あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

虫歯は治療後が肝心!虫歯を避ける歯磨き方法【歯科医監修】

虫歯は治療後が肝心!虫歯を避ける歯磨き方法【歯科医監修】

  • Column

<COLUMN>
虫歯は治療後が肝心!虫歯を避ける歯磨き方法【歯科医監修】

更新日:

| オーラルケア | デンタルケア特集 | 歯が痛い | 虫歯 |

一度、虫歯の治療を経験すると、何度も歯科に通わなくてはいけないことから、「もう、こりごり」と感じている人は多いのではないでしょうか。もう二度と虫歯にならないためにも、しっかり歯磨きをしようと思っている人は、ぜひ一緒に虫歯予防のための歯磨き法を確認していきましょう。

虫歯治療後の予防歯磨き法

虫歯を避けるには、まず虫歯ができる条件をよく知っておくことが肝心

虫歯はミュータンス菌と呼ばれる細菌が、糖分を利用して強い酸を作り出し、歯を溶かすことで起きるものです。ミュータンス菌は、歯垢(プラーク)という細菌と分泌物でできたかたまりの中に存在しています。

虫歯予防のためには、この歯垢を取り除くことと、ミュータンス菌が糖を取り込み、歯の表面につくる「バイオフィルム」を作らないことが重要です。一度バイオフィルムが作られてしまうと、自宅でのケアでは除去が困難になるからです。

虫歯予防の歯磨き粉がある?

虫歯予防のためには、「緩衝作用」の高い歯磨き粉を使用することが一番良いといわれています。

「緩衝作用」とは、酸性に傾いた口の中を中性に戻す働きのことをいいます。この緩衝作用は、唾液にもともと備わっている機能です。酸っぱいものを食べると唾液がたくさん出るのは、中和させるためです。口の中が虫歯菌によって酸性に傾きすぎると、歯が溶けて虫歯が進行してしまいます。

緩衝作用の高い歯磨き粉があるので、これを使って磨くと虫歯予防になります。

歯を磨く効果

歯を磨くことは、食べかすを除去するだけでなく、ミュータンス菌が作り上げるプラークを取り去る意味もあります。このプラークを取り除かないと、歯石になってたまっていってしまいます歯石は自分で除去するのがむずかしいため、厄介です。

歯ブラシの使い方

そこで歯ブラシで丁寧にブラッシングすることは虫歯予防にとって重要です。

縦磨き、横磨き、水平磨きなどがありますが、いずれも一つ一つの歯にブラシを当てながら、丁寧に磨きましょう。縦磨きは、歯ブラシの毛のかかと部分を縦に歯に当てるのがコツです。

その他、歯間ブラシやデンタルフロスなどで歯と歯の隙間や歯と歯茎の隙間からプラークを取り出すのも有効です。

フッ素やミネラルを塗布するのも有効

また、すでに溶けてしまった歯の一部も、再石灰化を促すことで健康な歯に戻ることもあります。

そのためには、フッ素やミネラルを塗布する方法があります。虫歯の抵抗性を上げる方法として、歯科医院や保健所などで受けることができるので、ぜひ利用してみましょう。

かぶせもののケア方法

虫歯治療後は、かぶせものをした人も多いでしょう。

とくに金属のかぶせものは、細菌との親和性が高く、どうしても汚れがたまりやすいので、念入りに磨いてください。普通の歯と同じようなケア方法でOKです。もし汚れがたまりやすく、歯が磨きにくい場合、再度、歯科医院を受診して歯科医師に相談してみてください。

二度と虫歯にならないためにも、ぜひこれらの予防歯磨き法にトライしてみましょう。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.3

  • Column

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛 ...

ニューカレドニアの心と身体を癒すハーブと美食特集

  • Beauty
  • Column
  • Food

ニューカレドニアの心と身体を癒すハーブと美食特集

東京は3位、では1位は?肩こりが最もひどい県はどこ?

  • Column
  • Relaxation

東京は3位、では1位は?肩こりが最もひどい県はどこ?

今週のおすすめの3冊「こころの軸」をつくるvol.1

  • Column
  • Relaxation

今週のおすすめの3冊「こころの軸」をつくるvol.1

今週のおすすめの3冊「カラダの軸」をつくるvol.1

  • Column
  • Exercise

今週のおすすめの3冊「カラダの軸」をつくるvol.1

新着記事

おでこ式体温計は赤ちゃん向き?特徴とメリット・デメリットを解説!

  • Column

おでこ式体温計は赤ちゃん向き?特徴とメリット・デメリットを解説!

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

  • Beauty
  • Exercise

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

  • Column
  • Relaxation

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

ダイエットにも最適!アスリートが教える「水泳の魅力」

  • Exercise

ダイエットにも最適!アスリートが教える「水泳の魅力」

水銀体温計、割れると危険!破損したときの処理方法

  • Column

水銀体温計、割れると危険!破損したときの処理方法

おすすめの記事

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

  • Column

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

  • Food

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Exercise

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる