あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

【Rhythmアンバサダー ツバキアンナの京都マラソン初挑戦プロジェクト】マラソン当日編

【Rhythmアンバサダー ツバキアンナの京都マラソン初挑戦プロジェクト】マラソン当日編

  • Exercise
  • Special

<SPECIAL>
【Rhythmアンバサダー ツバキアンナの京都マラソン初挑戦プロジェクト】マラソン当日編

更新日:

| イベント | マラソン | 京都マラソン |

好評連載中のリズムアンバサダー青山剛さんのコーチングによる、ツバキアンナさんの京都マラソン初挑戦企画。今回はいよいよ最終回。京都マラソン本番になります。これまでの教えをもとにどういう変化が起きるのか。編集部も始まる前から楽しみです。

出発前にストレッチとスイッチをしっかりと

青山メソッドの3Sの教えは、指導内容の中でも最も重要なもの。ツバキさんは朝起きてから出発前のホテルの部屋で、ストレッチとスイッチを十分に行いました。青山さんによると普段から3Sを行っていれば、走るまで2,3時間あいてしまっても問題ないそうです。

会場でスタート前のアドバイス

そして、いよいよ会場入り。そこで青山さんから最後のアドバイスがありました。


都市型のマラソンは、最初みんなすごいペースで飛び出すから、それにつられないこと。そして大混雑でペースが落ちても焦らないことが重要だということです。そこで前の人を抜こうとして、ジグザグに走ったりすると、腿と膝に負担がかかり、後半走れなくなる危険性があるのです。

特に京都マラソンのコースは前半に坂が多いので、いつものペースを意識し過ぎてはダメなのです。


集団がまばらになってきてからペースの判断をする。メンタル的には、30キロ地点にスタート地点があり、そこまで移動してる意識で走るというアドバイスでした。

さぁいよいよ出走です。果たして青山さんのコーチングによってどう変わるのでしょうか。編集部も各地点で応援するためにツバキさんを追いかけます。前日にイメトレもして良い状態だということで、結果も期待できそうです!

非常に理想的なペースで走るツバキさん

青山さんと一緒にツバキさんの応援でコースをまわっていたのですが、ずっと一定のペースでツバキさんは走っていて、とても理想的だということでした。走っているフォームも理想のフォームに近づいているそうです。


待っている各地点でもほぼ予想通りの時間ぴったりにやってくるツバキさん。楽しそうに走っているのがわかります。走る前にも、今回はあえて下調べをせずに、当日景色を楽しむつもりだと言っていたのがよくわかります。

ゴール

そして、ゴール地点にも予想通りのペースで現れたツバキさん。晴れ晴れとした表情でフィニッシュです!!


ゴールした後も倒れこむことなく、適度に疲れた感じの良い状態でした。

自己ベスト更新!!

さぁ、結果はどうだったのでしょうか。気になるタイムは3時間49分35秒!!2年前の東京マラソンでは3時間56分18秒だったので、2年振りのフルマラソンで自己ベストを7分更新しました!! おめでとうございます!!

ツバキさんの感想

とても楽しく走れました。最初、道が狭く混雑してたので、ストレスに感じたのですが、実はその分、沿道と距離が近くてたくさんの応援の声がダイレクトに届き、とても勇気付けられました。


30キロ地点がスタート地点と思うことも、うまく実践できて、今回走っていて初めて「まだこんなにある」と思うことがなく走りきれました。

走っているときは青山さんのアドバイスを思い出して、時々親指の中心に重心が乗っているか、腕が後ろに振れているかを意識して、肩甲骨周りをほぐしながら走れたのが良かったです。特に疲れているときに思い出すようにしていたのですが、実践すると疲れを乗り越えられるようになって、それも良かったです。

ゴールした後も、身体のダメージを感じないし、今まで一番良い状態です。こんなに良い結果が出たのは、青山さんのおかげです!!ありがとうございました!!

青山さんの感想

一定のリズムで走れた結果なので、実力で出た記録だと思います。フォームも自然に良くなっていて、理想のフォームに近づいてますね。見た目だけじゃない、身体の中のメカニズムも変わっているはずです。


練習のメニューを、メリハリつけてやっていたのがわかりますし、3Sも継続的にきっちりやってくれたことで結果が出て良かったです。走り終わった後の身体も理想の状態だと思います。ちょうど力を出し切った感じですね。ここからの疲労の回復は早いと思います。

今後は、もうタイムはいいんじゃないですか?(笑)レベルの高い走り方ができるはずなので、タイムに縛られない楽しみ方で走るというのもいいですよね。ツバキさんならそういう走り方ができると思います。

編集部感想

今回、青山さんのセミナーに参加するツバキさんに密着してきた連載でしたが、まずは無事に完走されたことに安堵しました。

それと同時に、青山さんの指導がここまで如実に結果に反映されたことに驚き、そして日々継続的にきっちりとその教えを実践して、期待されてプレッシャーが凄いはずなのに自己ベストを更新したツバキさんの精神力にもまた驚きました。

リズム編集部としても、今回の企画で青山さんの普段伝えてくれているメソッドの効果が実感できて、とても勉強になりました。お二人には感謝しております。

さぁ来年の京都マラソンではどんなドラマが起きるのでしょうか。今から楽しみです。ツバキさん、青山さんお疲れ様でした。

追記・翌日談

追記になりますが、翌日のツバキさんの身体の状態についてコメントをいただいたのでご紹介します。

「青山さんの指導のおかげで、今日の筋肉痛がたいしたことなくて驚愕しています。前回走ったときは、筋肉のむくみで太ったり、歩くのも一苦労だったので、今日の自分の状態が不思議に思えます。これなら日常生活に負担をかけないで走れると思いました」

青山さんの指導の効果が顕著に出ているエピソードですね。実際にそこまで変わるのですから、こういう身体を壊さないランニング方法がもっと広まるといいなと痛感しました。

*TeamAOYAMAランニングセミナーは毎月のように開催中!詳しくは「チームアオヤマ」で検索!

文:Rhythm編集部
写真:増田えみ

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| イベント | マラソン | 京都マラソン |

関連記事

運動だけじゃダメ!ダイエット成功には、水と栄養素を見直すべし

  • Beauty
  • Exercise

運動だけじゃダメ!ダイエット成功には、水と栄養素を見直すべし

意外なアレがランクイン。男女別「大人の習い事」人気TOP5

  • Exercise

意外なアレがランクイン。男女別「大人の習い事」人気TOP5

メーカーの違いは必見!マラソンシューズの選び方

  • Exercise

メーカーの違いは必見!マラソンシューズの選び方

「現代女流浮世絵師、京都マラソンを走る 青山剛×ツバキアンナ対談 Vol.2」 〜アラフィフになっても、フォーエバー・サブ4で(前編)〜

「omron式美人流 朝の新習慣」ぴかぴか期の朝の10秒エクササイズ

  • Beauty
  • Exercise

「omron式美人流 朝の新習慣」ぴかぴか期の朝の10秒エクササイズ



新着記事

まだランニングも始めていないのに自転車を乗ることに!?【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.6】

  • Special

まだランニングも始めていないのに自転車を乗ることに!?【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.6】

意外と知らない!? ランニングでやってはいけない5つの注意点

  • Exercise

意外と知らない!? ランニングでやってはいけない5つの注意点

筋トレ前後におすすめのストレッチとは?体への負担を減らして効果を高めよう

  • Exercise

筋トレ前後におすすめのストレッチとは?体への負担を減らして効果を高めよう

筋肉の疲労を回復させる方法6選:筋肉痛もこれで克服!

  • Relaxation

筋肉の疲労を回復させる方法6選:筋肉痛もこれで克服!

妊娠中にピラティスがおすすめな理由と注意点3選:適度な運動で体重増加を防ごう

  • Relaxation

妊娠中にピラティスがおすすめな理由と注意点3選:適度な運動で体重増加を防ごう

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる