あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

音と脳の研究者&Dr.DJ宮崎敦子 「人の身体の中にあるリズムとは?」

音と脳の研究者&Dr.DJ宮崎敦子 「人の身体の中にあるリズムとは?」

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

<COLUMN>
音と脳の研究者&Dr.DJ宮崎敦子 「人の身体の中にあるリズムとは?」

更新日:

| ホルモン | 睡眠 | 音楽 |

音と脳に関する研究という、世界的にも珍しい研究を続けている宮崎敦子さん。現在、進行中あるいは構想中である脳と音楽や音、あるいはリズムと身体の関係の研究などについて、さまざまな観点から、興味深い話をなるべく分かりやすくうかがいました。

第2回は、脳内物質の分子の音と睡眠の関係に関するお話です。

──脳と音・音楽の関係について研究されているということですが、どういった研究ですか?

脳内の神経伝達物質の分子の動きを、音に変換するというものです。その音を聴いた人の脳の動きを調べたり、脳内の記憶と音楽の関係を調べたりという研究をしています。

人間の体内にはいろいろな種類のタンパク質があって、もちろん、脳内にもあります。そのタンパク質の分子の活動を音に変換することに、私の〝お師匠〟でもある中村先生と井出先生が成功しました。

わかりやすくいえば、分子はそれぞれリズムを持っていて、ダンスをしているんですね。その動きを音として可聴化して聴いてみると、おもしろいことに、それぞれにちゃんとしたメロディーが聴こえてきたというわけです。

image001
画像提供:井出 音 研究所

※写真上/分子の音を可聴化したときのスペクトグラム(時間、周波数、信号成分の強さを表す三次元グラフ)。この画像井出 音 研究所は糖の分子の活動を可聴化したときのもので、分子によってそれぞれ違う

例えば、脳内物質のアドレナリンならアドレナリン独特の音がするし、眠りに関係するメラトニンならメラトニンっぽい音がする。

脳内物質だけじゃなくて、血液型によっても違いがあります。血液には糖鎖という、タンパク質とタンパク質をつなげる物質があるのですが、それを分子レベルで見ると、血液型によって形が違う。

その糖鎖の動きを音に変換して聴いてみると、A型はA型っぽい音がするし、O型はO型っぽい音がする。それぞれにちょっとした特徴があるんです。

いろいろなリズムが身体に収まっている

──身体の中に分子があって、いろいろな音が奏でられるというのは不思議ですね。

体内にある物質には、すべてに分子がありますから。その分子の動きがどうなっているのか解明されてくると、もっといろいろなことが分かってくると思うのです。

これはまだ仮説段階ですが、もしかしたら私たち人間っていうのは、身体の中に「さまざまなリズム」を持っているといってもいいのかもしれません。

だとすると、いろいろなリズムが仲良く一つの身体の中に収まったまま、私たちは毎日生きているということになりますよね。

脳と音の関係を調べていけば、音が人の脳や行動に、どういう働きかけをしているのかが分かるようになるかもしれない。

もしかしたら、ある脳内の神経伝達物質の動きを音に変換して、その音を聴いたら、その音に身体や脳が共鳴するかもしれないんですよ。そんな研究を今、進めています。

メラトニンの分子の音は睡眠導入に効く!?

──分子の音が身体と共鳴するというのはどういうことですか?

例えば、メラトニンですね。メラトニンは人の睡眠に関係する脳内伝達物質なのですが、寝るときに睡眠導入のために脳内から出てきます。

そのメラトニンを作っている分子は、常に動いているので、その動きを音に変換して可聴化します。

すると、メラトニンはもともと人が持っているモノなので、寝る前にメラトニンの分子の音を聴けば、速やかな睡眠導入に効果的なのではないか、と考えています。

メラトニンの音を聴いてもらって脳活動を計測しながら、本当にそういった効果があるのか、それともないのかといった実験を、これから詳しくやっていきたい。

メラトニンの分子の音を聴くだけで、みんなが気持ちよくグッスリと眠れるようになったら、最高だと思いませんか? なかなか眠れなくて大変な思いをしている人も多いので、これから研究を重ねて、何とか解明してみたいと思っています。

脳磁図で、脳の動きは一目瞭然

──そういった分子の音が脳に影響があるのかどうか、どうやって調べるのですか?

脳は活動が起きる時に、その場所に電気が流れます。電気が発生すると、中学校でフレミングの法則って習いましたよね?あの原理を応用するんです。

脳に電気が流れると、そこに磁場が発生します。その磁場を増幅させることで、どこで、どのくらいの脳活動が発生しているかが分かるのが、脳磁図です。

この脳磁図を見ると、脳内で活動が活発になっている場所を、リアルタイムで知ることができます。脳内のこの場所から、こんなふうに磁場が出ているということが、周波数帯域で一目瞭然になるのです。

image003
※写真上/脳磁図測定中の写真。左端が脳波で、白い画面2つが脳磁図

image006

睡眠導入時には、脳から出る周波数があって、その周波数が早く発生すればするほど、睡眠もスムーズになる。

つまり、メラトニンの音を聴いて、脳活動の睡眠の周波数が早く出たという結果になれば、効果があるということになるわけです。

メラトニンの音で”眠れるマシン”を開発する

実は、この研究で効果が認められる結果が出れば、質のよい睡眠に速やかに入れるマシンが商品化できるのでは、と期待しています。

──商品化できたら画期的な商品になりそうですね。

日本女性は、世界で最も睡眠時間が短いというデータがあります。それだけ、眠れない女性が日本人には多いということなのでしょうね。

このままだと、日本人女性の美人さんがどんどんいなくなっちゃうかもしれない。非常に危機ですよね(笑)。

商品開発がうまくいって、ポチっとスイッチを入れるとポワーンってメラトニンの音が鳴る。それでスムーズに眠ることができたら、どんどん美人さんが増えるハズです!

──早く寝ると成長ホルモンがたくさん出るので、肌の修復にもいいといわれていますが、成長ホルモンの音も聴けたりするのでしょうか?

可能ですよ! 分子構造がある物質であれば、何でも可聴化できますから。グッスリと眠れるだけでなく、肌にもいいということになれば、さらにステキですね。

──ぜひ、実現させてください。商品化に成功したら、私もぜひ妻にプレゼントしたいと思います! ありがとうございました。

睡眠導入に効く!?

──最後に、宮崎さんからお聞きしたおすすめの曲や、メラトニンの音が聴ける書籍やムービーを、いくつかご紹介しておきましょう。

【DJ ATSUKOのおすすめ曲】Mauritius Sunrise

image011

Joi『ALLURE』
http://www.billboard-japan.com/goods/detail/71851
睡眠導入に効くという意味ではメラトニンの分子の音が一番かもしれないけれども、音楽でということであれば、いろいろと頭の中にある仮説をもとに選ぶとしたら、ビートを感じず、ゆったりしていて、メロディーの豊かな曲がオススメ。中でも、オトナのハウスミュージックとして人気のあるJoi。本来は美し過ぎるファルセット・ボイスがすばらしいのだけれども、今回はアルバムの最後に収録されているインストの曲をチョイスしました。トロピカルなリゾート気分でリラックスできるかも!?

【DJ ATSUKOのおすすめ曲】悲恋

image012
チェン・ミン『Chen Min』
https://itunes.apple.com/jp/album/chen-min/id322200560
二胡奏者として人気のチェン・ミンのアルバムに収録されている5曲目をチョイス。二胡という楽器は2弦しかないとてもシンプルな構造で、その音は女性の声に似ているともいわれています。彼女の二胡の音を聴くと眠れるという人が私の周りには多いのですが、確かにそう。ダウンビートで二胡の音が染み入るこの曲は、きっと睡眠導入に効くかも!?。

【メラトニンの音が聞ける書籍&ムービー】

★メラトニンの音が聴ける本(CD付)
『分子の音 身体のなかのシンフォニー』
http://www.amazon.co.jp/dp/4620322024

image014

★井出 音 研究所「soniphy(ソニフィー)」プロモーションムービー
http://soniphy.com/isi/movie.html

写真・参考資料提供 宮崎敦子、井出 音 研究所
取材・文 國尾一樹

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| ホルモン | 睡眠 | 音楽 |

関連記事

【特集/いざ温活!】「からだのため」より「自律神経のため」の温活

  • Beauty
  • Column
  • Relaxation

【特集/いざ温活!】「からだのため」より「自律神経のため」 ...

プリプリなお尻を育てる!桃尻ウォーキングのススメ

  • Beauty
  • Exercise

プリプリなお尻を育てる!桃尻ウォーキングのススメ

【特集/食とエイジング】今の食事は将来の貯金!

  • Beauty
  • Food

【特集/食とエイジング】今の食事は将来の貯金!

フェイスラインが引き締まる!小顔エクササイズ

  • Beauty
  • Exercise

フェイスラインが引き締まる!小顔エクササイズ

「加湿器」は英語で何?海外で備品を借りたいときに使える英会話フレーズ

  • Beauty

「加湿器」は英語で何?海外で備品を借りたいときに使える英会 ...

新着記事

1日1分でできる!整体師おすすめ「姿勢がよくなる呼吸法」

  • Beauty

1日1分でできる!整体師おすすめ「姿勢がよくなる呼吸法」

ランと酒と浮世絵と。「東京マラソン“サブ4”達成の秘訣とは!?」 現代浮世絵師 ツバキアンナさんインタビュー(前編)

  • Column
  • Exercise
  • Food

ランと酒と浮世絵と。「東京マラソン“サブ4”達成の秘訣とは!?」 現代浮世絵師 ツバキアンナさんインタビュー(前編)

呼吸を整えれば、不調は改善する<実践編>【呼吸整体師・森田愛子さんインタビュー後編】

  • Column
  • Relaxation

呼吸を整えれば、不調は改善する<実践編>【呼吸整体師・森田愛子さんインタビュー後編】

夏を味方につけて使える身体に「ビアンキ×Rhythm 女性限定! 青山剛のストレッチセミナー&ビーチウォーク」開催

  • Beauty
  • Exercise

夏を味方につけて使える身体に「ビアンキ×Rhythm 女性限定! 青山剛のストレッチセミナー&ビーチウォーク」開催

下腹が出る原因は身体の歪み!? その理由と対策について

  • Beauty
  • Column

下腹が出る原因は身体の歪み!? その理由と対策について

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる