あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

温活ビューティカウンセリング 第4回「不調のもとは、“腸内環境”にあり」

温活ビューティカウンセリング 第4回「不調のもとは、“腸内環境”にあり」

  • Beauty

温活ビューティカウンセリング 第4回「不調のもとは、“腸内環境”にあり」

更新日:

| 冷え性 | 温活部 | 腸内環境 |

最近太りやすい、アレルギーがひどい、お腹の調子が安定しない……なんて人はいませんか?
これから秋の味覚が豊かな季節なのに、「消化力に自信がない」という人は、ちょっと不安ですよね。もしかしたらその原因は、「内臓冷え」かもしれませんよ。

お腹の力が体温と関係あるの?と思うかもしれませんが、これが、大アリなんです!
食べたものをしっかり消化するためには、腸の動きや状態と腸内細菌が鍵になる、というのはよく聞く話ですよね? 

これをまとめて腸内環境と言ったりします。キレイな動きの良い腸で善玉の腸内菌がたくさんいる場合、私たちは免疫力も高いし、お肌もいい感じです。

でも、所々穴があいたボロボロの動きの鈍い腸で悪玉の腸内細菌に支配されている場合、先に例に出したようなさまざまな不調を抱えることになります。

もうすこし腸内環境を詳しく見てみましょう。腸粘膜のキレイ度は、やはり食生活に一番関係します。添加物や人工的な油や乳化剤、精製された炭水化物や糖質といったものを多く食べると、腸壁は炎症を起こしてしまうからです。最近そういう症状(リーキーガットと言います)を訴える日本人が急増しています。

消化器内科の大家である新谷弘美先生によれば、受診患者の7割ほどがリーキーガットだそう。これは年々増加し、そういう患者さんの多くはアレルギーや原因不明の不調、肥満に悩んでいるそうです。

つぎに、腸の動き。これに大きく影響を与えるのは、筋肉とストレスです。筋肉を動かすことで腸が刺激されて動くので、筋肉が少ない女性の方が男性より便秘になりやすいと言われます。しかし、それ以上に私自身が影響を感じているのがストレスです。

腸はストレスがかかり過ぎると、なんと、動くのをやめます。そのカラクリは、腸が副交感神経の支配を受けているからです。

ストレス過多は、覚醒の神経である交感神経を刺激し続けます。腸は体が強い緊張状態にあると動けません。リラックスの神経である副交感神経の時こそちゃんと働くのです。旅行先で便秘になりやすい、緊張すると下痢をしやすい、という人はストレスと腸が強く結びついている人です。そんな時は、意識的にリラックスを心がけましょう。

さて、最後が腸内細菌です。これに大きな影響を与えるのは、もちろん食事ですが、意外や意外、温度も大いに関係してきます。
善玉菌を増やすために食物繊維や発酵食品を撮りましょう!というのは皆さんも聞いたことがあるかもしれません。それはその通りなのですが、実は、善玉菌が活発に繁殖するためには、温度も大事なのです。

善玉菌は37度以上が大好きです。逆に悪玉菌と言われるような腸内で腐敗を起こさせる菌は、それ以下の温度が大好き。わかりますね? 冷たい体はせっせと悪玉菌を元気にしている可能性があるのです!

腐敗菌によって精製された毒素が吸収されて全身を回る……ビューティが遠ざかって行きます。便秘や冷えが肌荒れにつながるというのは、こういう背景も絡んでいるんですね。

k4-1

というわけで、内臓冷えは早期に解消してしまいましょう。その対策として一番おすすめなのが、朝一杯の白湯と毎食のお味噌汁。起き抜けの白湯は、内臓の機能を起こすウォームアップになります。

お味噌汁は、発酵食品であり素晴らしい栄養機能食品でもあります。どんなに寒いところにいても、一杯のお味噌汁で手足の先までポッカポカになって生き返った〜っていう経験、皆さんにもあるでしょう? そのくらい、温かい発酵食品の力は温め力が強いのです。

その時はやはりちゃんと醸造したお味噌を使ってくださいね。米味噌なら「大豆・米(米麹)・塩」だけしか入っていないものが正解です。それ以外の添加物が入っている場合、発酵食品としての力が足りない可能性があります。

そして、発酵食スペシャリストでもある私からもうひとつアドバイスするとすれば、お味噌を溶くときは火を止めてひと呼吸してからに。生でも大丈夫なものですし、そこには生きた酵素がたくさん詰まっています。グツグツ煮てしまうと酵素が死滅してしまい、もったいないですからね。

※今記事は、文章・写真ともオムロン式美人「温活部」より転載し、「Rhythm」にあわせ体裁を整えたものです。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 冷え性 | 温活部 | 腸内環境 |

関連記事

歯科医師に聞いた、電動歯ブラシと口腔ケアの密接な関係!(前編)

  • Beauty
  • Column

歯科医師に聞いた、電動歯ブラシと口腔ケアの密接な関係!(前編)

心身を活性化!話題の「オージャス」多く含む食べ物とは?

  • Beauty
  • Food

心身を活性化!話題の「オージャス」多く含む食べ物とは?

冷え性対策!基礎体温を上げる方法5選

  • Beauty

冷え性対策!基礎体温を上げる方法5選

横顔美人の条件は?「Eライン」エクササイズ

  • Beauty
  • Exercise

横顔美人の条件は?「Eライン」エクササイズ

ダイエットに!中東発スーパーフード「フムス」の魅力&レシピ

  • Beauty
  • Food

ダイエットに!中東発スーパーフード「フムス」の魅力&レシピ

新着記事

基礎代謝を上げるために何をすれば…  えっ、ポイントは呼吸の見直し!?

  • Exercise
  • Relaxation

基礎代謝を上げるために何をすれば… えっ、ポイントは呼吸の見直し!?

【特集/目覚めよ体幹!】 「疲れず」「美しい」からだの秘密

  • Exercise
  • Relaxation

【特集/目覚めよ体幹!】 「疲れず」「美しい」からだの秘密

【特集/目覚めよ体幹!】あなたの体幹をチェック!

  • Beauty
  • Exercise

【特集/目覚めよ体幹!】あなたの体幹をチェック!

まるでミイラ⁉︎ ハワイで話題の「クレオパトラスパ」

  • Beauty
  • Relaxation

まるでミイラ⁉︎ ハワイで話題の「クレオパトラスパ」

元ラグビー日本代表メンタルコーチ・荒木香織「生活リズムを整えるメンタルスキル」Vol.2〜最高パフォーマンス発揮のためのスキル〜

  • Column

元ラグビー日本代表メンタルコーチ・荒木香織「生活リズムを整えるメンタルスキル」Vol.2〜最高パフォーマンス発揮のためのスキル〜

おすすめの記事

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

  • Column

元ラグビー代表メンタルコーチ・荒木香織「世界で闘える心の鍛え方」Vol.2

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

  • Food

ジョコビッチ選手を変えたグルテンフリーの食事法の効果(前編)

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Exercise

田中律子さんが、ヨガを特別披露!目的別・おすすめヨガポーズ5選

  • Beauty
  • Column

モデル道端カレン「体のリズムを整えるには」

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる