あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

歯周病を防ぐための理想的な歯磨き回数は?【歯科医監修】

歯周病を防ぐための理想的な歯磨き回数は?【歯科医監修】

  • Column

<COLUMN>
歯周病を防ぐための理想的な歯磨き回数は?【歯科医監修】

更新日:

| オーラルケア | デンタルケア特集 | 歯周病 | 歯磨き |

歯周病といえば、もはや生活習慣病ともいわれ、多くの人たちがわずらっている病気の一つです。誰もが他人ごとではない歯周病。日々の予防が重要になります。果たして、どのような「歯磨き」が必要なのでしょうか。

歯磨き方法のほか、理想的な歯磨きの回数はどれくらいなのかもみていきます。

歯周病を防ぐために必要なデンタルケアとは?

歯周病を防ぐためには、「歯垢(プラーク)」を取り除くことが重要です。そもそも、歯垢とはいったい何なのでしょうか。

歯垢(プラーク)って何?

歯垢とは、いってみれば、細菌のかたまり。

そして、なんとこの歯垢には、1g当たり、1千億個以上もの細菌が入っているといわれています。この歯垢が、まず歯茎に対して炎症を起こします。歯周病菌は、歯茎や歯の神経をむしばみ、さらに歯を支える骨まで溶かします。この歯周病菌も歯垢に含まれています。

つまり、歯周病を予防するためには、もとになる歯垢を作らせなければいいのです。食後に歯垢やバイオフィルムができないうちに必ず歯磨きを行いましょう。

歯周病を防ぐための理想的な歯磨き法

歯周病を防ぐための歯磨きの目的は、歯垢を除去することです。では、歯垢を除去するためには、どんな歯磨きが必要になってくるのでしょうか。具体的な歯磨き法をみていきましょう。

歯ブラシを歯に斜め45度に当てる

歯垢は、歯の表面や、歯と歯茎の間に存在します。これを効果的に落とすためには、歯の側面や表面に対して、歯ブラシを斜め45度に当てます。そして、左右に1cmほど往復運動をして小刻みに動かしていきます。このようにすると、歯垢がとりやすくなります。

電動歯ブラシを併用する

電動歯ブラシは、普通の歯ブラシよりも振動が細かいため、より歯垢が取りやすいといわれています。普通の歯ブラシと併用するといいでしょう。電動歯ブラシは、歯に2秒ほど軽く当てて磨きます。決してゴシゴシしないようにしましょう。

また、オムロンからは、歯と歯の間や、歯と歯茎の間にある歯垢を取るために、よりコンパクトなブラシや、歯間ブラシのような細いブラシが使える機種も出ています。ブラシを使い分けることでも、歯垢が取りやすくなるでしょう。

デンタルフロスや歯間ブラシを使用する

歯の隙間に残っている歯垢が取りにくい場合には、デンタルフロスや歯間ブラシを活用しましょう。

一日にどれくらいの回数、歯磨きすればいい?

虫歯・歯周病予防のために、歯ブラシを使用して磨くときは一日に15分程度を3回~4回行うのがいいといわれています。

1回につき、それくらいの時間をかけないと、歯垢を落としきれないこともあります。食後は必ず磨き、そして寝る前に1回磨くのを心がけましょう。

正しい歯磨きとは、これらのあらゆる方法を駆使して、歯垢を確実に落とし、歯周病予防を徹底することです。将来の自分の歯のために、ぜひ毎日取り組みましょう。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

関連記事:
歯周病の基礎知識!歯周ポケットと歯石の関係は?【歯科医監修】

関連記事:
電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

関連記事:
歯石は糸ようじで取れない!歯垢の取り方は?【歯科医監修】

関連特集:
Rhythm内の「オーラルケア」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「歯周病」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「電動歯ブラシ」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

【米国レポート】睡眠不足による悪影響、睡眠不足は風邪をひきやすい?

  • Column
  • Relaxation

【米国レポート】睡眠不足による悪影響、睡眠不足は風邪をひき ...

冷えと肩こりと女性ホルモン

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

冷えと肩こりと女性ホルモン

冷え性改善のための温活メソッド~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.29~

  • Column
  • Relaxation

冷え性改善のための温活メソッド~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和 ...

夜食がやめられない?それ、夜間摂食症候群かも⁉︎

  • Column
  • Relaxation

夜食がやめられない?それ、夜間摂食症候群かも⁉︎

タイムや順位にこだわらない!ランニングの楽しみ方

  • Column
  • Exercise

タイムや順位にこだわらない!ランニングの楽しみ方



新着記事

運動指導プロに聞いた、脂肪がつきにくい身体をつくるコツ

  • Column
  • Exercise
  • Food

運動指導プロに聞いた、脂肪がつきにくい身体をつくるコツ

きっかけはブラジリアン柔術。人気アスリートモデル誕生までのバイオグラフィー【東あずささんインタビュー前編】

  • Exercise
  • INTERVIEW
  • Special

きっかけはブラジリアン柔術。人気アスリートモデル誕生までのバイオグラフィー【東あずささんインタビュー前編】

有酸素運動プラスで効果UP!筋トレの消費カロリーの増やし方

  • Exercise

有酸素運動プラスで効果UP!筋トレの消費カロリーの増やし方

クリパルヨガとは?内面重視のヨガで心と体がスッキリ!

  • Relaxation

クリパルヨガとは?内面重視のヨガで心と体がスッキリ!

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.2

  • Column
  • Relaxation

経絡整体師流 肌もボディもキレイになれる入浴術Ver.2

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる