あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

次の月経痛が少しでもましになる、 楽しく過ごせる為のセルフケア(長期的)<食とライフスタイル編>

次の月経痛が少しでもましになる、 楽しく過ごせる為のセルフケア(長期的)<食とライフスタイル編>

  • Beauty
  • Exercise
  • Relaxation

次の月経痛が少しでもましになる、 楽しく過ごせる為のセルフケア(長期的)<食とライフスタイル編>

更新日:

| オムロン式美人 | 呼吸 | 月経痛 | 温活 | 温活部 |

毎月起こる月経痛はつらいものですが、日々の生活の中でちょっとした工夫を積み重ねていけば、月経痛は改善していきます。今回は、月経痛を和らげる食養生と呼吸法を紹介します。

体を「冷やさない」食べ方をしましょう

月経痛が起こる原因には、冷えやストレスによる骨盤内の血行不良が関係しています。体が冷えて血流が悪くなると、経血を排出するために、より強く子宮が収縮するようになります。このときの、子宮収縮時の痛みが月経痛です。
まずは、子宮や骨盤周りの内臓を食べ物で「冷やさない」ことを意識してみましょう。冷たい飲み物やアイスなどは、直接内臓を冷やし働きを弱めてしまうので、体を内側から冷やさないように、冷たい飲み物や食べ物に気を付けてみましょう。氷の入ったお水ではなく白湯にしたり、生野菜のサラダではなく温野菜にするなど、なるべく体温以上の温度で体の中に取り入れるようにしてみましょう。

また、砂糖の摂りすぎにも気を付けましょう。砂糖はマクロビオティックでは極陰性の食材にあたり、摂りすぎると体を冷やす性質があります。甘いお菓子だけでなく清涼飲料水、市販のジュース、お惣菜などにも砂糖が入っているので、知らないうちに摂りすぎて、体を冷やしてしまっていることがあります。
まずは買い物のときに、精製された砂糖(上白糖、三温糖、グラニュー糖)の入っているものは、選ばないようにするところから始めてみましょう。これらは、極陰性であるだけでなく、血糖値のアップダウンが激しくなり、感情が不安定になりやすくなるので、普段からイライラや落ち込みなどを感じやすい人は、砂糖を控えると気持ちの安定にも繋がります。上記の砂糖の代わりとして、ミネラルなど栄養分が含まれている甜菜糖や黒糖、メープルシロップ、アガべシロップを選ぶようにしたり、ドライフルーツで甘みを補充すると、食物繊維やカリウム、ミネラルなどの栄養素も補えます。

体を中から「温める」呼吸法

食べ物で体を内側から冷やさないことに加えて、今度は体を中から温めることをしましょう。おすすめは腹式呼吸です。腹式呼吸で、横隔膜をよく動かせるようになると、内臓全体のマッサージにもなり、骨盤周辺の血行不良の改善にもなります。寝る前にやると体がほぐれ眠りに入りやすくなりますし、朝起きてからやると、体の中から温まり血行が良くなるので、一日の活動のためのエンジンがかかりやすくなります。

《腹式呼吸のやり方》
① 仰向けに寝て、片方の手を胸に当て、もう片方はお腹に当てます。
② 口から息をゆっくりと吐きながら、お腹がへこんでいくのを観察します。息を吐き切るつもりで吐くと自然とお腹がへこみます。この時、胸に置いた手は動かないようにしましょう。
③ 吐き切ったら、お腹に込めた力をゆるめると、筋肉の反動で自然と息が入ってきます。さらにお腹に置いた手を押し上げるように、風船を膨らませるイメージで息を吸い続けます。八分ほど息を吸ったら、ゆっくりと吐いていきます。これを何回か繰り返します。

深澤容子(Yoko Fukasawa)

循白代表 ホリスティックライフ研究家
ホリスティックビューティーカウンセラー

自身の体調不良から、代替療法に出会い、ホリスティックビューティを学び、カウンセラーの資格を取得。ホリスティックビューティの学びを通し、改めて食の大切さに気付き、食べるとミラクルが起こるヴィーガンレストラン、湯島食堂に転職。卵・乳製品を食べない食生活を実践。その後、地元静岡に戻り、食やアウトドアの仕事に関わる。

伊豆への移住を機に、「循白」として活動をスタート。代替療法を広くセルフケアに取り入れながら、ホリスティックな考え、日々をていねいに暮らすこと、食、健康に過ごすためのセルフケア方法などを、ワークショップや教室を通して提案、発信中。

omron 式美人

” 美も健康もちょうどよく” オムロンの女性プロジェクト

このメディアの記事を見る >

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| オムロン式美人 | 呼吸 | 月経痛 | 温活 | 温活部 |

関連記事

歯科検診していない人も今すぐ自己診断!歯周病危険度チェック

  • Beauty

歯科検診していない人も今すぐ自己診断!歯周病危険度チェック

「頭皮マッサージ」でリラックス&血行促進!

  • Beauty
  • Relaxation

「頭皮マッサージ」でリラックス&血行促進!

【特集/眠りの真実】睡眠コンサルタント友野なおさんの快眠生活<後編>

  • Beauty
  • Relaxation

【特集/眠りの真実】睡眠コンサルタント友野なおさんの快眠生 ...

Rhythm読者3名さま無料ご招待!! ワコールボディブック×オムロンRhythmコラボイベント Vol.4 

  • Beauty
  • Event
  • Exercise

Rhythm読者3名さま無料ご招待!! ワコールボディブック×オムロ ...

オムロン式美人特製レシピ 「ぴかぴか期(月経終了~排卵まで)の献立」

  • Beauty
  • Column
  • Food

オムロン式美人特製レシピ 「ぴかぴか期(月経終了~排卵まで ...



新着記事

早朝高血圧を改善する方法5選:日常から対策でリスクを減少

  • Relaxation

早朝高血圧を改善する方法5選:日常から対策でリスクを減少

「イキイキとした毎日の秘訣はコレ!簡単♡疲労回復ストレッチ」Vol.36

  • Beauty
  • Exercise

「イキイキとした毎日の秘訣はコレ!簡単♡疲労回復ストレッチ」Vol.36

腹八分目を科学的に検証!腹八分が健康とダイエットに良い理由

  • Beauty
  • Food

腹八分目を科学的に検証!腹八分が健康とダイエットに良い理由

低周波治療器で腹筋は鍛えられるの?その答えと理由を説明!

  • Exercise

低周波治療器で腹筋は鍛えられるの?その答えと理由を説明!

普通のマスクと何が違うの?濡れマスクの効果・作り方

  • Relaxation

普通のマスクと何が違うの?濡れマスクの効果・作り方

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる