あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

歯槽膿漏は女性がなりやすい?その原因は?【歯科医監修】

歯槽膿漏は女性がなりやすい?その原因は?【歯科医監修】

  • Column

<COLUMN>
歯槽膿漏は女性がなりやすい?その原因は?【歯科医監修】

更新日:

| オーラルケア | デンタルケア特集 | ホルモン | 歯槽膿漏 |

歯槽膿漏は、歯周病が進行した末期の症状といわれている病気です。そもそも、この歯周病、実は男性より女性のほうがなりやすいといわれているのです。

とくに妊娠中に多く見られるこの歯周病。果たして、なぜ女性のほうが歯周病、しいては歯槽膿漏になりやすいのでしょうか。早速みていきましょう。

女性のほうが歯槽膿漏になりやすい理由とは?

一般的に、女性のほうが歯周病になりやすく、さらに悪化しやすいといわれているため、歯槽膿漏になりやすいともいえます。この理由として考えられるのが、女性ホルモンとの関係です。

簡単にいえば、女性ホルモンが増加すると、口腔内である変化が起きます。それは、歯周病菌の一つが異常に繁殖するという変化です。また、歯垢という白いかたまりに含まれる細菌が、歯垢の中にある細菌を活発化されると分かっています。

思春期のほか、妊娠期でも女性ホルモンに変化が生じるため、歯周病が起きやすいといわれています。

その他、更年期になると女性ホルモンの減少が起き、一見、歯周病とは縁遠くなるように見えますが、実は、女性ホルモンが減少すると、とくに免疫力が下がりやすくなるため、歯周病が悪化しやすいともいわれます。

妊娠中に歯槽膿漏になるとリスクあり!その理由って?

ではこの歯周病の重度化した歯槽膿漏が、妊娠中に起きるとどうなるのでしょうか、

まず、妊娠中は、女性ホルモンが生理のときなどと比べて10倍ほどにも上るといわれています。そうなると、妊娠中期から後期にかけて、「妊娠性歯肉炎」という歯肉の炎症が起きることが多いといわれています。

また、つわりによっていつもより歯を磨く回数が減る、食べ物の好みが変わるなどのことで、口腔環境が悪化することも歯周病を引き起こす原因といわれています。

歯槽膿漏は、この歯肉炎が重症化したものなので、進行すると歯槽膿漏になるおそれもあります。

妊娠中に歯槽膿漏・歯周病になるとどうなる?

実は、妊娠中に歯周病になると、赤ちゃんに大きなリスクが及ぶといわれています。それは、早産や低体重児になるリスクが多くなるということです。

では、女性が歯槽膿漏になるのを防ぐにはどうすればいいのでしょうか。女性ホルモンの分泌はなかなか自分でコントロールできるものではありません。

そこで、日頃のデンタルケアが重要といえます。このように、女性ホルモンの影響があることをよく覚えておき、デンタルケアの歯ブラシを見直す。電動歯ブラシを使ってみる、歯間ブラシやデンタルフロスなどを活用するなどするのをおすすめします。

文:リズム編集部
監修:高島美祐 (神谷町デンタルクリニック)

miyu_takashima_profile_270-180

高島 美祐(たかしま・みゆう)
早く確実に治したい方や、何度も再発してなかなか治らなかった方のために、マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科医院「神谷町デンタルクリニック」を東京都港区虎ノ門にて開院。歯の病気が早産や生活習慣病、認知症につながることや、かみ合わせの不良により顔のバランスが乱れてしまうことなどを啓蒙している。超高齢化社会において、自分の歯をできるだけ長く残すための治療を実践しており、国内外からの来院がある。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

フィリピン大使がオススメする「最高のリラクゼーション」Healthy Trip vol.1

  • Column
  • Relaxation

フィリピン大使がオススメする「最高のリラクゼーション」Healt ...

ベトナム無償医療の日本人眼科医・赤ひげ先生の原点「人のために生きろ」

  • Column

ベトナム無償医療の日本人眼科医・赤ひげ先生の原点「人のため ...

歯石の除去が必要な段階は?歯医者に見てもらう基準【歯科医監修】

  • Column

歯石の除去が必要な段階は?歯医者に見てもらう基準【歯科医監修】

物語で辿る文脈登山 vol.10 ~絶景 甲州アルプスを歩く#3~

  • Column
  • Relaxation

物語で辿る文脈登山 vol.10 ~絶景 甲州アルプスを歩く#3~

起業家、浜田寿人「和牛に魅せられて」

  • Column
  • Food

起業家、浜田寿人「和牛に魅せられて」

新着記事

おでこ式体温計は赤ちゃん向き?特徴とメリット・デメリットを解説!

  • Column

おでこ式体温計は赤ちゃん向き?特徴とメリット・デメリットを解説!

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

  • Beauty
  • Exercise

冬太りを防ぐ分かれ道…痩せやすい身体を維持する生活習慣とは

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

  • Column
  • Relaxation

週末の寝だめ習慣が疲れの原因。正しい「寝だめ」の方法とは

ダイエットにも最適!アスリートが教える「水泳の魅力」

  • Exercise

ダイエットにも最適!アスリートが教える「水泳の魅力」

水銀体温計、割れると危険!破損したときの処理方法

  • Column

水銀体温計、割れると危険!破損したときの処理方法

おすすめの記事

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

  • Column

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

  • Food

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Exercise

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる