あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

子供にあかぎれが起こる原因と対処する際の注意点3選:大人が守ろう!

子供にあかぎれが起こる原因と対処する際の注意点3選:大人が守ろう!

  • Relaxation

子供にあかぎれが起こる原因と対処する際の注意点3選:大人が守ろう!

更新日:

| あかぎれ |

冬の季節病とも言えるあかぎれは、実は子供もなりやすいです。あかぎれの原因や対処法は、基本的に大人も子供も変わりません。しかし、大人には問題にならない小さなことが、子供には大きな影響を及ぼす可能性もあります。

今回は、子供にあかぎれが起こる原因と対処する際の注意点をご紹介します。子供の辛さを和らげてあげるために、ぜひ参考にしてみてください。

子どもにあかぎれが起こる原因


あかぎれは、手の角質が剥がれ落ちて亀裂が真皮層にまで達した状態を指し、主な原因として乾燥が挙げられます。子供に特有であるあかぎれの原因としては、以下の2点が考えられるでしょう。

原因1:石鹸などの刺激

1つめの原因は石鹸、シャンプー、ボディーソープ、洗剤などによる刺激です。これらの刺激によって、手の油分が無くなってしまい皮膚が乾燥します。子供の肌は刺激に対する抵抗力が弱いので、大人には問題ない刺激でも、子供には大きな影響を与えている可能性があるのです。

無意識に掻いてしまう

皮膚が乾燥すると痒みを感じがちでしょう。子供は無意識のうちに患部を掻いてしまうことがあります。その結果、あっという間に症状が進行して、あかぎれが起こるのです。

対処の注意点1:手洗い

手洗いは、病気予防に欠かせません。特に冬場は、インフルエンザ予防として家庭のみならず学校などでも手洗いが励行されます。しかし、手洗いの方法を間違えると、手を乾燥させてあかぎれになってしまう原因にもなり得るでしょう。

あかぎれになりにくい手洗いのコツ

あかぎれになりにくい手洗いのコツは2つあります。1つ目は、刺激の少ない石鹸を選ぶことです。家庭では、大人用とは別に、子供用の石鹸やハンドソープを用意しておくのも良いでしょう。

2つ目は、手を洗った後はハンカチでしっかり拭くことです。手を濡れたまま放置すると、水滴が蒸発する際に手の油分や水分まで奪ってしまいます。手を洗ったらハンカチを使って、手をしっかり拭く習慣を身につけさせましょう。

対処の注意点2:ハンドクリーム

ハンドクリームは、あかぎれのケアに効果的です。しかし、大人用のハンドクリームを子供の手に塗るのはおすすめできません。

ハンドクリームの選び方と塗り方

子供の手には、子供用のハンドクリームを使用しましょう。子供用のハンドクリームは大人用と比べて低刺激なので、敏感な子供の手にも安心して使うことができます。なかでも食品成分から作られたハンドクリームであれば、子供の口に入っても安全です。

また、ハンドクリームはお母さんが子供の手に塗ってあげましょう。その際、子供の手を触りながら肌の状態を観察してください。日頃から子供の手を観察していれば、小さな異変にも早く気づくことができ、症状が進む前に対処することができるでしょう。

対処の注意点3:生活習慣

子供の身体は、外部からの刺激を受けて抵抗力を身につけています。そのため、子供を刺激から遠ざけすぎないことも大切でしょう。

あかぎれに効果的な生活習慣のポイント

バランスの良い食事は、子供の抵抗力を高めます。あかぎれに効果的な栄養素は、肌の乾燥を予防するビタミンA、肌の弾力を保つビタミンC、肌の再生効果が高いビタミンEなどが挙げられるでしょう。

また、適度な運動は、血行を良くし代謝機能を高めます。その結果、手先などの抹消組織まで栄養素が届き、皮膚の再生機能が高まるでしょう。特別なスポーツをさせる必要はありません。屋外で積極的に遊ばせるようにしましょう。

まとめ

子供のあかぎれは、大人以上に繊細に扱う必要があります。子供は大人の行動を真似る傾向があるので、今回紹介した内容を大人が率先して行うのも良いかもしれません。親子そろって、あかぎれのない手を目指しましょう。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| あかぎれ |

関連記事

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我のしにくい体へ!

  • Relaxation

都内のおすすめスポーツ整体4選:パフォーマンスを上げ怪我の ...

食事でオーラルケア!歯の健康を守る食べ物3選

  • Food
  • Relaxation

食事でオーラルケア!歯の健康を守る食べ物3選

筋肉の疲労を回復させる方法6選:筋肉痛もこれで克服!

  • Relaxation

筋肉の疲労を回復させる方法6選:筋肉痛もこれで克服!

緑あふれる!大阪おすすめ癒しスポット5選

  • Relaxation

緑あふれる!大阪おすすめ癒しスポット5選

「素晴らしいダイビングの世界を伝えたい」パラオ・ダイビングVol.7

  • Relaxation

「素晴らしいダイビングの世界を伝えたい」パラオ・ダイビングVol.7



新着記事

ホットヨガの正しい呼吸法とポーズのやり方は?体の部位を意識しよう

  • Relaxation

ホットヨガの正しい呼吸法とポーズのやり方は?体の部位を意識しよう

季節の変わり目に起こりやすい冷えと自律神経の乱れに効果的な簡単ツボ押し

  • Beauty
  • Relaxation

季節の変わり目に起こりやすい冷えと自律神経の乱れに効果的な簡単ツボ押し

「朝型」は優秀なビジネスマン・ビジネスウーマンの条件? あなたの睡眠タイプをチェックしてみよう。

  • Relaxation

「朝型」は優秀なビジネスマン・ビジネスウーマンの条件? あなたの睡眠タイプをチェックしてみよう。

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

  • Beauty
  • Relaxation
  • Special
  • 提携メディア

立秋(りっしゅう)/内臓冷えと夏バテに要注意

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

アスタキサンチンでからだの中から紫外線対策

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる