カテゴリ Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.9:股関節編~

ランニング&トライアスロンコーチの青山剛です。

今年度の連載では、大人の女性のスタイルアップに向けた「二人組」で行うストレッチ、題して「美BODYペアストレッチ」を紹介しています。

一人では伸ばしづらい箇所を、ペアで協力して行うことでより良く伸ばすことができ、また美BODY効果も高くなりますので、ご友人、ご家族、もしくは恋人同士で楽しくトライしてみてください。

さて、今回は「股関節編」です。

女性の多くの方が気になっている「脚のむくみ」を解消するためにも、股関節周りをしっかり伸ばしていきましょう。

特に股関節の前側部分が硬いと、歩いたり走ったりする上でストライド(=一歩の長さ)が短くなり、お尻も上手に使えなくなる悪循環が起こります。

ウォーキングやランニングで美脚&ヒップアップを目指したい方は、入念に行ってください。

股関節ペアストレッチ1


・うつ伏せになり、片方の膝を曲げます。パートナーはその足先を腰に押し付け、膝を持ち上げます。前ももとその付け根がしっかり伸びてきます。左右20秒ずつ行いましょう(写真は左脚を伸ばしています)。

股関節ペアストレッチ2


・仰向けに寝て、片膝を写真のように斜め上に向けます。パートナーは逆の足が浮かないように抑えながら、曲げた片膝を外方向に開いていきます。股関節内側(内転筋も)がしっかり伸びていきます。左右20秒ずつ行いましょう(写真は左の股関節を伸ばしています)。

*ペアストレッチはお互いに声を掛け合って行うようにしてください。強く行う必要はありません。「気持ち良く伸びている」と感じる姿勢や動きを意識して行いましょう。

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチの記事一覧はこちら

モデル:TeamAOYAMAプロランナー永尾薫(Sunfield)

*参考書籍
「カラダが硬い人でもできる!ストレッチ講座(洋泉社):青山剛著」

文・写真提供:リズムアンバサダー 青山剛

青山剛

元プロトライアスリート。大学時にプロ活動を開始し、1999年世界選手権日本代表に選出される。その後トライアスリート中西真知子選手のコーチとなり、2004年アテネ五輪出場に導く。現在は、ランニング、トライアスロン、クロストレーニングのコーチとして、競技者から初心者、タレントまで幅広く指導。チームアオヤマ代表。著書に『青山剛のスイッチ・ランニング(高橋書店』『マラソンで自己ベストを出したいなら、全力で走るな!(洋泉社)』など多数。

Comments are closed.

最近の投稿

  • Relaxation
  • Special

冷え症ってそもそもナニ?10項目の質問でわかる冷え状態

こんにちは、理学療法士の今井です。 今年…

4日 前
  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.11:腰周り編~

ランニング&トライアスロンコーチの青山剛…

7日 前
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.24

みなさん、こんにちは。リズムアンバサダー…

3週間 前
  • Column
  • Exercise

ダイエットでカラダのリズムを整える~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.42~

ボン・ジョルノ!こんにちは、水ソムリエ&…

1か月 前
  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.10:お尻編~

ランニング&トライアスロンコーチの青山剛…

1か月 前
  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ〜Vol.23

みなさん、こんにちは。リズムアンバサダー…

2か月 前