あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

メキメキ免疫力UP!経絡整体師流、元気を作る入浴術で風邪予防対策

メキメキ免疫力UP!経絡整体師流、元気を作る入浴術で風邪予防対策

  • Column
  • Relaxation

<COLUMN>
メキメキ免疫力UP!経絡整体師流、元気を作る入浴術で風邪予防対策

更新日:

| マッサージ | 免疫力 | 入浴 |

みなさん、こんにちは!バストアップメソッド「乳トレ」の“おっぱい番長”こと経絡整体師の朝井麗華です。

涼しく過ごしやすかった秋も去り、一気に寒くなりましたね。冬支度を怠り、薄着で出かけて身体が底冷え、翌日体調不良…なんて後悔をしないよう、きちんと防寒対策をしてくださいね。

そんな冬到来、今回私がお教えするのは、“ちょっと意外な部分まで⁉︎ 目からウロコな入浴法”です〟お風呂が大好きな方、冷え性の方は特に必見!『メキメキ免疫力UP!経絡整体師流、元気を作る入浴術で風邪予防対策』をご紹介します!

STEP1 入浴剤に粗塩を!

今まではシャワーで済ませていた人も、これからの季節はできるだけ湯船につかって、身体全体を温める習慣を持ちましょう。温めることは免疫力UPにつながります。その際、入浴剤もプラスして♪

お持ちでなければ、スーパーに売っている「粗塩」でも十分!(精製塩は×)。大匙山盛り2杯ほど入れてください。塩は発汗作用があるので、水毒排出にも一躍かってくれますし、湯船に入れることでより身体が温まりやすくなります。ぜひお試しを!

STEP2 脚の中心ライン「膀胱系」を刺激してむくみOFF!

脚の裏側の中心ラインには、水分代謝を司る膀胱の経絡が走っています(経絡とは中医学でエネルギーが流れる道筋と考えられている場所のことです)。

このラインをほぐして、「水」のエネルギー循環を促せば脚の疲れやむくみもスッキリ♪

左足の踵からスタートします!両手の親指の腹をアキレス腱に当て、プッシュ。そのままふくらはぎの中心ラインを膝裏まで丁寧にプッシュしていきます。

膝裏まで来たら、両手の向きを変え、親指以外の4指の指先を揃えて太もも裏側をヒップの付け根までプッシュしていきます。軽くサクサク進むのではなく、一押し3秒以上かけて、じわっと深めに圧をかけていってください。右脚も同様に。

STEP3 脚の付け根をぐるっと一周もみほぐし

上記のやり方で、ヒップの付け根まで到達したら、太ももと胴体の付け根をぐるっと一周揉みほぐしていきます。

ヒップ側は4指の先で、そけい部側は親指の腹で行うとやりやすいです。

そけい部はリンパ節が集中している箇所。老廃物の排出に欠かせない重要ポイントであることは周知のことですね。そして、意外に感じるかもしれませんが、肛門や女性器の際といったデリケートゾーンも脚の付け根と見なして、しっかり行ってくださいね。

肛門周りの括約筋や、脚を閉じる時に使われている内転筋の端などの部位は、これらのゾーンと密接に関わっています。自分の身体の一部なんですから「そんなところ触ったことない!」なんて羞恥心は捨てて、この大事なエリアこそ、丁寧にじっくりほぐしてあげてくださいね。

STEP4 お腹引っ込め!腹筋呼吸

お風呂の水圧は絶好のお手軽腹筋強化アイテム。腹筋を鍛える筋トレは続かない!という人も、これならカンタン♪

①お腹に溜めるように息を吸いこみます。

②腹筋を使って溜めた空気を一瞬で押し出すようにお腹を凹ませながら息を吐きます。

この呼吸をフッフッフッと短い間隔で30~50回繰り返します。水圧も加わり、効率良い腹筋トレーニングに。また、意識して呼吸を行うことで、人間の三大エネルギー「気・血・水」が巡るメリットも。(以前ご紹介した『おへそ呼吸』もぜひチェックしてみてください)

STEP5 憎き下腹をスッキリさせる!贅肉もみもみ

下っ腹に溜めこんでいる分厚い脂肪…。脂肪は冷えやすく、血行不良になりがちなため、放っておくと雪だるま式に増える一方。しっかり刺激して燃焼を促してあげましょう!

①下腹のお肉を、両手の親指と残りの4指で挟みます。

②指の腹に圧をしっかりかけて、お肉の厚みを薄くするイメージですり潰します(長年放置された脂肪は冷え固まっていて、痛みを感じる人も。その場合は無理せず、イタ気持ち良い加減からトライして、根気よくほぐしてください)。

③左わき腹~おへそ下~右わき腹と下腹全体をしっかり網羅して2往復してください。お肉が分厚い方は、上下2段に分けて行って。

このように、お風呂でできるセルフケアはたくさんあります。入浴によって冷えた身体を温め、そしてコリ固まった筋肉をほぐすことで、血液循環の改善や新陳代謝が上がると免疫力がUPし、風邪予防にも。慌ただしく過ぎている日々。ぜひこの時間を美容タイムとして有効活用してキレイに拍車をかけてください♪

文:リズムアンバサダー 朝井麗華

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| マッサージ | 免疫力 | 入浴 |

関連記事

食後、眠くてしょうがない…「脾虚(ひきょ)」の体質を改善する漢方とは?

  • Column
  • Relaxation

食後、眠くてしょうがない…「脾虚(ひきょ)」の体質を改善する ...

電動歯ブラシスタンドの選び方と扱い方【歯科医監修】

  • Beauty
  • Column

電動歯ブラシスタンドの選び方と扱い方【歯科医監修】

  • Column

ダイエット最大の敵はお菓子やラーメンではない?(ボクの最後 ...

細胞の記憶を呼び覚ます?体質改善・ダイエットも【磯淵猛さんインタビューVol.5】

  • Column

細胞の記憶を呼び覚ます?体質改善・ダイエットも【磯淵猛さん ...

特徴別!歯石予防のための電動歯ブラシ用のおすすめ歯磨き粉3選【歯科医監修】

  • Column

特徴別!歯石予防のための電動歯ブラシ用のおすすめ歯磨き粉3選 ...



新着記事

足湯のすごい温活効果5選:気軽にできる正しい方法を紹介

  • Relaxation

足湯のすごい温活効果5選:気軽にできる正しい方法を紹介

短時間で効率的に!仕事のパフォーマンスを上げる3つの手順

  • Column

短時間で効率的に!仕事のパフォーマンスを上げる3つの手順

筋トレで背中を痛める原因とは?怪我予防に役立つ筋トレ法3選

  • Exercise

筋トレで背中を痛める原因とは?怪我予防に役立つ筋トレ法3選

  • Column

ダイエット最大の敵はお菓子やラーメンではない?(ボクの最後のダイエットvol.2)

フラダンスのストレス解消効果とは?基本ステップ3選

  • Relaxation

フラダンスのストレス解消効果とは?基本ステップ3選

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP



閉じる