あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

ランニングコーチと工学博士が対談「健康的に走れるカラダづくり」~測って、気づいて、行動する、自分に合ったリズムを習慣に~

ランニングコーチと工学博士が対談「健康的に走れるカラダづくり」~測って、気づいて、行動する、自分に合ったリズムを習慣に~

  • Exercise

ランニングコーチと工学博士が対談「健康的に走れるカラダづくり」~測って、気づいて、行動する、自分に合ったリズムを習慣に~

更新日:

| トレーニング | パフォーマンス | ランニング |

オムロンでカラダのリズムを分析する博士(工学)・中嶋宏が、Rhythmでアンバサダーとしても活躍するランニングコーチ・青山剛さんをお招きし、「健康的に走れるカラダづくり」について話を伺う対談企画を、先日おこないました。

中嶋宏(なかじまひろし)
1985年神戸大学工学部システム工学科卒業。2004年熊本大学自然科学研究科博士後期過程システム情報科学専攻修了。博士(工学)。1985年立石電機株式会社(現オムロン株式会社)入社、現在、同社の技術専門職。九州工業大学客員教授。人類、人工物(機械,情報)、環境へのヘルスマネジメント技術展開に尽力している。データ解析などが専門。

青山剛(あおやまたけし)
元プロトライアスリート。大学時にプロ活動を開始し、1999年世界選手権日本代表に選出される。その後トライアスリート中西真知子選手のコーチとなり、2004年アテネ五輪出場に導く。現在は、ランニング、トライアスロン、クロストレーニングのコーチとして、競技者から初心者、タレントまで幅広く指導。チームアオヤマ代表。

中嶋:
今日は「健康的に走れるカラダづくり」というテーマでお話できたらと思っております。

青山さんはご自身も競技者出身で、現在は一般ランナーはもちろんのこと、オリンピック選手など、トップアスリートのコーチもされていると伺っております。「健康的に走れるカラダづくり」において、重要なことは何でしょうか。

目的と目標をはき違えてはダメ

IMG_9162

青山:
カラダづくりという意味では、体重を含めた、自分の身体の状態を把握するようにしています。

ちょっと意外に思うかもしれませんが、一般ランナーは体重が落ちると喜びますが、アスリートは体重が落ちると焦ってしまったりするんですよ。回復が間に合わなくなるので、練習量を減らしたりして調節するんです。

中嶋:
それは意外ですね。どうしてそのような違いが起きてしまうのでしょうか。一般ランナーが陥りやすい、誤解されたカラダづくりがあるということですか?

青山:
はい。多くの一般ランナーの方に見られる傾向としては、目的と目標をはき違えていることがあります。目標は数値化したほうがいいのですが、体重やタイムというのは目標であって、目的ではないんですね。

一般の人は、目的を持って、タイムの早さよりも正しく走ることの方が重要です。それなのに目標ばかりに目がいって、結局カラダを壊したりするんです。目的が前提にあって、数値の目標はあくまでそのために利用すべきです。

適正な目標を設定する人は達成率が違う

IMG_9144

中嶋:
面白いデータがありまして、これはダイエットの話ですが、目的を意識せずに痩せたいと思う人は、過剰な目標減量を設定するんです。過剰な目標を設定する人と、適正な目標を設定する人は、減量達成率が全然違う。適正な目標というのは、まさに目的をわかっているからこそ、できることですね。

青山:
はい。ただしアスリートの中でも、それを理解していない人が、実際にはいます。良いパフォーマンスがでた時に、結果として体重がいくつだったのかを把握するんですけど、その体重がパフォーマンスを引き出す、と勘違いする人がいるんですね。体重や体型ありきでトレーニングすると、だいたいアスリートの世界では失敗するんです。

IMG_9185

アスリートの世界では、絶好調では勝てなくて、意外と足が痛かった時に、金メダルを獲ったり良い成績を出すことがあります。数値として絶好調の時に、結果が出るとは限らない。そこの難しさをわかった上でトレーニングしなければなりません。絶好調を感じると人は固くなったりするんですよ。今日は数値が良いから、結果出さなきゃとなってしまって。

測って、気付いて、行動する、というリズムが大切

508627975

中嶋:
数字に踊らされてはいけないということですね。そうなると一般ランナーやアスリートに限らず、何のために何を測るか、ということへの理解が、より重要になってくるように思いますね。

例えば、体重を指標とするのであれば、どういう目的のためにそれを使うのかを、よく把握しておかなければなりません。そして、その相関関係をよく分析して、日常に反映させなければいけませんね。

IMG_9231

カラダ作りを考える上で重要なことは、決して目標としての数字がすべてではなく、測ることを継続して習慣化することによって、より深く自分を知ることです。そして、それに対して行動を起こしていくことで、生活習慣といった日常の状態を変えていく。

測って、気付いて、行動する、というリズムがうまく習慣化されると理想ですね。

青山:
そうですね。ただ、難しいのは、結果としての数値化された状態だけを見ても、目的を考えると真逆の意味になることもあるんです。

例えば、マラソン大会の前日に、疲労回復のために近くの温泉に行く人などがいるのですが、実はマラソンを走り抜くには、適度に筋疲労があったほうがいいんですよ。

疲労が抜けきった状態が、良い体調だと勘違いしている人が多いのですが、実は真逆なんです。

情報を提供することで、直接的・間接的に体調を好転させる

525775247

青山:
このように、目的によって良い体調、良いコンディションというのがあるんです。しかも、人によって目的も体質も違いますから、みんな同じに指導するというのは不可能なんですね。大切なのはその人のカラダにあった、メンテナンスをできるようになることだと思います。

中嶋:
それはとても重要ですね。わたしは普段データを集めて分析しているのですが、その究極のゴールはデータを個人化することなんです。最終的には、個人にカスタマイズされた生活改善のために、情報を提供していくことを理想としています。情報を提供することで、直接的・間接的に体調を好転させるという考えです。

その際に、まさに、青山さんが今おっしゃったように、現場での先生の知見との組み合わせによっては、情報の活かし方は180度変わってくるのです。

ですから、そういう意味では現場の先生方にもデータを読み取ってもらって、お互いの知見を出し合って効果的な情報提供をしていく、というのは必須だと思います。

青山:
そうですね。それが実現したらとても面白くなってくると思います。

中嶋:
今日はありがとうございました。とても有意義なお話が聞くことができました。

青山:
こちらこそ、ありがとうございました!

IMG_9253

オムロンでは、マラソンする人にもしない人にも大切な、日頃からのカラダづくりのコンテンツを配信しています。
http://www.omron.co.jp/about/kyotomarathon/


京都マラソン2016

文:リズム編集部
写真:たつろう

“関連特集:
Rhythm内の「腹筋」に関する、記事はこちらから”

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

もう挫折しない!ウォーキングを無理なく続けるためのコツとは?

  • Exercise

もう挫折しない!ウォーキングを無理なく続けるためのコツとは?

走ることでケニアの命を救う!Beyond Zero皇居ランレポ

  • Exercise

走ることでケニアの命を救う!Beyond Zero皇居ランレポ

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

体幹トレーニングのための腹筋運動は、首に気をつけて

  • Exercise

体幹トレーニングのための腹筋運動は、首に気をつけて

軽井沢でデトックス!プチ・デスティネーション・スパ、体験レポ

  • Exercise
  • Relaxation

軽井沢でデトックス!プチ・デスティネーション・スパ、体験レポ

新着記事

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.5」 走り込み期①②(12月18~24日・25~31日)

  • Exercise

青山剛「For京都マラソン12週間プログラムvol.5」 走り込み期①②(12月18~24日・25~31日)

寒さも本番!ナチュラルでおしゃれな温活ファッションで冬を乗り切ろう

  • Beauty
  • Relaxation

寒さも本番!ナチュラルでおしゃれな温活ファッションで冬を乗り切ろう

スポーツマッサージとは:主な効果やほかのマッサージとの違いを紹介!

  • Relaxation

スポーツマッサージとは:主な効果やほかのマッサージとの違いを紹介!

20〜30代に急増!スマホ老眼が危ない?目の健康に注目!

  • Relaxation

20〜30代に急増!スマホ老眼が危ない?目の健康に注目!

【美容家 吉川千明先生 × オムロン式美人】ゾクッとしたときの、とっておきあったかドリンク

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

【美容家 吉川千明先生 × オムロン式美人】ゾクッとしたときの、とっておきあったかドリンク

おすすめの記事

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

  • Relaxation

その吐き気の原因は…?冷え性と吐き気の意外な関係

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

  • Food

温活飲み物!体温を上げる飲み物11選、下げる飲み物5選

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

  • Exercise

意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

  • Exercise

お風呂で出来る!基礎代謝アップに役立つ”筋トレ運動”

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

  • Column

電動歯ブラシに向いた歯磨き粉のおすすめをチェック!【歯科医監修】

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる