あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

【Rhythmアンバサダー ツバキアンナの京都マラソン初挑戦プロジェクト】Team AOYAMAのセミナー体験取材!!(前編)

【Rhythmアンバサダー ツバキアンナの京都マラソン初挑戦プロジェクト】Team AOYAMAのセミナー体験取材!!(前編)

  • Exercise

【Rhythmアンバサダー ツバキアンナの京都マラソン初挑戦プロジェクト】Team AOYAMAのセミナー体験取材!!(前編)

更新日:

| トレーニング | パフォーマンス | マラソン |

こんにちは。Rhythm編集部です。

現在、ともにRhythmアンバサダーの青山剛さんとツバキアンナさんの対談が連載中ですが、その中でもお話しされている通り、ツバキさんが青山さんから直接指導を受けながら、京都マラソンに初挑戦するというプロジェクトが始まりました。

まずはその第一弾として、青山さんが主催するTeam AOYAMAのセミナーに、ツバキさんが参加する様子を取材してきましたので、前・後編の2回に分けてお伝えしたいと思います。

今回参加したのは、『青山 剛の走れるカラダづくりセミナー 〜体幹で走れるようになろう!〜』という、コア(体幹)スイッチメソッドの基礎編セミナーです。


普段から青山さんが、Rhythmの連載や書籍でも盛んにお伝えしているように、「正しいランニング方法」とは「怪我や故障なく快適なランニングが続けられること」、そして「いかに足を節約して走れるか」ということになります。

そのためには「体幹を使って走る」必要があります。Rhythm読者の皆様ならご存知だと思いますが、その過程にあるのが「3つのS」です。

3Sのおさらい

・Stretch ストレッチ=伸ばす!

・Switch スイッチ=(体幹にスイッチを)入れる!

・Strength ストレングス=走る!

その中でも、今回はスイッチに焦点を当てたセミナーです。なぜならスイッチはとても重要なのに、その大切さが見落とされがちだからです。ツバキさんが青山メソッドを知る上で最適のセミナーということになりますね。

青山さんのコア(体幹)スイッチメソッドは、メソッド1からメソッド4まで大きく分けることができ、その数は約40種類あるそうですが、まずはメソッド1にあたる11種類のスイッチが一番大事らしく、今回はその11種類を体験します。

世の中に体幹トレーニングは数千種類とあるなかで、この11種類は青山さんがプロフェッショナルとして厳選した『ランニングの体幹スイッチ』ベストセレクションということなので、その効果に期待が膨らみますね。(後編ではその11種類のメニューを公開します!)


というわけで、東京体育館で行われたセミナーに、ツバキさん初挑戦です!どうやらツバキさんは京都マラソンのために、普段履かれているランニングシューズ(adizero Japan boost)を新調したらしく、今から気合が入っています。

スイッチの前に基本姿勢が重要!

さて、セミナーで青山さんが、まず初めに一番長く時間をかけて説明されていたのが、「基本姿勢」でした。ここは後に続く11種類のスイッチの前に絶対に意識しないといけないことです。

青山さんいわく、「まずはちゃんと浮く舟を作ってから、スクリューやモーターをつけるのと同じように、姿勢が悪いと泥舟にスクリューをつけるようなことになってしまう」とのこと。姿勢が悪いとこれから学ぶことも全て効果は半減以下になってしまうらしいです。それくらいこの基本姿勢は重要なのです。


青山さんのいう「いい姿勢」とは安定・快適・持続という3つの要素を満たしていることだそうです。今日はその中でも「前に進む上での良い姿勢」に関してじっくりと取り組みます。早速そのために確認する体勢を全員で行いました。


ランニングをコマに例えると、軸が立つように正しくコマを作り、正しく紐を巻きつけ(ストレッチ・スイッチ)コマを回す(ストレングス=走る)。軸が立つコマを作れず、ぐちゃぐちゃに紐を巻きつけて回しても、当然コマはブレブレになってしまいますよね。このブレブレのフォームを直そうとするからコマが倒れちゃう。軸がしっかりしていないコマであれば、なにをしてもうまくいかないのはおわかりになるでしょう。

だから、この日のセミナーの多くの時間は、この「基本姿勢」に時間が割かれていたといっても過言ではありません。

基本姿勢(前に進む前提の場合)

・ゲンコツ2個分の間隔の幅で立ちます。ちゃんと靴が平行になるように、踵の部分もゲンコツ2個分の間隔にして立ちます。(平行のまま走れということではありません)

・骨盤に上体を乗せるために、上記の立ち方で踵を上げてほっぺたが震えるくらいにドスンと落として確認します。乗ったと思ったら優しく踵を下ろしてください。

・鉄棒にぶら下がるようにバンザイする。首の後ろに懸垂するイメージで肩甲骨をよせて胸を開きます。そうすると首や肩の可動域が広がっているはずです。

・骨盤を少し前傾にすれば基本姿勢の完成です。

次に重要なのは重心への意識

さて、基本の姿勢ができたら次は重心の意識、バランスの変化を意識することです。この説明はキャリーバッグを運ぶ例えがとてもわかりやすかったです。

そのまま持ち上げて運ぶより、取っ手を引っ張って歩くほうがもちろん楽ですよね?その際に、重い荷物を上に入れて引っ張ると不安定になってしまいます。でも重い荷物を下に入れれば、そんなことにはなりませんよね。前に進むことを前提にする場合、重心を胴体の一番下の部分(恥骨のあたり)に持っていけば同じ効果が得られるというわけです。

その効果を体感するテストを2人1組で行ったのですが、これがもうマジックのように不思議な体験になります。


青山さんの説明によると、バランスが不安定ということは、倒れないために多くのエネルギーを使っているが、安定してれば地面にしっかり力が伝わっている。この差は、走っているとそのうちボディーブローのように効いてくるらしいのです。

頭でなるほど!と思いながらも、さらにそれを体感させてくれるセミナーは青山さんの真骨頂とも言えるものです。今回久しぶりにそれを目の当たりにして、さすがだなぁと感心した編集部スタッフでした。


セミナーではスイッチのレクチャーに入るまでに多くの時間を割いていたので、今回のレポートでも同じようにほとんどをこの内容に割きました。

そして、後編ではいよいよ当日の全メニューをお伝えします。


ツバキアンナさん愛用シューズ  adizero Japan boost

2014年ベルリンマラソンにて、男子マラソン世界記録を樹立したモデルの3代目となる「adizero Japan boost」。「日本人ランナーを速くするために。」をコンセプトに、軽さ、クッション性、フィット感、反発力などを追求した「adizero」シリーズで、特にサブ4ランナーや、エリートランナーの方の練習用シューズとしてお勧めです。

詳しい商品情報はこちら
アディダス公式オンラインショップ


ツバキアンナさん着用のCW-X(シーダブリュー・エックス)商品

■ベスト
 DWY710(KO)

■ジュウリュウ トップ(レボリューション タイプ)
 JAY401(SX)

■ショートパンツ
 DHY611(RP)

■ジェネレーター モデル(レボリューション タイプ)
 HZY309(BL)

■スポーツブラ 走る人のブラ
 HTY168(BL)

■スポーツショーツ(ボーイレングス)
 HSY037(BL)

詳しい商品情報はこちら
ワコールウェブストア


*TeamAOYAMAランニングセミナーは毎月のように開催中!詳しくは「チームアオヤマ」で検索!

文:Rhythm編集部
写真:川口祥子

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| トレーニング | パフォーマンス | マラソン |

関連記事

青山剛「体幹で走るとは、どういうことなのか」〜走れるカラダ作りvol.7〜

  • Exercise

青山剛「体幹で走るとは、どういうことなのか」〜走れるカラダ ...

ダンスの消費カロリーは?健康効果も期待できる

  • Exercise

ダンスの消費カロリーは?健康効果も期待できる

【W杯初出場ゴールを決めた伝説の男】野人・岡野雅行 Vol.7 〜野人、引退。ガイナーレのGMになる〜

  • Exercise

【特集/首〜デコルテに美は宿る】 悪姿勢が起こす筋膜のよじれとは?

  • Exercise

【特集/首〜デコルテに美は宿る】 悪姿勢が起こす筋膜のよじれ ...

知っておきたい!初心者がランニング距離を伸ばす8つのポイント

  • Exercise

知っておきたい!初心者がランニング距離を伸ばす8つのポイント



新着記事

新生活に始めるHIITトレーニング

  • Exercise
  • Special

新生活に始めるHIITトレーニング

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.12:肩甲骨&腰スペシャル編~

  • Special

青山剛の美BODY「ペア」ストレッチ(全12回) ~vol.12:肩甲骨&腰スペシャル編~

春を楽しむ 新・生活習慣ダイエット~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.44~

  • Column

春を楽しむ 新・生活習慣ダイエット~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.44~

マッサージの健康効果5選!ストレス軽減や免疫力向上も

  • Relaxation

マッサージの健康効果5選!ストレス軽減や免疫力向上も

春先の健康リズムを作る温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.43~

  • Column
  • Relaxation

春先の健康リズムを作る温活~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.43~

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる