あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

温度を変えるだけ!疲れが劇的にとれるおすすめ入浴法

温度を変えるだけ!疲れが劇的にとれるおすすめ入浴法

  • Relaxation

温度を変えるだけ!疲れが劇的にとれるおすすめ入浴法

更新日:

| 入浴 | 冷え性 | 疲労回復 |

寒い季節に温かいお風呂に浸かる時間は、まさに極楽タイム。でも、お風呂から上がったら、なぜか疲れがどっと出るときと、目が冴えわたるとき、ウトウトと眠くなるときなど、さまざまな状態になりませんか?

それは湯船のお湯の温度によって、私たちの身体に及ぼす影響が異なってくることが一因です。

今回は、入浴による効果を温度別にご紹介します。

38度:疲労回復&リラックスに

最初に「少しぬるいかな」と思う程度の温度が約38度。熱い温度では長時間浸かっているのがつらいですが、38度なら10分以上の長めの時間、入浴することができます。

ゆっくり時間をかけて身体を温めていくため、やがて緊張状態の交感神経を鎮め、副交感神経が優位になりリラックスできます。日頃の疲れをとり、心身を休められる入浴温度です。

お気に入りの香りの入浴剤を入れたり、アロマキャンドルを焚きながら入れば、よりリラックス効果が高まるでしょう。

42度:身体をシャキッと覚醒

少し「熱いかな」と感じる温度が、約42度。38度の入浴とは逆で、かなり高温になると副交感神経よりも交感神経のほうが優位になってきます。

そのため一日の初めとなる朝に入浴する方におすすめの温度。目が覚め頭も冴えわたってくるでしょう。朝にシャワーを浴びる方も、少し熱めと感じる温度で浴びると効果的です。

ただ気をつけたいのは、一日の終わりの入浴時。寒い季節は熱めのお風呂に入りたくなりますが、高温のお湯に入ると身体の疲れがあまり抜けず、身体も心も緊張状態が続いてしまいます。

Happy young woman washing in bathtub

45度:冷え性対策の腰湯に

「じっと浸かっているのが大変」と思う、45度とかなり高温での入浴は腰湯におすすめです(こちらに関してはかなりの高温ですので、個人差を考え、無理のない範囲で行ってください)。

みぞおちくらいの高さまで湯を湯船にはり、そこに入浴します。上半身は冷えないようにタオル等をかけておきましょう。

10~15分もすればじわじわと身体が熱くなり、汗をかいてくるはず。全身の血行がよくなるため、冷え性改善や体調を整えるのにも適しています。

最後は足元に冷水をかければ、体温が持続して温かさが長く続きます。

注意すべき点は、高温で肩まで浸かるような入浴は、心臓や身体に大きな負担をかけるため避けるべきということ。45度のような高温は腰湯または足湯にのみ利用してください。

疲れをとりたいと思ってお風呂に入ったのに、入浴後に疲れが出ては元も子もありません。温度によってもたらされる効果を知って、上手に目的に合わせた入浴を行いましょう。

文:佐藤まきこ

関連記事:
疲れ知らずの体に!疲労回復に効く食事10選

関連特集:
Rhythm内の「疲労回復」に関する、記事はこちらから

関連記事:
その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

関連特集:
Rhythm内の「冷え性」に関する、記事はこちらから

関連記事:
意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

関連特集:
Rhythm内の「体幹」に関する、記事はこちらから

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| 入浴 | 冷え性 | 疲労回復 |

関連記事

冷房による身体の不調に負けない!”夏温活”はじめませんか?

  • Relaxation

冷房による身体の不調に負けない!"夏温活"はじめませんか?

マタニティヨガとは?リラクゼーション効果と呼吸法、ポーズを紹介

  • Relaxation

マタニティヨガとは?リラクゼーション効果と呼吸法、ポーズを紹介

月光で夏疲れと火照りを鎮める。夜の瞑想とヨガのすすめ

  • Relaxation

月光で夏疲れと火照りを鎮める。夜の瞑想とヨガのすすめ

半身浴だけじゃない!ダイエット効果を高める入浴のコツ7つ

  • Relaxation

半身浴だけじゃない!ダイエット効果を高める入浴のコツ7つ

漢方薬剤師がオススメ!花粉症に効く「漢方5選」はコレ

  • Relaxation

漢方薬剤師がオススメ!花粉症に効く「漢方5選」はコレ



新着記事

【特集/瞳とエイジングの深い関係】 トマトやスイカで目の紫外線対策

  • Relaxation
  • 提携メディア

【特集/瞳とエイジングの深い関係】 トマトやスイカで目の紫外線対策

寒露(かんろ)/充実感や幸福感を満喫して

  • Relaxation
  • 提携メディア

寒露(かんろ)/充実感や幸福感を満喫して

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.21

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

  • Food
  • 提携メディア

夏バテ対策に活用したい、しょうがパワー!

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

  • Relaxation
  • 提携メディア

目のトラブルが「見た目」の劣化を招く!?

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる