あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

なぜ虫歯や歯周病予防に「ジェル歯磨き剤」がいいのか?【歯科医監修】

なぜ虫歯や歯周病予防に「ジェル歯磨き剤」がいいのか?【歯科医監修】

  • Column

<COLUMN>
なぜ虫歯や歯周病予防に「ジェル歯磨き剤」がいいのか?【歯科医監修】

更新日:

| オーラルケア | デンタルケア特集 | 歯磨き | 道具選び |

あなたはどんな歯磨き粉がお好みですか?そう聞くと、「スーッとするものがいい」「香りが甘いものがいい」など、歯磨き粉の味についての回答が返ってきそうですね。使い心地が良いことも必要ですが、歯磨きで重要なのは、虫歯や歯周病をいかに予防するかです。

もし歯磨き粉は味で選んでいたという人は、ちょっと視点を変えてみましょう。なぜなら、虫歯や歯周病予防にいい歯磨き粉があるからです。中でも、ジェル歯磨き剤は歯垢を取るときに便利な歯磨き剤です。

本日は、この虫歯や歯周病予防にいいジェル歯磨き剤についてご紹介します。

そもそも、ジェル歯磨き剤って?


市販の歯磨き粉の中には、ジェル状のものがありますよね。

これまでペースト状のものを使っていた人は、なんだか新しいイメージがあります。また、子供用の歯磨き剤としてもよく見かけますよね。このジェルタイプの歯磨き剤にはどんな特徴があるのでしょうか。

発泡剤が少ないことが多い

まず挙げられるのが、歯磨き粉を泡立だせる成分が少ないことが多いという特徴です。一般的な歯磨き粉が泡立つのは、「発泡剤」という成分が入っているからです。しかし、ジェルタイプには発泡剤が入っていない、もしくは、入っていても少量であるものが多いです。泡が口の中いっぱいに広がるとなんだか「歯磨きをやったつもり」「きれいに磨いたつもり」になってしまいがち。その点、虫歯・歯周病予防には向いているといえます。

研磨剤が少ない

ジェルタイプの歯磨き剤は、研磨剤という歯を物理的に削り落とす成分が含まれている量が少ないという特徴があります。次のように、一般的なペースト状の歯磨き粉に比べて、ジェル状タイプには研磨剤が入っている割合が低くなっています。

研磨剤がよくないといわれている理由は、ゴシゴシ強い力で磨く、もしくは電動歯ブラシで磨くと、歯の表面のエナメル質に傷がつく恐れがあるためです。

・練(ペースト状)タイプ
研磨剤:10~60%
発泡剤:0.5~2.0%

・液状タイプ(ジェル状)
研磨剤:10~30%
発泡剤:0.5~2.0%

隅々にまで成分が行き届きやすい

また、ジェルタイプはペースト状の歯磨き粉よりも、口の中の隅々にまで行き渡りやすいメリットもあります。フッ素や殺菌成分が配合されている歯磨き剤であれば、その成分が口の中の隅々まで成分が行き渡るため、その成分の効果が期待できるでしょう。

加えて、最終的にフッ化物などの効果のある成分が「歯に留まりやすい」というメリットもあるため、歯周病予防にも役立ちます。

ジェル歯磨き剤が活きるシーン「電動歯ブラシ」


実はこのジェル状の歯磨き剤は、電動歯ブラシと相性がいい歯磨き粉です。

電動歯ブラシにペースト状のいつもの歯ブラシを使用してしまうと、どうしてもはねたり、飛んだりしてしまうからです。ジェル状であれば、それが回避できるので、電動歯ブラシにもってこいといえます。

また、先ほどもご紹介した通り、研磨剤が不使用、もしくは少量のものがジェル歯磨き剤には多いため、エナメル質に傷がつく恐れもありません。

歯磨き粉は補助的なものであることを理解しよう

これまで、歯磨き粉の話をしてきましたが、歯磨き粉はあくまで補助的なものであることを、理解しておきましょう。

よくありがちなのが、殺菌成分やフッ化物が含まれている歯磨き粉を使用しているから、自分は虫歯や歯周病予防ができていると思い込んでしまうことです。しかし、実際はその安心感が原因で、歯磨きそのものが手薄になってしまうこともあるのです。

歯磨きの目的は、歯ブラシやデンタルフロスで歯の表面の歯垢をこすり落とすことにあります。歯磨き粉に頼りすぎないようにしましょう。

歯磨き粉の成分を知って自分に合ったものを選ぼう


ところで、歯磨き粉の成分には、今回ご紹介したもの以外にもたくさんあります。では、どんな成分がいいのでしょうか。研磨剤や発泡剤、フッ化物などのほかに、知っておきたい成分をご紹介します。

殺菌剤

殺菌剤は薬効成分の一つで、医学部外品の歯磨き粉に含まれていることが多いです。虫歯菌や歯周病菌などの菌を殺す作用があるため、虫歯や歯周病予防に役立ちます。具体的には、塩化セチルピリビニウム、イソプロピルメチン フェノールなどがあります。

抗炎症剤

歯肉などの炎症の症状を和らげる作用があります。具体的には、グリチルレチン酸、トラネキサム酸などがあります。歯周病予防に役立ちます。

知覚過敏を防ぐもの

歯がしみる場合、知覚過敏を起こしている可能性があります。その場合、歯がしみるのを防ぐ役割がある、硝酸カリウム、乳酸アルミニウムなどがあります。

口臭予防にはどの歯磨き粉がいい?

もし虫歯や歯周病だけでなく、口臭予防の観点で歯磨き粉を選びたい場合には、口臭予防としての殺菌作用のある歯磨き粉を選ぶことも一つの方法です。

ラウロイルサルコシンナトリウム、塩化セチルビリジニウム、トリクロサンなどが具体的な成分名です。

また、洗口液を使うという方法もあります。いわゆるマウスウォッシュやデンタルリンスと呼ばれるものです。歯ブラシを使わず、口に含み、ぶくぶくと口の中に含んですすいで吐き出します。

洗口液の中には、殺菌剤などの薬用成分の入ったものもあるので、口臭予防と共に虫歯・歯周病予防にもなります。

ただし、洗口液は、あくまで歯ブラシを使った歯磨きの補助として使うようにしたいですね。

電動歯ブラシで歯垢は取れる?


ところで、ジェル歯磨き剤は、電動歯ブラシで使うのにふさわしいとご紹介しました。この電動歯ブラシを歯ブラシの代わりに使うメリットは、やはり歯垢を歯ブラシよりも多く除去できるところにあります。

例えば、オムロンの音波式電動歯ブラシは、手磨きよりも約10倍の歯垢除去力があることが分かっています。

しかし、正しい使用方法で磨かないと、手磨きよりも歯垢を除去する力が損なわれてしまうといわれているため、よく注意しましょう。

電動歯ブラシは、音波式や振動式などの場合、自分でゴシゴシとこする必要はありません。歯に軽く当てて、2~5秒くらい静止して、横にスライドさせていくのが正しい方法です。

ジェル歯磨き剤を使って、ぜひしっかりと正しい方法で歯磨きをして、歯垢除去の効果をできるだけ大きくしたいですね。

まとめ

ジェル状の歯磨き剤は、口の中で広がりやすい、電動歯ブラシを使用する際に便利、などのメリットがあります。

このことを知った上で、虫歯や歯周病予防のために役立つ歯磨き粉や歯磨き剤を選びましょう。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

関連特集:
Rhythm内の「歯磨き」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「オーラルケア」に関する、記事はこちらから

関連特集:
Rhythm内の「電動歯ブラシ」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

睡眠不足のせいで太る!? 医師が語る、睡眠とホルモンバランスの関係

  • Column
  • Relaxation

睡眠不足のせいで太る!? 医師が語る、睡眠とホルモンバランスの関係

200例の冷蔵庫を分析して編み出した”やせる冷蔵庫”。 運動なしでやせられる、すごいダイエット法!! 村山彩さんインタビュー前編

知らないとまずい!新型インフルエンザと普通のインフルエンザの違い

  • Column

知らないとまずい!新型インフルエンザと普通のインフルエンザ ...

おデブとさよならできる「ポジティブ食事マインド」で太りにくい身体を手に入れよう!

  • Beauty
  • Column

おデブとさよならできる「ポジティブ食事マインド」で太りにく ...

電動歯ブラシの替えブラシの目的別の選び方【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

電動歯ブラシの替えブラシの目的別の選び方【歯科医監修】

新着記事

快適な睡眠のための、気になる「いびき」ケア

  • Beauty
  • Relaxation

快適な睡眠のための、気になる「いびき」ケア

うつ病かも?そう思ったときに行くべき病院の診療科

  • Relaxation

うつ病かも?そう思ったときに行くべき病院の診療科

【特集/目覚めよ体幹!】あなたの体幹をチェック!

  • Beauty
  • Exercise

【特集/目覚めよ体幹!】あなたの体幹をチェック!

ひんやりデザートにアレをちょい足しで体が温まる!?

  • Beauty
  • Food

ひんやりデザートにアレをちょい足しで体が温まる!?

ダイエットの1歩は“はかる”ことから~体組成計と活動量計を使いこなす

  • Column
  • Exercise

ダイエットの1歩は“はかる”ことから~体組成計と活動量計を使いこなす

おすすめの記事

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる