supported by Rhythm」開催レポート【前編】

体重20kg増の過去…肉ダイエットに辿り着くまで【長谷川香枝さんインタビューVol.1】

  • Column
  • Special

体重20kg増の過去…肉ダイエットに辿り着くまで【長谷川香枝さんインタビューVol.1】

最大30%OFF!キャンペーン第5弾は「新生活」がテーマ

  • Campaign

最大30%OFF!キャンペーン第5弾は「新生活」がテーマ

おすすめの記事

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる