あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

  • Exercise

エアロビクスのメリット3選:効果をアップさせるコツも紹介

更新日:

| エアロビクス | 効果 |

エアロビクスでは、軽快な音楽に合わせて30分〜1時間ほどダンスやステップ運動を行います。効率的に有酸素運動を行うことができ、大量の汗をかくことで代謝アップに繋がる点が魅力です。楽しみながらできるので、今までダイエットに挫折した経験のある人にもおすすめ。

今回はエアロビクスのメリットと、より高い効果を得るためのコツを紹介します。ダイエットに興味があり、全身をバランスよく引き締めたい人はぜひチャレンジしてみてください。

エアロビクスのメリット3選

エアロビクスの代表的なメリットを3つ紹介します。よく知られているダイエット効果以外にも、さまざまな利点があるのでチェックしてみましょう。

脂肪の燃焼効果

エアロビクスを30分〜1時間行うことで約250〜300kcal消費することができます。脂肪が燃焼されると悪玉コレステロールが減り、善玉コレステロールが増えるので、脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化といった生活習慣病を予防することも可能です。

持久力の向上

エアロビクスは音楽に合わせてひたすら体を動かす運動なので、楽しみながら自然と持久力を上げることができます。ダンスしているときに大量の酸素を体内に取り込むので、呼吸器や循環器の機能が高まり、疲れにくい体を作ることができるでしょう。

ストレス解消

音楽にのって体を動かすことは、予想以上に楽しいと感じる人も多いです。日々のストレスも忘れてしまうほど、夢中になることができるでしょう。気持ちが疲れていると体にも影響が出るので、エアロビクスで気分転換すれば、普段の生活でより高いパフォーマンスを発揮できるようになります。

エアロビクスの効果を上げるコツ

エアロビクスでより高い効果を実感するためには、コツを抑えておくことがポイント。効率的にダイエットしていきましょう。

準備運動を行う

エアロビクスを始める前には、ストレッチなどの準備運動を必ず行ってください。普段あまり運動をしない場合、体を急に激しく動かすと、思わぬ怪我に繋がりやすくなるので危険です。

また、柔軟運動で体をほぐしておくことで筋肉への負担を軽減でき、エアロビクスの効果を高めるうえでも役立ちます。安全性のためにも入念な準備運動をしましょう。

水分補給をしっかり行う

エアロビクスでは大量の汗をかくので、脱水症状を予防するために水分補給が重要です。レッスン中はミネラルウォーターやスポーツドリンクなどで、こまめに水分を補給しレッスン後も充分に水分を摂取しましょう。

自分のペースを守る

初心者の場合、体を動かすことに慣れるまでは激しいプログラムを避けましょう。無理をすると体を壊してしまい、運動が継続できなくなって逆効果です。自分のペースを守りながら徐々にレベルアップする方が効果的。楽しみながら運動をして長続きさせることが、ダイエット成功への近道です。

まとめ

今回は、エアロビクスのメリットと効果を高めるコツについて紹介しました。楽しみながら多くの嬉しい効果を得られるのが最大の魅力。運動というと大変で続かないイメージがあるかもしれませんが、エアロビクスなら長く続けられると好評なので、ぜひ始めてみてください。

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| エアロビクス | 効果 |

関連記事

ラージャヨガの特徴:基本的な3つのポーズと効果を紹介

  • Exercise

ラージャヨガの特徴:基本的な3つのポーズと効果を紹介

垂れ尻は老化のサイン?アンチエイジングのために姿勢を改善しよう!

  • Beauty
  • Exercise

垂れ尻は老化のサイン?アンチエイジングのために姿勢を改善し ...

厚労省がよびかける「ロコモ(運動器症候群)」のリスクとは?

  • Exercise

厚労省がよびかける「ロコモ(運動器症候群)」のリスクとは?

鍛えたい女性必見!強く、健康的な美ボディは、ブラジリアン柔術で手に入れよ!【東あずささんインタビュー後編】

  • Exercise
  • INTERVIEW
  • Special

運動のせいで風邪を引きやすくなるワケ

  • Exercise

運動のせいで風邪を引きやすくなるワケ



新着記事

ラグビーのおすすめトレーニング法4選:体力を養って怪我を防ごう

  • Exercise

ラグビーのおすすめトレーニング法4選:体力を養って怪我を防ごう

テニスのおすすめトレーニング法4選:ラリー力をアップさせよう

  • Exercise

テニスのおすすめトレーニング法4選:ラリー力をアップさせよう

ボクシングのトレーニング方法4選:パフォーマンスを向上させよう

  • Exercise

ボクシングのトレーニング方法4選:パフォーマンスを向上させよう

バレーボールのおすすめトレーニング法4選:ジャンプ力や瞬発力を鍛えよう

  • Exercise

バレーボールのおすすめトレーニング法4選:ジャンプ力や瞬発力を鍛えよう

青山剛の「地球の走り方」vol.3 ~第123回ボストンマラソン~

  • Exercise
  • Special

青山剛の「地球の走り方」vol.3 ~第123回ボストンマラソン~

人気記事

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる