あなたにちょうどいい、リズム|Rhythm

寝つきが悪い、眠りが浅い方へ!良質な睡眠を促す5つの方法

寝つきが悪い、眠りが浅い方へ!良質な睡眠を促す5つの方法

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation

寝つきが悪い、眠りが浅い方へ!良質な睡眠を促す5つの方法

更新日:

| アロマ | 体温 | 睡眠 |

「寝つきが悪い」「眠りが浅い」など、不眠症とまでいかなくても眠りに関する悩みを抱えている人は近年増加しているようです。しかし、日常生活においてほんの少し工夫することで、その悩みが改善されることもあります。

今回は、良質な睡眠を促すための5つの方法をご紹介します。

1.寝室環境を整える

掛け布団と身体の間の温度が32~34度、湿度は45~55%が良質な睡眠をとりやすい環境といわれています。そのため、寝室の温度や湿度をエアコンでコントロールしたり、寝具やパジャマで調節したりして、この状態を作ることが良質な睡眠への近道です。

2.眠る直前の夕食はNG

眠るとき胃に食べ物が残っていると、消化器官が活動を続けるため、深い眠りに入ることができません。少なくともベッドに入る3時間前には夕食を済ませておくようにしましょう。

さらに、度を越したアルコール類の摂取は、肝臓を休ませることができないためNGです。また、糖質は消化に時間がかかるため、精製された小麦粉を使ったパンやパスタ、白米なども避けたほうが無難でしょう。

内臓も含め、身体全体を休める状態を作ることは、心地よい眠りを得るために必要なことです。

3.香りの効果でリラックス

6-11B_28177003074
香りの効果を利用して身体をさまざまなコンディションに導くアロマテラピーは、いろいろな場面で活用されてきました。もちろん、心地よい眠りを得るためにも効果的です。

ラベンダーの香りは、眠りを誘うアロマとして有名です。カモミールの甘い香りも、不安な気持ちを静めて安らかな睡眠を促してくれるでしょう。

4.入浴は2時間前がベスト

入眠を促す入浴のポイントは、バスタブにつかって一旦体温を上げることにあります。その後体温が徐々に下がり、身体の深部が最も眠りに適しているとされる温度になるのが約2時間後。そのため、入浴は眠る直前ではなく、2時間ほど前に済ませておくことがポイントのようです。

お風呂からあがったら、ボディケアをはじめ、アロマをたいたり、のんびり読書をしたりと、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

5.カモミールティーでリラックス

6-11C_28177003163
カモミールは、眠りを誘うハーブとしてヨーロッパで古くから愛されてきました。身体をおだやかに温める成分が含まれているとされ、特に寒い冬の夜にはカップ1杯のカモミールティーを飲んでからベッドに入るとよいでしょう。

カモミールの成分は、お湯を注いで15分ほどそのままおいておくことで抽出されます。成分をじっくりと抽出させるのが、心地よい眠りへ導くカモミールティーの淹れ方の秘けつです。

理想的なお休み前のひとときを

23時に就寝するなら、20時には夕食を済ませ、21時にはお風呂に入りましょう。お風呂あがりは、カモミールティーを飲みながら、アロマでリラックス。寝室環境も整えてベッドに入れば、いつもより良質な睡眠をとることができるでしょう。

文:編集部ライター M.T

“関連特集:
Rhythm内の「体温」に関する、記事はこちらから”

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Hatena
  • Pocket

関連キーワード

| アロマ | 体温 | 睡眠 |

関連記事

こだわるべきは調味料!日本の発酵食と食物繊維の組み合わせで、腸内を理想的な環境に【加勢田千尋さんインタビュー後編】

料理に活躍!  タイムの使い方と効能 byYomeishu

  • Beauty
  • Food
  • Relaxation
  • 提携メディア

料理に活躍! タイムの使い方と効能 byYomeishu

専門家に聞く!乾燥、ゴワつき…夏の髪ダメージの正しいケア

  • Beauty

専門家に聞く!乾燥、ゴワつき…夏の髪ダメージの正しいケア

深いリンパと浅いリンパを意識したセルフマッサージのコツ

  • Beauty
  • Relaxation

深いリンパと浅いリンパを意識したセルフマッサージのコツ

モデル道端カレン「温活で疲労回復を早める」

  • Beauty

モデル道端カレン「温活で疲労回復を早める」



新着記事

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

  • Column
  • Relaxation

血が精神状態にも影響を与える?経絡整体師が解説する東洋医学からみた“血” Vol.3

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

  • Food

40代から始める身体づくりの価値〜楽しく続けるためのレシピ 〜【マラソンチャレンジ連載企画 Vol.8】

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

  • Food

バブル期の「イタ飯」ブームから30年。当時は子供だった日本の大人はいま、“本物のイタリア料理”を食べているか?Vol.7(最終回)

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(後編)

  • INTERVIEW
  • Special

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(後編)

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(前編)

  • INTERVIEW
  • Special

『健康でなければ、番組でカルチャーがどうのこうのなんて言っていられない!』 宇多丸×宇垣美里 インタビュー Vol.2(前編)

人気記事

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

  • Special

インタビュー:村山彩 旅先で何を食べる? トライアスリートの体を作る食事【特集:トライアスロンと旅】

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

  • Relaxation

筋肉の疲労回復におすすめのマッサージ4選:筋肉痛になる前に対処できる!

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

  • Exercise

疲労回復やダイエットにも!水泳の驚きの健康効果

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

  • Food

疲労回復レシピ!野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」の作り方

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

  • Beauty
  • Column
  • Exercise

ロンドンの男女は自転車ライフで輝いている!

PAGE TOP

PAGE TOP

閉じる