あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

足冷えで眠れない夜を解消する簡単な方法

足冷えで眠れない夜を解消する簡単な方法

  • Column
  • Relaxation

<COLUMN>
足冷えで眠れない夜を解消する簡単な方法

更新日:

| マッサージ | 冷え性 | 温活 |

皆さんこんにちは!経絡整体師の朝井麗華です。忘年会に新年会、年末年始の暴飲暴食習慣はそろそろ落ち着きましたか?

内臓酷使で運動不足、正月太りもそのままにむかえたこの2月。代謝が落ちた上に寒さ増す月でもあるので、特に冷え性の人にとっては辛い月ですね。皆さん、温活対策は出来ていますか?

足が冷えて眠れないからといって靴下を履いて寝るのはオススメしません。就寝時は人間の3大エネルギー「気・血・水」を巡らせて体を癒す絶好の機会なのに、どこか締め付けていてはそれを妨げてしまいます。「そんなこと言ったって、この冷たい足のせいで眠れないよー!」というあなたにぜひやって頂きたい、足のマッサージをご紹介します。

つま先まで血を巡らせる足温活マッサージ

①両足の指を思いっきり、グー・パー×10回

②左手の親指と人差し指で右足の親指の上下を持ち、右手の親指と人差し指で右足の人差し指の上下を持って、この2本の指を上下に交互に動かす×5回。
この動作を、足の指を1本ずつずらしながら、両足全部の指に行って。

③左手と右足の指同士を交互に絡ませ、組むように握り、右手で右足首をつかんでしっかり固定。足首を支点に左手で足先全体を大きく回す×5回転+逆回し×5回転。左足も同様に。

④両足裏全体を手のこぶしでリズミカルに20回ずつ叩く。

⑤同様に手のこぶしで両方のふくらはぎ全体をリズミカルに足首から膝裏に向かって叩く(30回程度)

⑥手の親指以外の指の腹全体を膝裏にピタっと当て、500円玉大の円を描く×10回+逆回し×10回

どうでしょう?
これを行った後、5分もしたら足がポカポカしてくるはず!これでもまったく変化無し!という方は冷え性がかなり重症化しているので、こういった外側からだけのケアでは足りません。以前の記事、「血」の改善シリーズを参考にして根本から対処してくださいね。

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.1

先にご紹介したマッサージは、足先が冷たくて眠れない時の応急処置。次は、下半身全体の巡りを良い環境へと変えていく、習慣にして頂きたい方法です。とっても簡単で、しかも1分でできる体質改善法を教えちゃいます!

1分間の脚上げエクササイズ

クッションや座布団など柔らかいものを壁際に置き、その上にお尻を乗せてなるべく90度に近い角度で付け根から脚全体を真上に上げます。このまま1分!これだけ!(この間、自然体でなるべく深くゆっくり呼吸してください)

これなら誰でも出来るでしょ??

ただし、何も敷かずに固い床の上で直接行うことは避けてください。床冷えするこの寒い時期にそうしてしまうと腰が冷えますし、特に腰痛持ちの方には悪影響!必ず何か弾力のある布などを敷いてくださいね。そしてリラックスできる服装で行ってください。締め付けの強い靴下やガードル、デニムなどを履いていては血流を促せません。

さらにできるなら!
脚を上にピンと伸ばしたまま、思いっきり足首をぐるぐる回してみて(片方ずつ行う)。

最後に、足先から血液が太ももの付け根に落ちるイメージで脚全体をプルプル震わせます。

むくんだ脚の改善策になりそうなこの脚上げ。それはもちろんのこと、実はもっとたくさんのメリットがあるんです。

まず、下半身にうっ滞しがちな血液やリンパ液を上半身へと送りやすくするので、脚の静脈瘤を防げますし、心臓へ血液を引き上げる作用の手助けにもなるため、身体の様々な機能の負担を減らせます。この結果、上半身の血液循環が良くなる=上半身の酸素量が増えることとなり、また、脳への血流も増えるので脳血管系の病の予防にもつながります。

もっとも、多くの女性に嬉しいのは生理痛の軽減にもなること。これは骨盤や腹部にも血液が巡りやすくなるためです。

全身の血の状態が良くなると、以前の記事(「血」シリーズ vol.1 vol.2 vol.3 vol.4)でお伝えしました東洋医学でいう「血(けつ)」の状態にも好影響。血が良くなれば精神活動も良くなるので、知らず知らずのうちに冷え性の改善やストレス解消にもなっていることに気付くかもしれません。

どうです?こんなに簡単な方法ならばやるっきゃないでしょ!

ただし、この1分間は〝リラクゼーションタイム〟と捉え、目をつぶって深呼吸しながら行って。下半身のうっ滞した血液を上半身へと流れを促し、身体だけでなく心にも効かせようとしているのですから、この1分間くらいはスマホやテレビは見てはダメ!頭部にまで好影響を広げるためには、目に負担をかけずに行うことが大事です。

今回はとっても簡単な2つの温活術をお伝えしました。皆さん、足元から健康を叶えていきましょう!

文:リズムアンバサダー 朝井麗華

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| マッサージ | 冷え性 | 温活 |

関連記事

春はデトックスの季節! 排出力を高める肝機能アップのヨガポーズ

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

春はデトックスの季節! 排出力を高める肝機能アップのヨガポーズ

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.1

  • Column
  • Relaxation

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学 ...

漢方薬剤師がすすめる、寒い季節に効果的な生理痛対策とは⁉︎

  • Column
  • Relaxation

漢方薬剤師がすすめる、寒い季節に効果的な生理痛対策とは⁉︎

動物の血圧はどのくらい?もっとも高血圧な生き物も紹介!

  • Column

動物の血圧はどのくらい?もっとも高血圧な生き物も紹介!

食物アレルギー日記 vol.29 アレルギーっ子から見た理想の母親像?

  • Column
  • Food

食物アレルギー日記 vol.29 アレルギーっ子から見た理想の母親像?



新着記事

【特集/今やるべき紫外線対策】 紫外線に対してもっと”意識高い系”に!

  • Beauty
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 紫外線に対してもっと”意識高い系”に!

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

  • Beauty
  • Relaxation
  • 提携メディア

小暑(しょうしょ)/心とからだの疲れは日々のフェイシャルケアで

【特集/今やるべき紫外線対策】 赤くなる? 黒くなる? 肌タイプ別紫外線対策

  • Beauty
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 赤くなる? 黒くなる? 肌タイプ別紫外線対策

【特集/今やるべき紫外線対策】 とればいいわけじゃない、ビタミンCの真実

  • Beauty
  • Food
  • 提携メディア

【特集/今やるべき紫外線対策】 とればいいわけじゃない、ビタミンCの真実

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.18

  • Exercise
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.18

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる