あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

歯磨きは歯磨き粉によって効果が変わる?【歯科医監修】

歯磨きは歯磨き粉によって効果が変わる?【歯科医監修】

  • Column

<COLUMN>
歯磨きは歯磨き粉によって効果が変わる?【歯科医監修】

更新日:

| オーラルケア | デンタルケア特集 | 歯磨き | 虫歯 |

虫歯を治療したばかりで、もう二度と虫歯にしたくないので、日頃からしっかりとブラッシングをして予防歯科をしたい」「普段から歯や歯茎に良い歯磨き粉を活用して歯周病予防のためのデンタルケアをしたい」このような思いを抱いている人は多いのではないでしょうか。

確かに、虫歯予防や歯周病予防にデンタルケアは必要ですが、やりかたによって大きく結果が変わってきてしまいます。

そこで、虫歯や歯周病を防ぐためのデンタルケア方法の一つとして、歯磨き時に使う歯磨き粉の選び方をご紹介します。

そもそも歯磨き粉って何のためにあるの?

まず、日頃から歯磨きをするときに、きっと多くの人が歯磨き粉を使っていると思います。この歯磨き粉、よく考えてみると、何のためにあるのか、重要性が分かりませんよね。もちろん、歯磨き粉を使って歯を磨くとなんだか水だけで磨くよりも、磨き心地も良く、口の中がスッキリ綺麗になった気がます。子どもの頃から歯磨き習慣がついている中で、なぜかいつも欠かさず使っている歯磨き粉。実際、どんな意味があるのでしょうか。

厚生労働省のe-ヘルスネットでは、歯磨き粉のことを「歯磨剤(しまざい)」と呼んでいます。「歯ブラシと併用して、清掃効果を高めるもの」としています。ほとんどが薬効成分を含むものであり、歯磨きを助け、歯磨きの効果を高めるものです。しかし、頼りすぎないように気を付けなければならないともいっています。

歯磨き粉は、私たちの歯磨き時の歯の清掃を助ける大切な役割があります。

歯磨き粉で歯磨き効果が変わる?

歯磨き粉、もしくは歯磨き剤には、薬用成分が含まれている「医薬部外品」と、薬用成分が含まれていない「化粧品」に2種類に分けられます。

この成分の違いによって、歯磨きの効果が変わると考えられます。薬用成分の中には、例えば虫歯菌の細菌作用、歯の表面の汚れを落としたり、ホワイトニング効果、虫歯予防効果や歯周病予防効果、口臭予防などが期待できるものもあります。

歯磨き粉の虫歯予防効果

虫歯は、歯垢の中に棲む虫歯菌が酸を発して、歯の表面にあるエナメル質や象牙質などを溶かして起こります。虫歯予防効果のある歯磨き粉の成分とは、この虫歯の発生や進行を抑制する成分などのことをいいます。

例えば、「デキストラナーゼ」という薬用成分は、歯垢を分解する機能があるため、歯垢を除去したり、歯垢が付着するのを防止したりします。これにより虫歯の発生や進行を防止します。

歯磨き粉の歯周病予防効果

また、歯周病は、歯周病菌の感染によって炎症が起こることをいいます。とくに、歯垢が歯と歯肉の境目に蓄積すると、歯肉が炎症を起こすようになります。赤く腫れたり、出血したり、痛みを感じたりするようになります。歯を磨いている最中に、歯肉から血が出た経験のある人は多いのではないでしょうか。ただの歯肉炎のこともありますが、歯周病の初期段階でも同じような状態になります。

そして歯周病が進行すると、歯と歯肉の境目にできる溝の「歯周ポケット」がどんどん深くなり、歯を支える骨まで溶かされていきます。こうなると、歯がグラグラしはじめ、歯を支えきれなくなり、最後は歯が抜け落ちます。

こうした歯周病の予防に役立つ歯磨き粉の薬用成分には、例えば「グリチルリチン酸ジカリウム」があります。グリチルリチン酸ジカリウムは、歯肉の炎症を予防する、消炎作用がある成分です。こうした歯磨き粉を使用することで、歯周病の進行を防止できます。

医薬部外品の歯磨き粉の成分と効果を知ろう

それでは具体的に、医薬部外品の歯磨き粉の主な成分を確認しておきましょう。

医薬部外品の歯磨き粉には、大きく分けて、基本成分と薬用成分、その他の成分の3つに分かれます。それぞれの成分の違いからみていきましょう。

基本成分

研磨剤(清掃剤)、湿潤剤、発泡剤、粘結剤、香味剤、保存剤など、物理的に歯の表面の汚れを落としたり、湿り気を与えたり、泡を立てて歯磨き粉を口の中で拡散させたり、程よい硬さと粘り気にしたり、香りや味をつけて爽快感が出るようにしたり、歯磨き粉自体の変質を防いだりするものです。

これらの成分の作用を総合した結果、次の働きが得られるといわれています。

・口中を浄化する
・虫歯を防ぐ
・口臭を防ぐ
・歯のヤニを取る
・歯垢の除去を補助する
・歯石の沈着を防ぐ

薬用成分

薬事法に基づき、厚生労働省から認められた成分です。例えば、フッ化物(フッ素入りの化合物)、抗炎症剤、殺菌剤、酵素などがあります。これらの薬効成分を基本成分に付加することにより、「むし歯の発生及び進行の予防」「歯肉炎・歯周炎の予防」の効果が得られるのが、医薬部外品です。

その他の成分

基本成分や薬用成分以外にも、着色剤、可溶化剤、溶剤といった歯磨き粉の質感や色を調整するものもあります。

薬用成分の種類

では、薬用成分を種類別に、その代表的な成分をみていきましょう。

虫歯を予防する成分

・デキストラナーゼ
・フッ化ナトリウム
・モノフルオロリン酸ナトリウム
・IPMP(イソプロピルメチルフェノール)
・塩化セチルビリジニウム
・トリクロサン

歯肉炎を予防する成分

・IPMP(イソプロピルメチルフェノール)
・塩化セチルビリジニウム
・トリクロサン
・塩酸ビリドキシン

歯周病(歯肉炎・歯周炎)を予防する成分

・グリチルリチン酸ジカリウム
・β-グリチルリチン酸
・グルコン酸クロルヘキシジン
・塩酸クロルヘキシジン
・酢酸トコフェロール(ビタミンE)
・トラネキサム酸
・塩化ナトリウム(塩)

歯垢(プラーク)を分解する

・デキストラナーゼ

歯石の沈着を防ぐ

・ポリリン酸ナトリウム

冷たいものがしみるのを防ぐ(知覚過敏を抑制)

・乳酸アルミニウム
・硝酸カリウム

たばこのヤニを取る成分

・ポリエチレングリコール

口臭を予防する成分

・ラウロイルサルコシンナトリウム
・塩化セチルビリジニウム
・トリクロサン

歯磨き粉を購入する際には、まず化粧品と医薬部外品どちらが必要なのかを選び、自分に合った作用のある歯磨き粉を選びましょう。ただ、目的が複数あって、どれを選べばいいのか分からない場合には、遠慮なく歯科医院で歯科医師に尋ねてみてください。あなたの今の口の中に最も合った歯磨き粉をアドバイスしてくれます。

歯磨き粉の成分って飲んでも大丈夫?

歯磨き粉の成分がこれだけ多く、「なんだかカタカナがいっぱい!」と驚いた方は多いのでは?確かに歯磨き粉の成分はさまざまですし、市販の歯磨き粉には入っているものも違います。

この歯磨き粉の成分を知ると、一方で、「これだけの成分、口に含んでも大丈夫?」「誤って飲み込んでしまったら問題が起きるのでは?」と不安になるものです。

JDMA日本歯磨工業会によれば、歯磨き粉、つまり歯磨剤は、口の中で使われるものであることから、一部を飲み込んでしまった場合、長時間使用した場合の安全性、及び、歯肉、口腔粘膜などや、歯に対する安全性には、十分な配慮がなされているとしています。

歯磨き粉の使い方

普段の歯磨きにおいて、歯磨き粉はどれくらいの量を使っていますか? そこで歯磨き粉の使い方の素朴な疑問を解消していきましょう。

Q.歯磨き粉は一回にどれくらいの量がいいの?
A.特に決まっている量はありません。一般的には、歯ブラシのブラシ部分いっぱいに、2cmほどたっぷり乗せるイメージがありますが、あれではつけすぎです。発泡剤入りの歯磨き粉はとくに口の中が泡でいっぱいになり、磨きにくいですし、磨いたつもりになりがちです。
基本的に、歯磨き粉は必要のないものなので、少なくても問題ありません。つけるとすれば、毛先に少しだけつけて磨くといいでしょう。

Q. 虫歯や歯周病予防効果のある成分入りの歯磨き粉を使えば、デンタルフロスは使わなくてもいい?
A.歯磨き粉の虫歯・歯周病予防効果には、頼りすぎないことが大切です。毎日の自宅でのデンタルケアの基本は、歯ブラシや電動歯ブラシにデンタルフロスや歯間ブラシをプラスすることです。なぜなら、虫歯・歯周病の原因である歯垢は、歯の隙間に入り込んでいるからです。そして、歯磨き粉を使ったからといって、この隙間の歯垢を除去してくれるわけではありません。直接デンタルフロスなどで除去する必要があります。

Q.歯磨き粉で歯を磨いた後、しばらくはものを食べてはいけないものがあるって本当?
A.基本的に、歯磨き粉使用の歯磨き後にものを食べても問題ありません。ただ、フッ化物というフッ素の化合物が入った歯磨き粉を使う場合には、しばらく歯の表面で化学反応が起こっています。このときに、うがいで洗い流してしまったり、食べ物を口にしたりしてしまうと、その虫歯予防などの効果が薄れてしまいます。その場合には、歯磨き後、およそ1~2時間くらいはものを食べずにいたほうがいいでしょう。

Q.電動歯ブラシに向いている歯磨き粉ってあるの?
A.歯周病予防のためには、歯垢をしっかり除去することが肝心です。そのためには、電動歯ブラシを使用して歯垢を取るのも大切電動歯ブラシを使用するなら、振動によって歯を傷つけてしまうため、「研磨剤」入りのものは避け、力加減や使い方にも注意しましょう。

また、「発泡剤」という、泡立たせる作用のある「ラウリル硫酸ナトリウム」などは、電動歯ブラシでは泡が立ちすぎて磨きにくいこともありますので、避けたほうがいいでしょう。

Q.子どもの仕上げ磨きに歯磨き粉は使ってもいいの?
A.お子さんが「ぶくぶく」と自分で口ゆすぎができるようになったら使ってもいいでしょう。歯磨き粉を使い始めるときには、ジェル歯磨き粉や、フッ化物配合の歯磨き粉などが出ているので、これらを使うのも一つの方法です。

まとめ

いがかでしたでしょうか。歯磨き粉は、自分のデンタルケアの目的から、自分に合った成分の入ったものを選ぶことがポイントであることが分かりました。ただし、歯磨き粉はあくまで歯磨きのサポート役です。頼りすぎず、歯磨きを効率化して、歯の健康を維持しましょう。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

関連記事:
歯周病の基礎知識!歯周ポケットと歯石の関係は?【歯科医監修】

関連記事:
電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

関連記事:
歯石は糸ようじで取れない!歯垢の取り方は?【歯科医監修】

関連特集:
Rhythm内の「オーラルケア」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「虫歯」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「歯が痛い」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

婚活中の人へ!結婚相手は料理とスポーツが引き寄せる!?

  • Beauty
  • Column

婚活中の人へ!結婚相手は料理とスポーツが引き寄せる!?

RUN女子集まれ!! 女性だけのランイベント「ランガール★ナイト」

  • Column
  • Exercise

RUN女子集まれ!! 女性だけのランイベント「ランガール★ナイト」

沈没船でダイビング⁉︎ バヌアツの秘境、サント島

  • Column
  • Relaxation

沈没船でダイビング⁉︎ バヌアツの秘境、サント島

辛酸なめ子「いまそこにある危機、熱中症。」

  • Column

辛酸なめ子「いまそこにある危機、熱中症。」

この虫歯、神経を抜く必要はある?【歯科医監修】

  • Column

この虫歯、神経を抜く必要はある?【歯科医監修】

新着記事

冷え性解消に!睡眠時の靴下、オススメ素材と履き方は

  • Relaxation

冷え性解消に!睡眠時の靴下、オススメ素材と履き方は

首・手首・足首!3つの首を温める温活グッズ7選

  • Beauty

首・手首・足首!3つの首を温める温活グッズ7選

【W杯初出場ゴールを決めた伝説の男】野人・岡野雅行 Vol.6 〜雑草として育った、野人・岡野の原点〜



  • Column

【W杯初出場ゴールを決めた伝説の男】野人・岡野雅行 Vol.6 〜雑草として育った、野人・岡野の原点〜



心理的ストレスによるネガティブな感情を取り除くためには

  • Relaxation

心理的ストレスによるネガティブな感情を取り除くためには

夏なのに冷えていませんか?お尻作りが冷え改善につながる訳

  • Beauty
  • Exercise

夏なのに冷えていませんか?お尻作りが冷え改善につながる訳

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる