あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

歯磨き中の出血!原因と適切な対処法は何!?【歯科医監修】

歯磨き中の出血!原因と適切な対処法は何!?【歯科医監修】

  • Column

<COLUMN>
歯磨き中の出血!原因と適切な対処法は何!?【歯科医監修】

更新日:

| オーラルケア | デンタルケア特集 | 歯周病 | 歯磨き |

ふと気づいたら、歯磨き中、出血していた…。こんなとき、何が原因なのか気になりますし、何より、出血は出したほうがいいのか、それともこれ以上は出血させないほうがいいのか、迷ってしまいますよね。

今回は、この歯磨き中の出血中の血について、対処法をご紹介します。

歯磨き中の出血の原因は?

歯磨き中、出血を起こすことがあります。その原因はたくさんあります。真っ先に疑われるのが、歯茎が炎症していることです。これを歯肉炎といいますが、歯周病の初期症状のひとつと考えられています。

歯周病は、歯周病菌が歯垢を介して、歯茎にこびりつき、この歯垢を使って歯茎や神経、歯茎と歯を支える骨に炎症を起こし、溶かし始める病気です。

歯肉炎とは、その前段階の状態です。炎症すると、ちょっとの刺激で出血しやすくなります

また、他にも虫歯が歯茎まで溶かし始めていることや、歯茎に刺激のある歯ブラシを使用していることなども原因として考えられます。

少量の出血であれば血を出してもいい?

では、このような歯茎から出血しているときに、歯磨きをやめるべきか気になるところです。何も考えずにいると、炎症しているところをさらに炒める気がして、出血させないために歯磨きはやめたくなりますよね。しかし、歯磨きをやめるとさらに症状が悪化して、かえって炎症や出血を進めてしまうことになりかねません。

結論的には、少量の出血であれば、歯肉炎を原因とする出血の可能性が高く、その場合血はある程度は気にせず歯磨きをして大丈夫です。歯磨きはかならず続け、しっかりと歯垢が取れるよう、丁寧に磨きましょう。

もちろん、わざと歯茎を傷つけて出してはいけません。痛くないのであれば、やわらかい歯ブラシで少しマッサージするようにすると、歯茎が強くなるともいわれています。

歯肉炎以外の場合は歯科医院でケアを

もし歯肉炎以外の原因で歯磨き中の出血が起きる場合には、歯科医院でケアする、もしくは内科を受診する必要であるケースもありますので、ご紹介します。

例えば、糖尿病や心臓病、血液の凝固に関する何らかの障害、降圧剤などの薬などで出血が起きている場合です。このようなときは内科に相談し、必要に応じて、歯科医院でデンタルケアをおこなってもらいましょう。

持病がある場合には、いずれの場合も、自己判断で無理な歯磨きは避け、医師に相談して指示を仰がなければいけません。もちろん血をわざと出すのも控えてください。

歯磨き中に大量に出血があった場合は、歯科医院へ相談を

もし歯磨き中に大量に出血するようなら、自己判断せず、まずは歯科医院へ相談するのをおすすめします。軽度であれば、歯肉炎を疑って、しかるべきケアをしましょう。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

虫歯は治療後が肝心!虫歯を避ける歯磨き方法【歯科医監修】

  • Column

虫歯は治療後が肝心!虫歯を避ける歯磨き方法【歯科医監修】

朝夕の冷え対策!やるべき3つのケアとは〜白露編〜

  • Column
  • Relaxation

朝夕の冷え対策!やるべき3つのケアとは〜白露編〜

インフルエンザ徹底検証!タミフルは本当に危ないのか?

  • Column

インフルエンザ徹底検証!タミフルは本当に危ないのか?

オーガニック農家・吉岡龍一「今が旬のカラフル大根の収穫風景」

  • Column
  • Food

オーガニック農家・吉岡龍一「今が旬のカラフル大根の収穫風景」

歯槽膿漏の治療にはどれくらいの費用がかかる?【歯医者監修】

  • Column

歯槽膿漏の治療にはどれくらいの費用がかかる?【歯医者監修】

新着記事

おでこ式体温計は赤ちゃん向き?特徴とメリット・デメリットを解説!

  • Column

おでこ式体温計は赤ちゃん向き?特徴とメリット・デメリットを解説!

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

  • Beauty
  • Exercise

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

  • Column
  • Relaxation

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

ダイエットにも最適!アスリートが教える「水泳の魅力」

  • Exercise

ダイエットにも最適!アスリートが教える「水泳の魅力」

水銀体温計、割れると危険!破損したときの処理方法

  • Column

水銀体温計、割れると危険!破損したときの処理方法

おすすめの記事

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

  • Column

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

  • Food

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Exercise

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる