あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

アンチエイジング効果あり!「正しい姿勢」をつくるヨガポーズ5種

アンチエイジング効果あり!「正しい姿勢」をつくるヨガポーズ5種

  • Beauty
  • Exercise

アンチエイジング効果あり!「正しい姿勢」をつくるヨガポーズ5種

更新日:

| ストレッチ | フィットネス | 姿勢 |

いつまでも美しく若々しくいたい……。女性なら誰もが願うこと。
このような女性たちの願いをかなえるアンチエイジング商品が巷に溢れていますが、何よりまず気にしてほしいのが「姿勢」です。

凛とした美しい女性に、姿勢の悪い人はいませんよね。「正しい姿勢」をキープして、若々しく年を重ねていきましょう!

姿勢が与える影響

猫背や反り腰、片足体重などの姿勢の崩れが慢性化することで、全身の筋肉が正しく使われなくなり、血液やリンパの流れが阻害されてしまいます。

この状態は、スタイルの崩れはもちろん、冷えやむくみ、肩こり、頭痛、腰痛、生理痛などの慢性的な体調不良を引き起こす重大な要因になります。

ですが言い換えれば、正しい姿勢を意識して生活をすることで正しく筋肉が使われれば、スタイルが整うだけでなく、慢性的な体調不良も改善することができるのです。

正しい姿勢をつくるヨガのポーズ

では、「正しい姿勢」とは、一体どのようなものなのでしょうか?ヨガのポーズを通して確認していきましょう!

タダ・アーサナ

タダ・アーサナ
まずは基本中の基本、正しく立つことから始めます。

立位のヨガの基本でもあるこの姿勢を、日々意識して身体に覚え込ませましょう!

1.足の親指を揃え、指を広げて大地を掴むようにして力強く立ちます。親指の付け根、小指の付け根、踵の3点に均等に体重が乗るように意識しましょう。

2.足の内側の筋肉を下から引き上げるようにして力を入れ、お尻の穴を軽く締めます。その流れでお腹も引き上げるように引き締め、下半身を安定させます。

3.上半身は、安定した下半身にふわっと乗せるようにして肩の力を抜きます。左右の肩甲骨を寄せ、胸を斜め上へ向けるように開き、腕は身体の外側に下ろしましょう。

4.あごは少し引き、首の後ろに皺をつくらないように。目線はまっすぐ前を見ます。

※「正しい姿勢」に最も大切なのは、2のお尻の穴を締めてお腹を引き上げること。どのような姿勢でも常に意識しましょう!

Cat & Cowのポーズ

しなやかに伸びた背筋は美しさの基本。背中のコリをストレッチするポーズで、しなやかな背筋の土台をつくりましょう!

1.四つん這いの姿勢になり、肩の真下に手首、骨盤の真下に膝がくるようにします。お腹が落ちないよう下腹部を引き上げて背筋を伸ばし、目線は手と手の間に。

2.息を吸い、吐きながらお腹を天井へ突き上げるように背中・骨盤を丸めていき、お尻の穴が下に向くようにします。目線もおへそを見るようにして。

Cat & Cowのポーズ1

3.息を吸いながら、骨盤・腰・背中の順に少しずつ反らすようにして伸ばし、最後に頭を上げて目線は斜め上を見るようにします(このとき、お腹の力を抜かないように注意)。
Cat & Cowのポーズ2

4.呼吸に合わせて2と3のポーズを4~5回、背中が気持ちよくストレッチされるまで繰り返しましょう。

キャットスプリット


正しい姿勢を保つために大切なコアの筋肉をしっかり鍛えることができるポーズ。お腹の力を意識して身体を動かすことで、バランスが取りやすくなります。

1. 四つん這いになります。肩の真下に手首、腰の真下に膝がくるように調整しましょう。

2. お腹を引き締め、左足を後ろへ伸ばし、腰の高さまで持ち上げます。左の腰が持ち上がらないよう、骨盤をまっすぐに保ちましょう。

3. 次に、右手を前へ伸ばします。手のひらは内側に向け、右手の指先から左の足先までが真っ直ぐ一直線になるようにしましょう。

4. 息を吸い、背筋を伸ばします。目線は右手の指先へ送って。

5. 息を吐きながら背中を丸めていき、お腹の下で右肘と左膝を近づけましょう。お腹の力でみぞおちを空へと突き上げるイメージで行います。目線はおへそへ送って。

6. 4と5を5~10回ほど繰り返しましょう。お腹の力を抜かないこと・骨盤を真っ直ぐに保つことを意識して行います。

7. 四つん這いの姿勢に戻り、少しお休みしましょう。

8. 反対側も同様に行います。

ネコ伸びのポーズ


凝りやすい背中から腰をしっかり伸ばすことができるポーズ。胸を大きく開くので、猫背の解消はもちろん、心も前向きにしてくれます。

1. 四つん這いになります。腰の真下に膝がくるように調整しましょう。

2. 両手を2~3歩前へ歩かせ、おでこと胸をマットへ下ろし、背中~腰を反らせます。両腕もまっすぐ前へ伸ばし、脇から指先までをグーッと伸ばしてストレッチさせましょう。

3. 余裕があれば、おでこではなく顎をマットに下ろし、さらにポーズを深めます。胸をしっかり開いて肩甲骨を寄せましょう。

4. 5呼吸~10呼吸ほどポーズをキープします。お腹の力が抜けると腰が反りすぎてしまうので注意しましょう。

5. 四つん這いの姿勢に戻ります。お尻をかかとに下ろし、おでこをマットにつけて両手を前へ伸ばしたチャイルドポーズで少しお休みしましょう。

月のポーズ

股関節の一番深い位置にある「腸腰筋」は、正しい姿勢の維持や歩行のために欠かせない筋肉。腸腰筋をしっかり伸ばして解す月のポーズで、日ごろからケアをしてあげましょう。

1. 四つん這いになります。右足を両手の間に引き寄せ、膝を立てましょう。

2. 右膝が右の足先よりも前へ出ないよう、右足の位置を調整します。左足は真っ直ぐ後ろへ伸ばし、足の甲をマットに下ろしましょう。

3. 両手を右の太ももの上へ置き、お腹の力を使って上半身を起こします。左足を少し後ろへずらすと、左足の付け根(腸腰筋)がしっかり伸びて◎。無理のない範囲で調整しましょう。

4. 息を吸って背筋を伸ばし、胸を開きます。余裕があれば、両手を胸の前で合掌させましょう。さらに余裕がある人は、両手を空へと伸ばし、目線も空へと送ります。

5. 5呼吸ほどポーズをキープします。左足の付け根が心地よく伸びる位置を探しましょう。

6. ポーズを解き、四つん這いの姿勢に戻ります。

7. 反対側も同様に行いましょう。

姿勢を意識した生活とヨガで、凛とした美しさを手に入れてくださいね!

文:erica

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ストレッチ | フィットネス | 姿勢 |

関連記事

体内外からアプローチ!アスリートの日焼け対策

  • Beauty
  • Exercise
  • Food

体内外からアプローチ!アスリートの日焼け対策

高速振動で汚れを除去!オムロンのおすすめ電動歯ブラシ3選

  • Beauty

高速振動で汚れを除去!オムロンのおすすめ電動歯ブラシ3選

軸がグラグラ!体幹が弱い人の特徴

  • Beauty
  • Exercise

軸がグラグラ!体幹が弱い人の特徴

四角いお尻を丸く!桃尻&くびれ美人になる方法

  • Beauty
  • Exercise

四角いお尻を丸く!桃尻&くびれ美人になる方法

スムージーから刺身まで!朝昼夕のローフードの摂り方

  • Beauty
  • Food

スムージーから刺身まで!朝昼夕のローフードの摂り方



新着記事

理学療法士が教える。モデルウォークで風邪予防

  • Exercise

理学療法士が教える。モデルウォークで風邪予防

食欲がないときは紅茶がおすすめ。腸活に効く紅茶レシピを公開!

  • Food

食欲がないときは紅茶がおすすめ。腸活に効く紅茶レシピを公開!

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

  • Column
  • Relaxation

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

  • Food

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる